2016年9月

パリから帰って参りました。

七泊八日のパリの旅ですが、特に大きなトラブルもなく、無事帰って参りました。

三年前にSILMO2014にてデビューしたレチルドですが、お蔭さまで国内と香港では

僕の予想を上回る大きな成果を上げてきました。ただし僕の夢との出会いはこんな感じでした。

7、8年前でしょうか?パリで幾度もお見掛けしたぶったまげるような

眼鏡と洋服のコーディネイトに

 

「うわ!こっちのムッシュとマダムは洋服のトータルコーディネイトのレベルが違う、

合わせ方はこーでねいと…。」と思ったのを鮮明に覚えています。

 

そして僕の夢はパリのおじいとおばあに

 

「あんたの眼鏡いいよ。」

 

と言わせることが夢であり目標になったのです。

 

でも駆け続けた3年間でしたが、残念ながら当初の目標は一切達成できませんでした。

僕の思ったよりも、僕のbrandのconceptは現地では受け入れられず、僕の思いは

パリジャンにもパリジェンヌにも届きませんでした。正直今まで生きてきて一番悔しいと

思えたかもしれません。でもこれだけ頑張ったからこそ、悔しく思えたと僕はプラスに

考えています。そしてこんなチャレンジを支えてくださった数多くの方々には感謝の気持ちと

そのご期待に応えられなかった不甲斐なさをも感じています。

 

ともかく、今回の第一期パリ進出計画はここで一区切り、一端、目標を再度チャレンジする為に

力を蓄える方向に切り替える事に致しました。今後も1年に一回はパリに行き、新作に対する感想を

集めながら、僕のアイディアと現地のニーズの隙間を埋めていきたいと思っています。

 

実際に現地の方々がおっしゃった事はこんな事でした。僕の後に続く若いデザイナーさんへの

メッセージにもなりますが、その貴重なご意見を一部レポートさせて頂きます。

 

「あなたのコレクション好きだけど、もっと数が欲しい。」

 

「あなたのコレクションの半数はアジア向けね。アジア向けは一切こっちでは売れないわよ。」

 

「玉型は大きな物が流行っているわ。」

 

「今、フランスではクラシックしか動かないのよ。」

 

こんなご意見が多かったんです。ここが難しいですね。僕の様な力の無い弱小企業は戦略的にもっと

僕のもっている力を集中するべきでしたが、夢(パリ)と現実(日本を含むアジア)の狭間で

右往左往してしまったのが今回の三か年計画の失敗の大きな原因だったと反省はしています。

 

反省は勿論しますが、僕の夢まで僕は否定しません。以前にホリエモンさんが言っていました。

経営者として成功する為には、あまり計算高くない方が良い、何故なら計算すればする程に

馬鹿らしくなって途中で夢をあきらめてしまうから。と仰っていました。

 

ここは自信をもって言えますが、僕は頭は悪いのは当然として、計算は誰より苦手です。

ですから僕は損得で考えて自分の夢を否定する事は過去も今も、そしてこれからも無いでしょう。

 

いつかこのblogで僕は夢の第一歩が踏み出せた。そんな嬉しい報告をさせて頂ければ何よりです。

そして公に発信しているblogで自分の失敗談を掲載した事には多少の心苦しさもありますが、

それでも自分の失敗談は誰かの成功のお役に立てると信じて、

恥部をさらすかの様にお話しさせて頂いております。

 

そして悪い事ばかりではなく、勿論手ごたえもありました。それは、展示会場には未来のオプティシャンや

眼鏡屋さんご夫妻のお子さんらが数多くいらしていました。そしてそういったまだ現場に立っていないで、

どちらかというと過去のセールスの実績に縛られていない方々の反応は

物凄く良かった事は唯一の僕の自信の源になりました。今少なくともパリでは新しい物にトライしたい

というよりもより動くもの、実績のあるものに頼っているのが現実なのでしょう。

 

ともかく、世界初の利き顔に合わせるconcept、これをパリで育てられなかったのはconceptが悪いのではなく、

僕のデザイナーとしての知識や経験不足が原因だと自然に思えました。

 

だから僕はこのレチルドをあきらめていません。またお蔭さまで日本と香港には僕を支えてくださる

数多くの方がいらっしゃる事にも勇気を頂いております。

 

では今日からまたお店での慌ただしい日々が始まります。そして10/3からは渋谷での展示会、

その準備にも追われる事でしょう。落ち込んでいる暇はないという事ですね。

 

長文乱文失礼いたしました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

SILMO初日

無事ブースの設営も完了し、初日から素晴らしい展示会になりました。

ご来場いただきました皆様本当に有難うございました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

パリ初日

台風による影響で飛ばないんじゃないかと心配していましたが、

お蔭さまで無事到着したことを報告させて頂きます。

 

今日は通訳さんと一緒に展示会にきてね。の挨拶周りをしたいと思います。

 

さて、今日はどんなご縁を頂けるかな?

 

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これからパリ。

三年前に僕のデザインで起ち上げたアイウェアbrand、レチルド。

 

conceptは世界初の利き顔に合わせて専用設計された眼鏡フレームです。

毎回、世界のバイヤーさん達の驚く顔をおかずに次のデザインへの

モチベーションにしている僕ですが、今回はどんなご縁を頂けるでしょうか?

 

楽しみです。

 

良ければ、英語のサイトですが、レチルドのHPもご覧になってみてくださいね。

 

http://www.rechild.jp/

 

展示会の様子もフェイスブックやツイッターでレポートさせて頂きたいと思いますので

 

乞うご期待m(__)m

 

dsc06935

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

睡眠障害と異常な眩しさ。

昨日いらした方(以後A様)は、14才の中学生。中度の近視と乱視をお持ちの眼でした。

 

そのA様は、何でも睡眠が上手くとれずに、そして朝は起きられない。そんな状態だったそうです。

 

A様に問診してみるとこんな、体調不良の傾向が見てとれました。

 

睡眠障害/ドライアイ/肩こり/慢性頭痛/眼精疲労/充血/めまい/乗り物酔い/

異常なまぶしさ/歯ぎしり/胃腸が弱い/低血圧

 

特に睡眠の質が悪いことと、異常なまぶしさで室内でもサングラスが欲しくなる程に困っていたそうです。

 

ざっと並べてみましたが、これらのどれが眼に起因しているかなんて事、実は僕は不明なのですが、

何千人も問診し、その結果を見てみるとある傾向がある事に、実際にやってみれば誰でも気が付くと思うのです。

 

問診票のこことここに丸がつき、更にここに丸がつけば、これは眼に原因があるかもしれないな。

 

なんて思えてくるのですし、実際に眼に体調不良の根があれば、眼鏡で一気に様々な体の不具合が

改善することが本当に多々あるのです。

 

今回ご紹介するA様は、昨日検査しただけで、まだお渡しもしていないので、今回の僕の検査の結果

仕立てた眼鏡が上手く働くかどうかは不明ですが、それでも多少の手ごたえは感じた検査になりました。

 

冒頭僕は中度の近視があるといいましたが、本当にそれだけの近視があるのかは、

僕も含めて誰にも分からないのです。え!?と思われますか?

 

近視の量の測定なんて誰が測ってもそんなに差が無い絶対値があると思われますか?

実はそんな事ないんですよ。何故なら人は常に揺らいで生きているからです。

それこそ心の動揺すら、眼に影響を与えますし、過去のトラウマの様な出来事が、

眼の状態に深く根差して影響を与え続ける事もあるのです。

 

ですから、ある日ある時の度数を正確に測るという事に今の僕は、あまり意味を見いだせないでいるのです。

 

このA様も眼鏡を掛けだしたのは、少学生から、まだ眼鏡の初心者の筈なんですけど、でも簡易な検査では

立派に近視が測定されました。ですが調節力をとると問題はありませんが、調節に難があるかどうかAA-2

という専用のソフトで見てみるとまだお若いのに画像の様に上手くピントの調節ができていません。

 

そこで眼位を測ると外斜位。輻輳余力は充分にありましたが、固視ずれはしっかりありました。

今後は眼位ももっと潜伏しているずれが出てくる可能性が高いのですが、なにしろ今は例えていえば、

ぐっと食いしばって見る癖がついているのですから、まずはそれをほぐしてあげないと、と思います。

 

この様に緊張壁のあるA様の様な方が、自律神経に悪戯して極度の睡眠障害になるケースは過去に

数例ございました、またまぶしさと眼のストレスの関係性を示す論文を僕は見たことがありませんが、

内眼筋でもあるピントの調節筋の緊張が、光の量をコントロールする虹彩という器官に影響を

与えている可能性を僕は疑っています。

 

では僕はこうして困ったとご相談にいらしたA様にどんな眼鏡を提案したのでしょう?

 

今回は、眩しさ対策としてルティーナという東海光学のレンズで遠近両用でおつくりする事になりました。

 

実際に遠くも近くも裸眼に比較し見やすいと検査の段階では実感を頂けたようです。

どうか今回の眼鏡でA様の暮らしが少しでも快適になるよう願うばかりです。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

眼鏡と価格。

眼鏡って高い品から安い物まで、本当に価格帯も広くて幅がありますね。

お店毎に相場って物があるんだけど、相場通りに行く事もあれば、

 

「あなたの眼は特注になりますから、この価格に…。」

 

何て事はうちのお店でも日常茶飯事です。

 

つまり眼鏡がいくらで作れるか、それは検査したり接客したりする店員の立場でも

実際にフレームとレンズを選んでみないと想像もつかないのです。

 

よくあるお問合せで、

 

「おたくで眼鏡を作ったらいくらになるの?」

 

と聞かれますが、その場合にはグラシアスの最低の相場はお伝えしますが、

それと共に平均的な眼鏡一式単価程度もお伝えします。

 

ところが、この一式単価も正確に実情をお伝えできていないのです。

 

何故かと言えば、眼鏡はお年を召していけばいく程に単価が上がり、

 

そして近視や遠視の度が強くなれば成る程に高いレンズを使う効果が増していきます。

 

つまり度数と年齢、これらが複雑に絡み合って単価は決まっていくのです。

 

例えば単焦点レンズの一組の最安値は6.480円

 

ですが、遠近両用になると一気に、16.200円に高くなります。

 

では20才の男性にお問合せいただいた時には、遠近両用になる可能性はゼロでしょうか?

いえいえ、そんな事はありません。例えご年齢が若くとも、近視の進行過程で

遠近両用の様なレンズを使うことがうちのお店では珍しくありません。

 

こうなると訳が分かりませんね。正確に答えようが無いと参ったしたいくらいな気持ちです。

ですから、どうかいくらで作れるか?というご質問に対しては正確には作ってみないと分からないと

お答せざるえを得ない僕の気持を少しだけ、ほんの少しだけでも良いのでご理解頂ければ幸いです。

 

取り敢えず簡易な価格表は弊店HPにございますので、そちらをご覧くださいませ。

 

また一式の最安値はそこにも記載がありますが、

 

単焦点レンズで作成した場合には=12.960円

両眼視を矯正する様な特注レンズの眼鏡の場合には=21.600円

遠近両用レンズで作成した場合には=22.680円

 

例えば一番高い遠近両用にして、と言われれば

 

一組20万越えなんて品を取り揃えております。

様はピンキリなんですね。

 

ではご興味もって下さった方はご相談くださいませ。

 

http://opteria-glassias.jp/price

 

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner