2017年4月

500gのコンビニバッグを常に持つという仕事を課した眼。

フットボールアワーの後藤さんの突っ込みって、品が合って、そして適格で良いですね。

先日も学生さんとお酒を飲む番組、(番組名は失念しました。)で

 

「学校の踊り場と一緒やんか。」

 

と突っ込み、共演者も感心していました。僕も

 

(ほ~!流石やな。)

 

と一人で思っていました。

 

突っ込みとは少し違うかもしれませんが、僕が先ほどお客様に眼の状態を例えるのに

自分でも上手い事いったな~と思う事があったので、ご紹介しますね。

 

まず僕は、

 

「私は眼だけはいいのよ~、だから残念だけどメガネは必用ないの。」

 

というかた程大きなリスクがあるという話をしたかな?してないかな?以前の次論公論というblogでは

散々したのですが、本blogに移行してからそれを言ったかどうか忘れちゃいました。

 

なにしろ、上記のセリフを聞くと僕の闘争本能はメラメラと燃え上がるのです。

 

それはその常套句を言う方の多くが『遠視』だからです。

 

そして遠視とは?これは既に説明していたと思うのですが、何しろ無緊張の状態で網膜の後ろに

像が結像し、それを自分の筋肉を使って調節して遠くも近くも見ている状態だと解説し、

そのピントが衰えてきて近くを見る事が辛くなれば、それは老眼だと説明しました。

 

では遠くが良く見える人に遠視があったとして、何故それは危なくて、そして実はメガネが必用なのでしょう?

 

それを僕は昨日、お客様にこんな言葉を使って説明しました。

 

「いいですか?遠視ってどんな状態かと言うと、500gのコンビニの袋を常に手にぶら下げていると状態で

起きている間中、常にそのバッグを手に持っているのね、例えば10キロの米袋を常に持っていなさいと

言われても、瞬間的には持ててもそんなん出来るか~!!ってすぐにに放り投げるでしょ?

だから異常に気付けるのね。だからお医者様にもかかりますし、場合によってはメガネ屋にも行くでしょう。

 

でもコンビニの袋がなまじっか軽いと持てちゃうから持っちゃうし場合によっては

持っている事にも気づかないかもしれないのね。そしてそれを一年二年と続けていると色々おかしくなってくるのよ。」

 

と説明しました。

 

後藤さんの突っ込みの切れ味には程遠いですが、病院に行っても原因不明の不定愁訴です。

頭痛が出れば痛み止めを出されて終わり、それって立派な対症療法な訳です。

 

そして最終的には病院をたらい回しにされるのです。

 

因みにレーシック難民と言われる多くの方は、強度の近視の方が多くていわば、

元々コンビニのバッグを持っていない人で、持っていないばかりか、どちらかというと

下から持ち上げてコンビニバッグを持つこと(ピントの調節)を助けている方が圧倒的に多いのね。

 

そこに例え500gでも突然コンビニのバッグを持たされてパニックを起こしているのね。

多くの方が未経験の重さを眼に課して驚いて、

そして体や心のバランスもおかしくなっているんです。

 

でも、眼が良い人程、自分の眼を疑ってかかった方が良い。

もしもこれが正しい知識で、世の中の常識だったら?

 

それなら皆さんも眼科なり、眼鏡店に足を運びますよね?

 

世間で流布されている常識は真理には程遠い、

それって実際に良くある事なんだと僕は思います。

 

また脱線しました。

 

コンビニの袋の解説に戻ります。一体何屋だお前!という突っ込みも聞こえてきそうですが華麗にスルーします。

華麗と言えば、同じ読みで加齢って言葉もありますが、年輪の様に年月を重ねて人は華麗になる。何か素敵です。

 

またまた脱線しました。

 

ややこしいのは、この手にぶら下げるコンビニ袋は時に、片手だけだったり、時には両手だけど重さが違ったりします。

右手は500g、左手は1.000gなんてパターンは平気であるのです。この左右差は体(眼)の軸を乱します。ですからその

バランスを整える意味でも例え弱い遠視だったとしても左右のバランスを整える必要があるのです。

 

因みに更に物事をややこしくするのは、コンビニの袋の重さは見たいと思った距離、目的距離とも言えますが、

それに応じて変動します。具体的に言えば、50㎝の物を見ようと思えば右目は500gから1.5㌔、40㎝なら2.5㌔に

重たくなったりするのです。近づけば近づく程に物は重たくなり、手に大きな仕事を課していきます。

握力で言えば、若い頃50キロあった握力であれば、500gは苦痛でなくとも、握力が20キロを切ると若い頃

楽に持ち続けられた500g年がら年中持つことに苦痛を感じます。

 

眼は手足よりも先に老いていきます。ですから、まだまだ若いもんに負けんわい!と仰る方でも、眼だけは

確実に力が落ちているのです。高齢化社会になり、60才でおじいちゃんやおばあちゃんと言ったら

失礼に当たるエネルギッシュな方が増えてきましたが、そんな階段を一段飛ばして登っていく方でも

老眼だけは避けられないし多くのケースでは40代で老眼を自覚します。このギャップが老眼鏡の普及の

邪魔している事も間違いないでしょう。まだ若いと思っている皆さんのプライドが老眼鏡を掛けるという

行為から逃げようとしているのです。昔は40代で初老と言いましたが、言い得て妙、上手く的を射ています。

 

眼なのか手なのか言ってて分からなくなってきましたが、

何しろそういう事で、このコンビニバッグの重りを取る為に、

 

右目に500gの重さを取れるメガネレンズ(凸レンズ)を

左には1.000gのレンズを入れてあげれば良いのです。

 

そして、近くを見る時に2.5㌔の物が持てなくなる事を老眼と言います。

そんな時には重さを軽減するようにフレキシブルに重さを変化させられるようにするのが

弊店でもお勧めしている遠近両用累進レンズだったりするのです。

 

いかがですか?皆さんの常識をぐるっとひっくり返さなくてはいけない大切なことを

申し上げています。「私は眼だけ…」周りの方でそんなセリフを聞いたら、

 

「大丈夫?眼鏡屋さんか眼科行った方がいいんじゅない?」

 

こうなる事が僕の望んでいる世界で、そしてそれが消費者のQOLの改善に

多いに役に立てる、新しい常識なのです。

 

ではまた明日。

 

DSC07198

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

眼鏡屋さんをこき使う方法。

先日、友人と話していたら親が過干渉で…という言葉が出てきました。

親はいくつになっても子供は子供とみがちで世話焼きたがりますよね。

 

うちの実家もそんな感じです。

 

まっ、どこも似たようなもんだと思うのですが、

 

グラシアスの接客は過干渉にはならず、そして時にはズバッと踏み込み

相手の気持ちをえぐる、いやえぐるはまずいな。

 

時には根掘り葉掘り訊きほじくり返す。……どうしても育ちが悪いと

言葉が汚いですね~。

 

何が言いたいのかわからなくなってきましたが、お店での接客ポリシーは

 

「お客様のニーズに合わせる。」

 

なのです。お客様が提案も含めて、しっかり付き添って相談に乗って欲しいと

思ったら、それはそれは一生懸命僕らも最良の1本に巡りあう為のメガネ探しを

お手伝いします。

 

でも、中には取り付く島もない方もいらっしゃいます。ヘッドホンで音楽聞きながら

メガネを選ぶ方もいます。それはそれでご本人の自由ですから良いとは思いますし、

そんな方は別にわざわざプロのアドヴァイスを得ずとも自分で似合うメガネや

好きな眼鏡を選ぶことがきっと出来るのでしょう。

 

ただ、日々接客しているとおや?っと思う事が少なからずあります。

 

それはどうしたら良いか、分からず戸惑っている方です。

 

そして今日の記事はそんな戸惑うメガネ初心者向けの記事だったりします。

少なくともグラシアスの僕ら二人とSTAFFのK君は、プロを目指して日々

接客スキルを上げようと目標を持って店舗に立っています。

 

つまり知識の吸収や最新のトレンドの情報収集にも余念がなく、

お客様のニーズに応えたいと思っています。

 

これだけは言えるのは多くの御客様よりも知識は持っていると思っています。

そりゃなかにはプロ顔負けの人もいますよ。

 

そういう人は今日の記事はすっ飛ばしてくださいね。

 

では初めて本格的な眼鏡を作ろうとメガネ屋さんの門をたたいたあなた。

 

あなたは、どうやって自分の最善に辿り着こうと思いますか?

 

時間を掛けて一つ一つ掛け比べてみますか?因みにグラシアスの在庫本数は

今日現在では2.200本程度、常に2.000本以上はキープしています。

 

それを全部掛けて比べて、それはきっと一日では終わらない膨大な作業量になりますね。

 

勿論それを希望すれば、それもお客さまの自由です。でも貴重なお休みのあるお時間を

頂くのですから、それは短時間で最善のメガネに辿り着ければそれに越したことは

ありません。それは同意して頂けますよね?

 

そんな時に僕らがお手伝いするのです。

 

では僕らにどう伝えたら自分のニーズを伝えられるのでしょう?

 

では列挙します。

 

1)今使っているメガネがあれば、それを僕らに見させてください。今の眼鏡を見るという事には

二つの意味があります。①今使っているメガネでどんなイメージになっているかを把握する。

②お客様のお度数は近視なのか?乱視なのか?遠視なのか?度は強いのか?この情報があるだけで

提案するメガネが変わります。

 

2)ご予算を正直に伝えてください。僕の経験上、お客様は予算を少し少なめに言う方が

多いようです。それは①少しでも安く良い物をというご要望の為だったり、②予算を超えちゃうと

困るから、予め予算を低めに言っている。二つのパターンがあります。僕らは予算が5万と言われれば

極力それを超えないようにしますので、もしも予算が5万なのに、2万と言われてしまうと

提案するフレームの選択肢が激減します。それではお客様のご要望にそわない可能性もあると

思うのです。正直に。ここポイントです。

 

3)今の眼鏡に満足しているか?これも大事ですね。イメージを変えたいのか、それとも変えたくないのかを

しっかり伝えてください。そして不満もしっかり伝えて下さい。例~今のメガネはずれて嫌だ。今のメガネは

鼻の跡がしっかりついて嫌だ。こんな感じで言って下さい。

 

4)3)でイメージを変えたいと答えた方は、どんなイメージになりたいかを仰って下さい。

 

5)僕らに似合う眼鏡を探してくださいと言われたら僕たちは、その方の「第一印象」を把握する為にまじまじと

その方のお顔を見ますし、失礼かもしれませんが、身につけている衣服もチェックします。例えば髪の色に

よっても提案する色は変わるのです。また顔のサイズ及び形状、主に顔幅と瞳孔間距離もおおまかにチェックしています。

 

僕の接客の師匠であるカリスマデザイナーさんは、こんな時に瞬時にお客様のウイークポイントを把握されて

それを消費者に伝えます。そしてそのマイナスを打ち消す、プラスになる眼鏡を提案出来るのです。

僕はまだその域に達してはいませんが、でもいつかは師匠に追いつけ追い越せとは思っていますし、

時には失礼にあたる言葉でお客様のウイークポイントを指摘するかもしれません。

 

ともかく、ここではまずはお客様の醸し出している

雰囲気とサイズ感をチェックしているという事です。

 

僕らはこの1)~4)に5)加えてを複合的に提案するのです。

 

特に難解だと思うのは5)です。お客様ご自身は自分の「第一印象」ってご存知ないですよね?

第一どころか、世間から自分がどう思われているかなんて、把握する方が難しいと思うのです。

ですから、僕らはお客様とのファーストコンタクトに集中します。このお客様のイメージを

最初につかもうと頑張っちゃうのです。そしてだからこそ店員さんの存在意義があるのだと僕は思います。

 

どうですか?意外とメガネ選びって複雑で難解ですよね?

 

そしてそれは一人でというよりは、店員さんも巻き込んでワイワイやってみるのも

意外と楽しいとは思いませんか?店員さんもきっと、

 

「私に似合うの探すの手伝ってもらえますか?」

 

というお客さまの一言を待ち望んでいると思いますよ。

 

是非店員さんをこき使って、皆さまにとってご満足いただけるお買物になる事を

切に願いこんなblogを書いてみました。

 

ではまた明日。

 

$RW3SYVS

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

老眼って怖い響きですよね。

https://abematimes.com/posts/2293926

 

リンクは女優さんが、老眼になるのが怖いって言っているお話しでした。

僕は今、47歳、もう立派に老眼で、遠近両用歴は8年程使っています。

 

僕は以前に遠近両用奮闘記という奴を書いて自分のblogで公開していましたが、

当時の初めて遠近を掛けた僕は確かに遠近両用レンズがなかなかなれずに

七転八倒しながら慣らしていく荒行をこなしました。

 

でも、それは自分が眼鏡屋だから、お客様の苦しみを自ら体験し、

そしてその苦しみをフィードバックしようと思い切った度数にしたためで、

それから時も経ち、レンズの性能も飛躍的に向上し、今では遠近両用レンズの慣らしは、

それ程大きな苦痛を伴なわないばかりか、一切違和感を感じない方も実際に数多く

いらっしゃいます。でもそれを知らないと老眼って嫌だな、怖いな。

 

と恐怖ばかりが先走ります。そこに追い打ちをかけるかのように、

 

遠近両用失敗体験者の体験談が始まります。

 

「私も遠近両用レンズができたてのころ、一度作ったけど、あんなの

まるでダメで、危うく階段から転げ落ちてしまったわよ。だから止めときなさい。」

 

と挑戦しようとする人の足を引っ張ります。

 

確かに当時の話を聞くとまるでダメという方も多かったそうなのですが、

それから数十年時を経て、今では遠近両用レンズは、少なくとも弊店では

4歳のお子さんから提案し、使って頂いています。

 

それ程普及していますよと言いたいのですが、何故昔駄目だったものが今は

快適に使えるようになったのでしょう?それには三つの原因があります。

 

①遠近両用レンズの性能が向上したこと。

 

②遠近両用レンズは特殊なレンズなので、慣らしのステップが

大切だと買う側も、売る側も分かってきた経験値が上がった事。

 

③遠近両用レンズの度数を決定するノウハウの蓄積が出来た為に

最初は初心者向けの度数設定にすれば、多くの方がそれ程怖さと

違和感を感じずに使用できるようになれた検査技術の向上があります。

 

そして多少の慣らし運転は必用ですが、慣らして頂ければ本当に

快適に使用できます。ですから必用以上に怖がることないですよ~。

 

ってお伝えしたかったのです。

 

んま、でも老眼って言葉の響きが悪いよな~。

そこは業界全体に未だに良い言葉が無いか皆で試行錯誤している状態で

あることは、昔も今も変わりません。

 

ではまた明日。

DSC07198

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

眼鏡屋ガイドブックってあったら良いよね。

https://dot.asahi.com/dot/2017042000025.html

 

リンクの記事は良い記事だと思います。

現場の声もひろっていますし、認定眼鏡士の存在、そして

無資格で眼鏡屋が出来る現実。必用な情報が網羅されていると言えますね。

 

ただし、もう一つ付け加えるならば、眼科医でも

屈折矯正が専門外であるケースが圧倒的に多いのだと

いう事実もお伝えするべきですが、眼科医のリストが

掲載されている事を考慮すれば、精査されているのかもしれません。

 

翻って、眼鏡業界を見れば、こういった眼鏡屋ガイドがメジャーな物は

存在しません。また、それを格付けするとなるともっとハードルは

高くなり、現状は、眼鏡屋の格付けサイトは存在しません。

 

でも消費者が一番知りたいのは、価格であり、そして

 

「この眼鏡屋さん大丈夫かな?」

 

という事なのではないのでしょうか?

 

僕はそれを作る術をしりません。厳密に言えば、作る事は可能ですし

作ることそのものにはそれ程コストがかかりません。

ですが、その存在を知らせ、そして運用する方法は知っていても

体力(お金)が無いのです。

 

今、テレビを見ると携帯用のゲームのCMがバンバン流されています。

それの多くのゲームは課金すれば、早く進行したり、自分の持っているキャラが

強くなったりしますが、過半数は無課金でゲームをしています。

 

それでも、一部のコアなファンに支えられてゲーム会社は存続出来ているようです。

一方、無課金であったとしても、そのゲーマーを集める為に、CMを打ち続けます。

おそらく毎年数億円は使っている事でしょう。

 

もしも、僕の言っているような格付けサイトを作ったら、それにはサイトの

管理コストと、何より広報活動に相当の人とお金を使う必用がありますし、

悲しいかな、僕には当然何億もつぎ込む資力もマンパワーもないのです。

 

ですからこうして、お医者様の病院案内の様なガイドブックを見ると羨ましいと思いますし、

何かのきっかけや誰かの理解により、本当に真面目にやっている眼鏡屋さんに

スポットが当たるようにならないかな?と日々模索する毎日だったりするのです。

 

このblogの読者の方々にもお願いしたいのは、何か良い方法あるよ

なんて、出来れば教えて頂きたいと思います。

 

何しろ、今、国を挙げて人の眼に投資をするという国策が日本がもう一度

羽ばたく為には必用だと思っているのが、吉祥寺の眼鏡屋のおやじだったりするのです。

 

ではまた明日。

 

眼科ガイド

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

二度の斜視の手術を乗り越えて。

 

https://news.yahoo.co.jp/feature/588

 

Yahoo!のトップページで二度の斜視の手術を乗り越え、

アイドルを続けられている方の特集でした。

 

開散麻痺といって、眼が外に開かなくなる病気、いや病気とも言えない病気とも

言えます。原因は?と聞かれれば、多くのケースで、突発的であれば、脳に異常が

あるケースが多いのですが、意外と知られていないケースで、上下斜位という

眼が上下にずれる状態でも麻痺の様になってしまうケースがあるのですね。

 

今回はそんなケースではないとは思うのですが、

でも問題は、その斜視の手術をしてくれるお医者様にあたるまで

30軒もお医者様を回ったという事実が、彼女の大変さを物語っています。

 

ともかく、原因が心にもある事例も散見される等、非常に原因究明が難しいケースだと思われます。

 

弊店は斜視の矯正を眼鏡でと提案していますが、今回の様な麻痺性の斜視のケースでは上手く

いかないケースが多かったんです。またアイドルという職業がら、眼鏡で矯正ともいかないと

思いますので、今回は自分の無力さを思い知らされる事例とも言えます。

 

彼女の未来は華々しく、そして健康であって欲しいと切に願います。

 

ではまた明日。

 

$RW3SYVS

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

impression二日目

関西の皆さん、レチルド関西初上陸で〜す。

 

利き顔に合わせて眼鏡をコーディネートする文化を

是非、関西の皆さんにもレチルドを楽しんで頂ければと思います。

 

ではお待ちしていま〜す!

 

ではまた明日。

 

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner