COLUMN&NEWS

知識から意識、意識から無意識へ。

昨日は閉店後にいつも行く定食屋さんに行き、つけ麺にオプションをつける僕のオリジナルメニューを
堪能してきた次郎さんですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

昨日お店にご相談にいらしたお客様は、運転が生業で、
何しろ極端に遠方の視力を追求するお仕事と言えると思います。

眼を見ると遠視で、裸眼視力は1.5、あれ?この時点で裸眼視力に問題無いから
眼鏡は必要ない、本blogの読者歴が浅い方はそんな風に思ってしまうかもしれませんね。
でも昨日のblogでもお伝えしたように視力は眼の機能の一部に過ぎないので、
視力の良し悪しだけで良い眼だとか、眼鏡が不要だとか判断しては
いけませんよ。と僕の見解をお伝えしました。

実際にこのお方はTALEX社の偏光レンズにしました。
通常のただ染色しただけのレンズよりも見え心地を重視していわばオプションを付けたイメージで
僕のつけ麺の様により豪華なメニューであり、レンズと言えます。

ただ一か月検診で使い心地を聞いてみると、矯正視力は2.0でも何か見えてる気がしないと
ご納得頂けないのです。実際に機械で測定したデーターを見てみると明らかに前回よりも
遠視の度数が増えていました。僕はそれを見越して、遠視を強めにいれておきましたので
こういったケースでは遠視の炙り出し成功と言えます。

ところが、それでもご満足頂けないのです。

試しに目を閉じて、それからサッと開けてみると視力はその時が一番出ると仰います。
つまり、このお方は、今までの眼の使い方と同じ目の使い方をこの眼鏡を掛けてもしてしまっている
可能性を疑いました。今回のケースの様に弱い遠視では、普段眼鏡を掛けないで
長い間裸眼で過ごしていた方は、いつも眼の力を使ってピントを合わせる様に習慣化しています。

ところが、今回の遠視の眼鏡を掛けた状態でその過去の習慣通りに緊張してみようとすると、
それは自分の緊張させた力に加えて、眼鏡の遠視の度数が眼に影響を与えます。
ですから自分の緊張させた分だけ、遠視が不要というか、過矯正になってしまうのです。

ですから、僕はこのお客様に

「いいですか?今までの眼の使い方だと今感じる今一つ見えていない感覚は消えないか、
若しくは慣らしに物凄い時間が掛かります。ですから今日から、脱力した方が視力が出るという
知識を持った訳ですから、その知識を意識的に無意識に送り込む必要があると理解してください。」

とお伝えしました。どうですか?少しだけ難しい話をしていますよね。

僕らは普段無意識に眼の位置がどこが快適で、視界もダブりが出ずに眼が使えるかを
コントロールしています。でも過去の習慣は、その無意識下の意識が強烈に刷りこまれます。
これを正しい知識を持った上で意識から無意識に逆に作用させることをお願いしたのです。

これは逆の流れもあります。

例えば

「遠近両用は怖くて掛けられない。だって、階段降りるのが怖くて使えないって皆が言っている。」

こんなお言葉をお店にいるとよく聞きます。

このblogの読者ならご存知かと思いますが、遠近両用レンズは
最初は初心者向きの度数から慣らしていけばそれ程怖い思いをせずにならせるし、
使いこなせばこれ程便利なレンズはありません。
少なくとも僕はそう思っています。

ですから先ほどの怖くて掛けられないという一般消費者の常識というか知識を
僕は間違っていると思います。でもその間違った知識を意識し、それを更に
無意識に刷りこむ流れもあるのと思うのです。

そういった方は、どんなに初心者向けを掛けさせても当初違和感を強く
訴えます。ですから僕はその場合には間違った知識を正すことから始めるのです。

そして正しい知識を得た上で、正しい見方をすればそれ程歪みませんし、
気持ち悪くもならないのです。そう考えると眼鏡に関しては殆ど
間違った知識や常識が世の中には多数存在していますから、
ネット等の独学で正しい知識を得るのは本当に難しいと思いますし、

一般の方々が、人づてに聞いた話は殆ど滴り落ちる程に眉唾とさえ思います。
多分眼鏡屋さんが複数名集まったって見解の相違がある世界なので、
眼鏡を正しく知るというのは消費者にとっては非常にハードルが高いと言えます。

いかがでしょう?皆さんは正しい知識を得ようと努力されていますか?
これだけ情報が氾濫している社会で、正確に必要な情報を得る事の
困難さは僕も承知しています。それでも僕は正しい知識を得る為に
汗を流す必要性を説きます。それは少なくとも眼鏡に関して言えば

正しい知識を得る事が皆さまの快適な視生活と直結していると
僕は信じているからです。それではまた明日。

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
http://www.opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

視力は視機能の一部に過ぎないんですよ。~左右差どうする?~

三日間の名古屋でのスクーリング、頭から火を噴きそうな程に僕のCPUをフル活用してきた
次郎さんですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

CPUってPCの頭脳なのかな?僕はIT音痴なんですけど、何しろ近年PCの高速化は著しく、
昔はノートPCって多くの妥協を求められましたけど、最近のハイスペックのノートPCは
デスクトップパソコンの必要性を感じさせない程に性能は進化しています。

では眼の性能って何でしょう?

ってお話をする前に、この三日間のスクーリングで僕は先生から教わった一つの言葉が
どうしても忘れられない印象深い言葉がありました。

それは

「今の日本は視力偏重主義なんです。」

という言葉を仰っていました。

このお言葉に100%同意します。僕はこのblogでも以前の次論公論というblogでも
こんな事をよく言っていました。視力なんてものは眼の機能の一部に過ぎないのに、
その一部の機能を重視し過ぎて全体のバランスを損ねている。

これが全国で行われているのが今の日本で、その結果国益を損ねていますよ。
と警鐘を鳴らしてきました。

それを今、学校という現場で教職を勤めていらっしゃる先生が
同様の意味のお言葉を仰っているので嬉しくなりました。

例えば、新しく作った眼鏡の視力に左右差がある、だからこの度数は間違っているのでは?
こう感じるお客様が本当に数多くいらっしゃいます。
でもこれは僕らに言わせれば明らかに間違った認識と言えます。

ここから先は難しいのですが、僕らは視力を揃える事を第一には考えずに
眼鏡は作りますが、視力差は無いに越した事はありません。

どうです。今は僕はまるで反対の事を一文に押し込みました。

もう少しかみ砕いてみると

視力差は無く、揃った方が良いのですが、でも視力差が有っても、
その方が眼の機能は上手く働く可能性があるので、その場合には
その視力差がある度数を選択する事がある。

こんな言い方でどうでしょう?

先日も

「左右の眼を交互に隠してみると、視力差があるのですけど、
                    これって異常ですか?」

とお問合せ頂きました。

早速再検査すると

右眼が0.8

左眼が0.9

両目で1.2の視力でした。

皆さんはこの左右の視力差を異常だからきっちりそろえるべきって思いますか?
揃えるべきっていう人もいるかもしれません、でも僕の持っている知識からすれば
今回のケースは、視力差はそのままの方が望ましいのです。

この方は近視だったのですが、

例えば視力の出ている左目の近視の度数を一段下げると視力は揃うかもしれません。
ですがこれをしてしまうと遠用の視力には問題ありませんが、
手元を見る時のピントの調節を合わせる力加減が変わり、この調節バランスを無視して
左右の視力を揃える事に注力してしまうと最悪近くは片目しか使っていない何て事も
起こってきます。この状況を僕は無視できませんから、基本は無理して視力差を揃えないのです。

難しいでしょ?

でもここは頑張ってついてきてくださいね。

僕は視力差が有ってもそのまま左右差を放置するケースとしては、
目一杯視力を出した時の左右差が生じた場合です。

例えば

右眼は1.2まで視力は出るけど、

左眼は1.5まで視力は出る。

こんなケースで視力を二段階下げると

右眼は0.9

左眼は1.0 まで視力が落ちたとします。

左右差のある左右の眼を同じだけ度を下げたのですから、当然、その左右差は
残ります。このケースでは視力の出る方を下げたり、視力の出ない眼の度数を上げたり
してはいけないのです。

いつも思うのは、こういった左右差を訴える方々は、気になると常に左右の視力が揃っているか
ばかりに囚われます。手で交互に左右の画像の差に固執します。

でも実際には人は左右の眼で捉えた画像を一つに脳内でまとめて見ています。
つまり両目で快適な眼鏡を仕立てようと僕は懸命で、片目の視力差はあり過ぎると
両目で見る両眼視を阻害しますが、多少のずれはそれ程問題無いのです。

だって皆さん普段は両目で見ているのだから。

この問題を一般の方に分かりやすく書くのは難しいですね。
でも視力偏重主義が眼鏡の本質とはまるでかけ離れていますよと
僕らプロとしての当たり前が消費者の方々にはしっかり伝わっていないなと
日々感じていたのでご案内と解説をさせて頂きました。

皆さんの日々の暮らしがどうか豊かになりますように。m(__)m

ではまた明日。

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
http://www.opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

諦めることすら出来ない。

昨日は4年ぶりの大雪でお店は早仕舞い、うちに帰れば雪かきの荒行が待っていました。
北国の方が雪が降ると暖かいって言ってたな~って、思い出しながら大汗書いて
えっちらおっちら雪をかき分けていました次郎さんですが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日は、17時に閉店して組合の新年会に出席してきます。

また明日からは三日間名古屋に専門学校のスクーリングの為に
臨時休業致します。

急な調整等でご迷惑をお掛けするかと存じておりますが、
どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。

さて、今朝は大雪の影響で15分遅れてお店を開ける大失態をしてしまいましたが、
最初のご予約が12時からだったので、何とかご迷惑を掛けずにすみました。

そのお客様ですが、近くを見る時にダブってしまい、物が見えづらいという
ご相談の内容ですが、早速検査してみると、裸眼視力には問題無しで、
初期の老眼と、そして外斜視と上下斜視が合わさって今は斜視の状態でした。

斜視であれば必ず物がダブるのでしょうか?そんな事はありません。
遠くを見る時は完全な斜視で片目は抑制と言って、
右目で捉えた情報はカットする機能を使ってらっしゃいました。
ですから遠くにダブりの自覚はありませんでした。

でも近くではなぜか(原因不明ですが、推論で言えば、
近くの方が斜視量が少なかったからかもしれません。)
その抑制が利いたり利かなかったりで、この様な主訴になったのでしょう。

更に言えば、網膜の異常対応という状態にもなっていました。多少右目が
外に開いた状態でも何とか環境に適応しようとして、眼の神経回路を
組み替えているかのように、眼は時に眼の異常に対応してしまいます。

原則論としては、この網膜の異常対応の時にはプリズムを入れると
極度の違和感を伴う事が予想されるので、プリズムを入れずに網膜の異常対応の
状態を放置する事が多いのですが、今日の方は、まだ、網膜の感度の良い箇所で
見るという記憶も神経回路も残っていたようです。

その為、僕にしても大きなチャレンジですが、それに取り組んでみようと思えました。

では実際にと、お試しレンズで物の見え方を体験して下さいと促しました。

僕は「ダブる?」

と訊きましたが、その方はいいえと答えられました。

「でもどちらの眼で見たら良いかが分からない。」

と心配そうな表情を浮かべました。

僕は「両目で見るんだよ。だって、両目で見られる様に環境を整えたから、
          もうどっちの眼で見るか迷わなくて良いのですよ。」

とご案内しました。するとお客様がぶわっと泣いてしまいました。
何でも、感激したそうです。僕は別に眼科医でもありませんし、
眼鏡業界で人に物を教える講師でもありません。

つまりレベルが高いメガネ屋ではないのですが、それでも時にこうやって人様の
お役に立てる事が嬉しいし、こんな経験で僕はもっと頑張らなくちゃと
僕のお尻を猛烈に叩きます。

(いつかこの世界から斜視を無くしたい…。)

出来るかどうか分からないこんな夢をみちゃいけませんか?
でも今日のお方は、当たり前の様に、どちらかの眼を使い分けせざるを得ない
状態に日々追い込まれていました。ちゃんとした検査を受ければ、
あなたには無理だから諦めなさいと言われたかもしれません。

でもこのお方には諦めるという選択肢すらなく、ただ自分の眼を受け入れるしか
なかったのです。どうです?これって立派な不幸ではありませんか?
そしてまだ多くの方がご存知ない斜視を眼鏡で矯正するというこの方法は
もっともっとお困りの方の耳に届ける必要があります。

少なくとも、このお方は、斜視手術の専門で名を馳せた眼科専門医に
診てもらっていましたが、それでも今回の結論にはたどり着けずに、
ただ斜視の手術をしますか?と提案されたそうです。

それで良い時も勿論ありますが、今回のケースは斜視を手術で矯正する事に
リスクがあります。それはそれ程大きくない目線のずれをゼロにする技術は
斜視のどんな名医でもありません。今回のケースではやりすぎて内斜視になって
しまう大きなリスクがありました。

ですからお勧めしないとお医者様も本来は言うべきケースでした。
更に言えば網膜の異常対応なのですから、今あるずれを全て矯正してしまうと
複視と言って物がダブって見えるリスクもあったのです。

皆さんもどうか人生において大きな決断を迫られた時には必ず
セカンドオピニオンはとって下さいね。逆の切り口からの見解から
得られるものがきっとあると僕は思うからです。

よし!僕は今日ぼんやりと思った世界中から斜視を無くす
という夢に向かって更に一歩踏み出そう!そう思えた大きな実りある
出会いであったと今日のお方には感謝するのです。

ではまた明日。

DSC07198

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
http://www.opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日は早仕舞いします(汗)

いつからだろう?雪が降っても喜べなくなったのって、昔(←それがいつだか分からない。)は
雪がふりゃそれは大喜びで掛けずり回って、もっと降れ~と念じていました。

年を重ねるってこういうことかと少しだけ、感傷的な次郎さんですが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日は、その大雪です。やらなきゃいけない仕事は沢山あれど、
それはPCと一緒に家に持ちかえり、今日はお店を17時で閉めて
帰る事に致します。

急な調整等でご迷惑をおかけするかもしれませんが、
皆さん東京の僕らは今日は我慢しておうちで大人しくしてましょうね。
明日の交通機関が心配でござる。

ではまた明日。

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
http://www.opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

世界初。

昨日は弊社のオリジナルブランド、レチルドの千葉唯一の正式ディーラー
メガネの小田さんでのトランクショー、その余韻も冷めやらぬ中、
今日は、お店ご予約状態は満タン、今日はこれ以上は詰め込めないくらいのご予約を既に頂いております。

ではどうやってお店を運営していくか?と朝から沸騰気味に思案している次郎さんですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

昨日の千葉での経験は、本当に生々しく僕の記憶にプリントされましたが、
初めて行くお店で、勿論初めてお会いする方々に、利き顔を診断して
提案させて頂きましたが、皆さんのあまりにも嬉しい反応に思わず尻尾があれば
フリフリしたくなる程でした。

そこで印象深かったのが、その千葉の小田様が、

「実は、このレチルドは世界初のコンセプトのフレームなんです。」

と皆さんに紹介していた事が印象深かったのです。勿論、こんなフレームはレチルド以前には
存在しなかったのですが、僕は、世界初という事に重きをおいていないというか、
それはお客様にとってはどうでも良いことなのかな?とさえ思っていました。

ところが、トランクショー後に小田様と夕飯をご一緒したのですが、
その時に小田様は、世界初のコンセプトのフレームを開発するということは、
それだけで価値がある。そう仰ったのですが、実際に小田様のお店には
唯我独尊というか、自身の世界観を持っているフレームばかりが並んでいました。

その中に僕の様な小さなブランドが並ぶ事は誇らしくもあり、少しだけ気恥ずかしいのですが、
それでもああやって堂々と世界初を口にして頂けると僕にとっては大きな勇気を頂きましたし
背中を押された気がします。

ともかく、一ブランドのデザイナーがああして自分のお店ではないディーラーで接客することは
本当に意義のある収穫盛り沢山のイベントだったな~と思えるのです。

小田様、奥様、そしてお母様、皆さま本当にお世話になりました。
お蔭で素晴らしい一日を過ごせたことを御礼申し上げます。

ではまた明日。

dsc06935

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
http://www.opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日は千葉は茂原から。

昨日夜遅くお店を出て深夜に千葉入りし、今朝は少しだけ早起きして
九十九里浜沿いをドライブ。これからお邪魔するメガネの小田様での
トランクショーとあいまってテンション高めで寝不足気味な次郎さんですが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

13時からお店にお邪魔しておりますが、地元を愛して地域にしっかり根付いている
お客様が次から次へとご来店頂きます。

さ~て、眠いなんて言ってる場合じゃないですよ~!!
今日も初見のお客様に囲まれて幸せなひと時を満喫したいと思います。

今日は短めですが、ではまた明日。

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
http://www.opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner