COLUMN&NEWS

え!?老眼②~何故老眼鏡を掛けないの?~

http://opteria-glassias.jp/news01/525

 

昨日の記事で老眼は40歳から始まるのが相場ですよ~とご案内しました。

今僕は47歳ですが、僕の同級生との飲み会(僕はホッピー外だけ。痛風なんで(;´Д`))

でも仲間がメニューや携帯を近づけたり離したりしながら見える見えないと

競っています。僕はそれを見て微笑ましいなと思いながらもいかに正しい知識が

一般消費者に伝わっていないかが、こんな身近で感じられる事に問題意識も感じています。

 

そして昨日は老眼の自覚が無い状態でも多くの人が老眼に実はなっているんですよと

力説したのです。ですから今日一番言いたい事を先に言っておきますね。

 

40才すぎたらまずは一度眼科や眼鏡店に相談に行ってください。

 

これが一番言いたかった事です。そして今日は昨日掲げた5項目のうち②について解説

致します。②とは以下の通りです。

 

②老眼だと分かっていてもそれを認めたくない。

 

これに関しては言葉の弊害というか、老いた眼という言い方にも問題があります。

また昔にくらべて、人間の平均寿命は随分と伸びました。言葉の定義で言えば

40才で初老と昔は当たり前のように言っていました。

 

所が、今40歳でおじいちゃんとか、おばあちゃんの様に見える方なんて皆無に等しいでしょ?

更に、ご自身の自覚としても、まだまだもう一花二花咲かせるぞと意気込んでいる方も

当然いらっしゃるはずです。その本人の出鼻をくじくかの様に「老いた眼」という言葉は

本人のプライドを傷つけます。

 

このように昔と今では年齢に対する捉え方なんて柄っと様変わりしている今なのに、

眼の老化現象だけは残酷にも以前と同様に僕らに押し寄せます。ここが②の認めたくない

メンタリティーにもつながってくると僕は思っています。

 

でも、今僕のお店の現状だけをお伝えすれば今老眼鏡の様に

 

1)近視は度を弱く

 

2)遠視は度を強く

 

この様に目的距離に応じて度数を変えているのは決して40才以降の老眼世代だけでなく

例え10代であっても、近視の進行抑制であったり、20代であればプログラマーや

システムエンジニアの方々に僕は度数を上記の1)や2)の様に度数調整しているだけでなく

遠近両用レンズでさえ10歳や20歳の方に提案してみたりしているのです。

 

決して老いたから、遠近両用や老眼鏡の眼鏡を提案している訳ではないという事を

どうか皆さんご理解頂けますでしょうか?

 

ですから中途半端な知識でやせ我慢をするくらいなら、積極的にご自身の眼の状態に

しっかり調整された眼鏡を掛けて、体調管理をするべきだと僕は思うのです。

 

どうい皆様の暮らしは微力ながらも眼鏡によって豊かになるようにと願い今日の

記事を書いております。え!?体調管理等と大袈裟に言うな!?

 

たかが眼鏡かもしれませんが、僕に言わせれば、されど眼鏡なのです。

 

DSC07198

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

え!?老眼①~老眼はいつから始まるの?~

今日は朝からほぼご予約で埋まっているのですが、今朝いらした50才を目前に控えたお客様がこんな事を仰っていました。

 

「最近手元が見えにくいな、と思ったら、同僚にお前そりゃ老眼だよ。って言われてショックでした。」

 

こんな感じの事を仰いました。ちなみに僕は今47歳、遠近両用を39歳から使っています。僕の場合は特殊なケースで

僕は老眼になる前から酷い頭痛に悩まされていたのですが、もしやと思って30代後半に老眼鏡をしつらえたら

ピタッと酷い頭痛はほぼ止まったのでした。

 

そんなこんなで頭痛対策として遠近両用を始めたのが、39歳、今ではどっぷりはまって遠近両用ライフを満喫しております。

でも、僕は特殊だとしても、以前にレンズメーカーのNIKONさんのセミナーでこんな事をその講師の先生が仰っていました。

 

「日本人の平均で言うのなら、人はおよそ40才で老眼になり、45歳で老眼を自覚し、50歳で初めて老眼鏡を作る。」

 

これはが平均的な購買パターンだそうです。少し驚きませんか?

 

老眼になってから老眼鏡を作るまでに、およそ10年ものタイムラグがあるのです。特にそれがお客様にマイナスに働く

効果が無ければよいのですが、それをやせ我慢して著しく生活の質を下げている。これが僕に限らず多くの

眼鏡屋さんの見解でしょう。では、皆早くから老眼鏡を掛ければ良いではないですか、でも前述の通り、

皆さん掛けないんです。その原因は様々でしょう。でも僕なりに分析してみますね。

 

①まさか自分が〇〇歳で老眼になっているとは思わない。

②老眼だと分かっていてもそれを認めたくない。

③老眼鏡を作ったら更に老眼が進むと考えている。

④まさか今生じている不定愁訴が眼に起因しているとは思いもしない。

⑤老眼鏡をかけているのが格好悪い。

 

ざっとならべてみましたが、これ以外にもあったらFacebook上のコメントで教えてくださいね。

 

①に対しては正しい知識を持っていただく必要がありますね。多くの人は40歳で老眼になっているのです。

え!?俺は45歳だけど見える?はいそういったケースも別に珍しくなくございます。例えば弱度の近視で

あったり、強度の近視であるがゆえに少し弱めの眼鏡を使っているケース、更に言えば近視の度数の方が

調節効果と言いますがピントを助ける効果がレンズに生じている場合もございます。

 

またレアケースですが、お年を召した方でも、調節力が本当に残っているケースなんかも

たま~にあったります。ともかくこれらが老眼が45歳でも自覚が無い原因と考えられます。

 

なんか長くなりそうなので、また明日は②から解説いたします。

 

DSC07198

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ティッシュは紙やすり。

グラシアスでご購入いただいた眼鏡は少しでも長く使用して頂く事を僕らは希望しています。

 

ですけど、買ってから一年も経たずにレンズがボロボロになってレンズ交換にいらっしゃる方が

少なからずいらっしゃいます。そういった場合にはレンズ交換そのものは喜んでお引き受けするのですが、

毎回毎回、こんな頻度でレンズ交換していてはとお客様のふところ具合を心配してしまう自分も居るのです。

 

そこでこんな質問を投げかけます。

 

①「レンズクリーナーを使用せず、中性洗剤の原液をレンズに直接掛けて洗っていませんか?」

 

②「炎天下の車内にはだかのまま放置していませんか?」

 

③「ティッシュやご自分のネクタイ、T-シャツ等でレンズ面を拭いていませんか?」

 

こんな質問を投げかけます。とそういったレンズの痛みが早いお客様は①+②+①+③だったり、

①と③だったり、こちらからすると止めて~と悲鳴をあげたくなる使用状況だったりするのです。

 

そうです。皆さん、正しいレンズのクリーニングの仕方なんてご存じですか?

 

え?知らない。そんな事説明されたことが無い。そうかもしれません。でもレンズメーカーからの

保証書にはしっかり書いてあるんですよ。皆さん、車の使用説明なんてきっと豆に目を通したり

しませんか?言いたくないけど、昨日のblog記事じゃありませんが、たかが眼鏡と軽視している

のかもしれませんね。

 

少なくとも今日言いたい事は、レンズにとってティッシュは紙やすり、研磨しているのに

等しいという僕の見解はご理解頂きたいものです。

 

近年眼鏡の購買価格は一気に下がり、より身近な存在になりました。それは喜ばしい

事かもしれませんが、無駄を省き、勿体ないの精神で極力長く使う、それが日本人の

美徳だった気がします。今はその古き良き僕らの習慣が薄れてしまい、消費する行為が

社会に貢献しているという意識が強くなりすぎた気がいたします。

 

消費が経済を支えている事は間違いのない事です。それを否定してしまっては僕の商売

そのものを否定してしまう事になります。でも行き過ぎた消費が地球という環境に

負荷を掛けて破壊してしまわないか?それを僕は心配しています。

 

何事も良い塩梅というものがある気がするのです。

 

ともかく今日はティッシュは紙やすりに等しいのでそれでレンズ面を拭かずに

専用の布をつかってください、という僕の思いをお届けしたかったのです。

 

$RW3SYVS

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

眼鏡は両手で外しましょう。

僕はいつもおせっかいだな~と思いながらも言ってしまう事があります。

 

それはうちのお客様が眼鏡を片手で外した時に、つい注意してしまう事なのです。

 

「お客さん、お願いだから、眼鏡は両手で外しして。

そうしたないと僕の仕立てた眼鏡が台無しになっちゃうんだ。」

 

そういうと大概のお客様はキョトンとした顔をする。

 

つまり訳が分かってないんですね。そこで僕は次の説明を始めます。

 

「いいですか?眼鏡を片手で外すと三つの悪い事が起こります。一つ目はまず見え心地が悪くなります。

、片手で取る時に多くの人は利き手で取る、この様にいつも決まった手で外します。すると右手で取れば

左側が、左であれば右側の眼鏡の耳に掛ける部分が外に広がります。するとその歪んだ眼鏡は

開いた方に深く入りそのポイントで安定します。つまり右手で取れば、左目に近く、右目は遠ざかります。

これによって近視であれば、近づいた眼には矯正効果が高まり、遠ざかった眼の矯正は弱まります。」

 

これが一点目、

 

「次は、眼鏡は鼻を中心に円運動します。つまり先ほど言った左に近くなった場合には鼻を軸に回転していると

思ってください。すると、今度は耳に掛けるモダンという部分、ここが動いてしまいます。さっきの例で言えば、

左が開けば、左目に近づき、そして左耳はレンズが近づいた分、隙間が出来ます。これは遊びの原因ですから

まだずれると済むかもしれません。でも反対の耳は今度はレンズが遠ざかった分、耳が窮屈になります。

そして最悪は圧迫しすぎて触れるだけでも痛くなるようにうっ血してしまうのです。」

 

これは二点目、

 

「最後は、故障です。常に片側の丁番だけにストレスが掛かる、いや負荷と言っても良いかもしれませんね。

その丁番は溶接していれば、剝がれますし、埋め込んでいれば抜ける事になるでしょう。」

 

ここまで説明してくれば、分かるでしょ?眼鏡を両手で外すことは、ご自身の利益で、僕にとっては顧客満足度と

直結しているから僕の利益でもあるのです。

 

昔うちの奥様に、味噌汁に七味を味見する前にいれたらエライ剣幕で怒られました。

例えが悪いかもしれませんが、作り手の思いが台無しになるという意味では似てる感情なのかもしれません。

 

本当口うるさくてすみません。

 

頑固おやじより。

 

 

dsc06935

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他人の検査を否定するのはもう、終わりにしませんか?

乱視?斜視?Vol2

 

http://opteria-glassias.jp/news01/513

 

僕は二日間にわたって、乱視やプリズムの矯正が必用なのは、その通り、

でも、プリズムどころか、乱視でさえも入れられない眼鏡屋や眼科医、もいるんだよ

って力説したつもりです。アンパイばかりを狙っていては、検査理論は進化しないし、

 

どの検査が優れているか?その議論の土俵すら作れないよと警鐘をならしたつもりなのです。

 

そして今日のお題も、また僕に言わせればチャレンジングなタイトルです。

今、日本の業界では、自分と違う見解の処方を見ると安直に

 

「あ~、これは間違ってるね。」

 

と他店での検査に駄目だしします。このダメ出しした人は、暗に

 

(だから、僕に任せれば大丈夫。)

 

という空気を作ろうとして言っているのかもしれません。

でも、でもね。何を根拠に人の検査を間違いって言ってるの?って僕は思います。

人を全否定するからには、自分が絶対の自信が無ければそんなセリフは吐けないと思うのですが、

絶対というからには、人の眼の度数に絶対値があるのが前提になります。

 

僕は、それは無い可能性があるとこのblogの当初から説明してきました。

人の眼は、その日の体調や精神状態によって揺らぎ、ふわふわとある範囲を行ったり来たりしているよ。

と言ってきました。だからある日ある時の測定の精度を上げても意味が無いばかりか、

それではその揺らぎの範囲から外れてしまう可能性もあると思っているのです。

 

立方体の容積を測るなら、それは縦横奥行きの寸法を掛ければ答に辿り着くでしょう。

 

確かに人の眼は立体的な球状の器官です。でも僕のイメージしている眼はアメーバの様です。

常にゆらゆらと揺れ動いているように思えるのです。それは時間軸を伸ばして

中長期的な視点に立てば立つほどに顕著にその傾向は見てとれます。

 

今メガネの買い替えのサイクルはどの程度なのでしょう?あれ?この間のその数値をセミナーで言っていたような…。

すみません、忘れました。弊店の実績に基づき申し上げれば、3~4年に一回レンズ交換なり、

眼鏡を新調したりするケースが多いようです。という事は、僕の目標は最低3~4年眼鏡を快適に

使用して頂ける眼鏡にする。これが僕の目標になるのです。

 

つまりこれから3~4年掛けて眼がどのように変化するか?その答えは非常に難解ですが、

でもそこから逃げていては、僕自身の成長がありません。ですから自分なりにそれを想定、予想します。

 

この様に僕らは中長期的な眼の揺らぎ、もっとわかりやすく言えば、変化、これを考慮して

度数決定する必要があると思う、という僕の見解をお伝えしたかったのです。

 

ですから、他店で作った眼鏡を間違っていると言った人が例え、その眼鏡が一か月前に購入した物だったとしても

その一か月間だって、眼は変化するかもしれないその可能性を考慮するべきだと思うのです。

 

絶対なんて存在しない、そして常に人の眼は変化し続けている。

僕は、これを念頭におき、人の処方を否定しないように気をつけています。

 

ご参考までに僕の言い方はこうです。

 

「うん、当時は合ってたかもしれないけど、今は眼の状態が変わってるね。だから改善しましょう。」

 

だったり、

 

「そうですね。僕の考え方とは違いますね。でも間違いとは言い切れないんですよ。

だって流派が変われば答えも変わるのが、この世界だから。」

 

こんな風に言っています。この意図は、

 

他人の処方を否定して、自分の信頼を獲得する行為やそれの連続している状態は

業界全体の信用問題になっていますよ。だから人を否定するのはよしましょう。

そして一度失った信頼を取り戻すのは容易じゃないけど、一歩ずつ信頼回復を目指しましょう。

 

という業界全体に対するメッセージだったりするのです。

 

以前にノーベル賞を受賞した日本人の科学者の方(どなたか失念しました。)が仰っていました。

 

「僕は馬鹿だ、知らない事が多すぎる。」

 

と仰っていました。当初僕は謙遜して仰っているのかと思っていました。

ノーベル賞を受賞して謙遜はないだろうと思ってました。でも僕自身眼鏡を学問として捉え

勉強して一生徒の立場に立つ(通信教育ですが、眼鏡学校に通い始めて3年目です。)

とこの言葉の意味が少しずつ分かってきました。

 

見識の高い方こそ、知識や情報、学問の世界は途方もなく広く、それを全て極める何て不可能だと、

だからその広大な世界の存在を知ってしまえば、自分が何でも知っているかのように振る舞う行為を

恥ずかしいと感じてしまう。だからこその、僕は馬鹿だの発言が生まれると思うのです。

 

何が言いたいかというと人を安直に否定している人は、その批判している人が見えている世界を

見えていない可能性があるという事をお伝えしたかったのです。

知ってしまえば、簡単に否定何てできないよ。って事を言っているのです。

 

僕は今業界の方向けに月一回メルマガを書いていますが、

そこで気をつけている事は「こうだ」と言い切らない事です。

 

僕にもわからない事が多すぎると自身の不勉強を知っているからなのです。

 

$RW3SYVS

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

乱視?斜視?Vol2

http://opteria-glassias.jp/news01/513

 

↑こちらは昨日の記事

 

(ここから今日の記事です。)

 

更に言えば、これは説明済みですが、もう一度、この様に眼科医はクレームを
跳ね返さなければ医院が潰れてしまうので、極力クレームを避ける処方を
心がけます。

 

今日のタイトルの様に乱視があれば矯正が必用なのですが、
その乱視を安直にクレーム要因と捉え、乱視を外します。

するとどうなるでしょう?

 

 

乱視があればそれ程強くしなくてもいいのに、近視を強めて度数決定します。
それでは近くを長時間見るような方にとっては疲れやすい眼鏡になるのです。
そしてこういったクレームを避ける処方という度数の傾向は量販店にも
同様な傾向が見てとれます。

 

つまりタイトルのように乱視を矯正したいと思っても
いれる事すらびびってしまう方もいるという事を消費者も理解するべきでしょう。

 

ともかく乱視を極力避ける処方に功罪はありますが、

 

良い点としては文字通りクレーム比率が下がりますから、量販店で言えば、
利益が上がります。「一時的」な顧客満足度も上がるでしょう。

 

悪い点としては、思い切ったチャレンジが出来ない、もしくは検査理論の
進化発展がしにくい環境になるという事がいえると思います。そして乱視や斜視の
矯正を避ける訳ですから劇的な改善も期待できないという事です。

 

以前に眼科医に応援にいっている眼鏡屋さんが、
僕が毎月主催している勉強会でこんな事を仰いました。

 

「両眼視なんて謳ってるお店からのクレームが多いんだよ。」

 

と困っている事を正直に話して頂けました。

 

それはその通りかもしれません、僕らはお店の利益よりも顧客の生活の質の
改善を重視して、時には思い切った処方もするのです。それを見て
眼科医や眼科で検査している眼鏡屋さんは、何だこれ?こんなのクレームになる
に決まってるじゃんとダメ押しします。

 

そして眼科医にダメ出しされたお客様は半分怒りながら、

リスクの少ない処方に切り替えた処方箋を持ってきます。

 

「眼科医にこの度数は間違っていると言われた。」

 

と言われれば、当然、その先生のいう事を信用するでしょう。それも無理ありません。

 

そしてその処方にすれば、
消費者としては、今までの眼鏡と変わらず、あ、すぐに掛けられると
ご納得、でもちょっと待ってくださいね。そもそも何でそのお客様は
わざわざネットで検索してこだわりのお店に行ったんですか?と僕は思います。

 

それはそのお店のこだわりの眼鏡を味わってみたいと思って
門をたたいたんですよね?でもそれなのに、あ~それなのに、「今まで通りで。」

とこれを言われると僕はがっくり来ます。

 

こと眼鏡の環境に関していえば、眼の環境を変える事、近視の強弱や乱視の強弱、
そして設計の変更、プリズム度数の追加、これらは全て違和感の原因なんですね。

ですから違和感を原因にして安易に度数を元通りになんて事をやっていると
いつまで経っても本来自分が望んだ視界や装用感は得られない事を意味しています。
本当にそれでいいんですか?って思うんですね。

 

それを僕は

 

「産みの苦しみ。」

 

と表現しています。この産みの苦しみを乗り越えて頂けるとご褒美が待っているんですね。
どうか皆さん、そこにお連れしたいものです。

 

ここから先は、眼鏡店さんや眼科医さん向けのメッセージです。

ではその僕らの設定したハードルを越えられる人と越えられない人。
どこにそのボーダーラインがあるのでしょう?

 

僕はそれを眼鏡学校のセミナーを受講した時に講師の先生から聞きました。

 

「僕ら眼鏡屋は人を時計に例えるなら、壊れていない時計は直せない。」

 

こうおっしゃいました。これが全てな気がします。

 

要は、困っている人程、僕らが慣らしのハードルの設定を高くしても乗り越えてくれるケースが多いです。
困っていない人(壊れていない)に何かの新しい要素(違和感の原因)は余計なお世話になるのです。
ですからヒアリングが大切なんですね。僕はいらしたお客様の73%にプリズムを入れていますが、
なんでもかんでもプリズムを入れちゃいけないよという側面もあるのだという事です。

 

DSC07198

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner