COLUMN&NEWS

眼鏡は両手で外しましょう。

僕はいつもおせっかいだな~と思いながらも言ってしまう事があります。

 

それはうちのお客様が眼鏡を片手で外した時に、つい注意してしまう事なのです。

 

「お客さん、お願いだから、眼鏡は両手で外しして。

そうしたないと僕の仕立てた眼鏡が台無しになっちゃうんだ。」

 

そういうと大概のお客様はキョトンとした顔をする。

 

つまり訳が分かってないんですね。そこで僕は次の説明を始めます。

 

「いいですか?眼鏡を片手で外すと三つの悪い事が起こります。一つ目はまず見え心地が悪くなります。

、片手で取る時に多くの人は利き手で取る、この様にいつも決まった手で外します。すると右手で取れば

左側が、左であれば右側の眼鏡の耳に掛ける部分が外に広がります。するとその歪んだ眼鏡は

開いた方に深く入りそのポイントで安定します。つまり右手で取れば、左目に近く、右目は遠ざかります。

これによって近視であれば、近づいた眼には矯正効果が高まり、遠ざかった眼の矯正は弱まります。」

 

これが一点目、

 

「次は、眼鏡は鼻を中心に円運動します。つまり先ほど言った左に近くなった場合には鼻を軸に回転していると

思ってください。すると、今度は耳に掛けるモダンという部分、ここが動いてしまいます。さっきの例で言えば、

左が開けば、左目に近づき、そして左耳はレンズが近づいた分、隙間が出来ます。これは遊びの原因ですから

まだずれると済むかもしれません。でも反対の耳は今度はレンズが遠ざかった分、耳が窮屈になります。

そして最悪は圧迫しすぎて触れるだけでも痛くなるようにうっ血してしまうのです。」

 

これは二点目、

 

「最後は、故障です。常に片側の丁番だけにストレスが掛かる、いや負荷と言っても良いかもしれませんね。

その丁番は溶接していれば、剝がれますし、埋め込んでいれば抜ける事になるでしょう。」

 

ここまで説明してくれば、分かるでしょ?眼鏡を両手で外すことは、ご自身の利益で、僕にとっては顧客満足度と

直結しているから僕の利益でもあるのです。

 

昔うちの奥様に、味噌汁に七味を味見する前にいれたらエライ剣幕で怒られました。

例えが悪いかもしれませんが、作り手の思いが台無しになるという意味では似てる感情なのかもしれません。

 

本当口うるさくてすみません。

 

頑固おやじより。

 

 

dsc06935

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他人の検査を否定するのはもう、終わりにしませんか?

乱視?斜視?Vol2

 

http://opteria-glassias.jp/news01/513

 

僕は二日間にわたって、乱視やプリズムの矯正が必用なのは、その通り、

でも、プリズムどころか、乱視でさえも入れられない眼鏡屋や眼科医、もいるんだよ

って力説したつもりです。アンパイばかりを狙っていては、検査理論は進化しないし、

 

どの検査が優れているか?その議論の土俵すら作れないよと警鐘をならしたつもりなのです。

 

そして今日のお題も、また僕に言わせればチャレンジングなタイトルです。

今、日本の業界では、自分と違う見解の処方を見ると安直に

 

「あ~、これは間違ってるね。」

 

と他店での検査に駄目だしします。このダメ出しした人は、暗に

 

(だから、僕に任せれば大丈夫。)

 

という空気を作ろうとして言っているのかもしれません。

でも、でもね。何を根拠に人の検査を間違いって言ってるの?って僕は思います。

人を全否定するからには、自分が絶対の自信が無ければそんなセリフは吐けないと思うのですが、

絶対というからには、人の眼の度数に絶対値があるのが前提になります。

 

僕は、それは無い可能性があるとこのblogの当初から説明してきました。

人の眼は、その日の体調や精神状態によって揺らぎ、ふわふわとある範囲を行ったり来たりしているよ。

と言ってきました。だからある日ある時の測定の精度を上げても意味が無いばかりか、

それではその揺らぎの範囲から外れてしまう可能性もあると思っているのです。

 

立方体の容積を測るなら、それは縦横奥行きの寸法を掛ければ答に辿り着くでしょう。

 

確かに人の眼は立体的な球状の器官です。でも僕のイメージしている眼はアメーバの様です。

常にゆらゆらと揺れ動いているように思えるのです。それは時間軸を伸ばして

中長期的な視点に立てば立つほどに顕著にその傾向は見てとれます。

 

今メガネの買い替えのサイクルはどの程度なのでしょう?あれ?この間のその数値をセミナーで言っていたような…。

すみません、忘れました。弊店の実績に基づき申し上げれば、3~4年に一回レンズ交換なり、

眼鏡を新調したりするケースが多いようです。という事は、僕の目標は最低3~4年眼鏡を快適に

使用して頂ける眼鏡にする。これが僕の目標になるのです。

 

つまりこれから3~4年掛けて眼がどのように変化するか?その答えは非常に難解ですが、

でもそこから逃げていては、僕自身の成長がありません。ですから自分なりにそれを想定、予想します。

 

この様に僕らは中長期的な眼の揺らぎ、もっとわかりやすく言えば、変化、これを考慮して

度数決定する必要があると思う、という僕の見解をお伝えしたかったのです。

 

ですから、他店で作った眼鏡を間違っていると言った人が例え、その眼鏡が一か月前に購入した物だったとしても

その一か月間だって、眼は変化するかもしれないその可能性を考慮するべきだと思うのです。

 

絶対なんて存在しない、そして常に人の眼は変化し続けている。

僕は、これを念頭におき、人の処方を否定しないように気をつけています。

 

ご参考までに僕の言い方はこうです。

 

「うん、当時は合ってたかもしれないけど、今は眼の状態が変わってるね。だから改善しましょう。」

 

だったり、

 

「そうですね。僕の考え方とは違いますね。でも間違いとは言い切れないんですよ。

だって流派が変われば答えも変わるのが、この世界だから。」

 

こんな風に言っています。この意図は、

 

他人の処方を否定して、自分の信頼を獲得する行為やそれの連続している状態は

業界全体の信用問題になっていますよ。だから人を否定するのはよしましょう。

そして一度失った信頼を取り戻すのは容易じゃないけど、一歩ずつ信頼回復を目指しましょう。

 

という業界全体に対するメッセージだったりするのです。

 

以前にノーベル賞を受賞した日本人の科学者の方(どなたか失念しました。)が仰っていました。

 

「僕は馬鹿だ、知らない事が多すぎる。」

 

と仰っていました。当初僕は謙遜して仰っているのかと思っていました。

ノーベル賞を受賞して謙遜はないだろうと思ってました。でも僕自身眼鏡を学問として捉え

勉強して一生徒の立場に立つ(通信教育ですが、眼鏡学校に通い始めて3年目です。)

とこの言葉の意味が少しずつ分かってきました。

 

見識の高い方こそ、知識や情報、学問の世界は途方もなく広く、それを全て極める何て不可能だと、

だからその広大な世界の存在を知ってしまえば、自分が何でも知っているかのように振る舞う行為を

恥ずかしいと感じてしまう。だからこその、僕は馬鹿だの発言が生まれると思うのです。

 

何が言いたいかというと人を安直に否定している人は、その批判している人が見えている世界を

見えていない可能性があるという事をお伝えしたかったのです。

知ってしまえば、簡単に否定何てできないよ。って事を言っているのです。

 

僕は今業界の方向けに月一回メルマガを書いていますが、

そこで気をつけている事は「こうだ」と言い切らない事です。

 

僕にもわからない事が多すぎると自身の不勉強を知っているからなのです。

 

$RW3SYVS

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

乱視?斜視?Vol2

http://opteria-glassias.jp/news01/513

 

↑こちらは昨日の記事

 

(ここから今日の記事です。)

 

更に言えば、これは説明済みですが、もう一度、この様に眼科医はクレームを
跳ね返さなければ医院が潰れてしまうので、極力クレームを避ける処方を
心がけます。

 

今日のタイトルの様に乱視があれば矯正が必用なのですが、
その乱視を安直にクレーム要因と捉え、乱視を外します。

するとどうなるでしょう?

 

 

乱視があればそれ程強くしなくてもいいのに、近視を強めて度数決定します。
それでは近くを長時間見るような方にとっては疲れやすい眼鏡になるのです。
そしてこういったクレームを避ける処方という度数の傾向は量販店にも
同様な傾向が見てとれます。

 

つまりタイトルのように乱視を矯正したいと思っても
いれる事すらびびってしまう方もいるという事を消費者も理解するべきでしょう。

 

ともかく乱視を極力避ける処方に功罪はありますが、

 

良い点としては文字通りクレーム比率が下がりますから、量販店で言えば、
利益が上がります。「一時的」な顧客満足度も上がるでしょう。

 

悪い点としては、思い切ったチャレンジが出来ない、もしくは検査理論の
進化発展がしにくい環境になるという事がいえると思います。そして乱視や斜視の
矯正を避ける訳ですから劇的な改善も期待できないという事です。

 

以前に眼科医に応援にいっている眼鏡屋さんが、
僕が毎月主催している勉強会でこんな事を仰いました。

 

「両眼視なんて謳ってるお店からのクレームが多いんだよ。」

 

と困っている事を正直に話して頂けました。

 

それはその通りかもしれません、僕らはお店の利益よりも顧客の生活の質の
改善を重視して、時には思い切った処方もするのです。それを見て
眼科医や眼科で検査している眼鏡屋さんは、何だこれ?こんなのクレームになる
に決まってるじゃんとダメ押しします。

 

そして眼科医にダメ出しされたお客様は半分怒りながら、

リスクの少ない処方に切り替えた処方箋を持ってきます。

 

「眼科医にこの度数は間違っていると言われた。」

 

と言われれば、当然、その先生のいう事を信用するでしょう。それも無理ありません。

 

そしてその処方にすれば、
消費者としては、今までの眼鏡と変わらず、あ、すぐに掛けられると
ご納得、でもちょっと待ってくださいね。そもそも何でそのお客様は
わざわざネットで検索してこだわりのお店に行ったんですか?と僕は思います。

 

それはそのお店のこだわりの眼鏡を味わってみたいと思って
門をたたいたんですよね?でもそれなのに、あ~それなのに、「今まで通りで。」

とこれを言われると僕はがっくり来ます。

 

こと眼鏡の環境に関していえば、眼の環境を変える事、近視の強弱や乱視の強弱、
そして設計の変更、プリズム度数の追加、これらは全て違和感の原因なんですね。

ですから違和感を原因にして安易に度数を元通りになんて事をやっていると
いつまで経っても本来自分が望んだ視界や装用感は得られない事を意味しています。
本当にそれでいいんですか?って思うんですね。

 

それを僕は

 

「産みの苦しみ。」

 

と表現しています。この産みの苦しみを乗り越えて頂けるとご褒美が待っているんですね。
どうか皆さん、そこにお連れしたいものです。

 

ここから先は、眼鏡店さんや眼科医さん向けのメッセージです。

ではその僕らの設定したハードルを越えられる人と越えられない人。
どこにそのボーダーラインがあるのでしょう?

 

僕はそれを眼鏡学校のセミナーを受講した時に講師の先生から聞きました。

 

「僕ら眼鏡屋は人を時計に例えるなら、壊れていない時計は直せない。」

 

こうおっしゃいました。これが全てな気がします。

 

要は、困っている人程、僕らが慣らしのハードルの設定を高くしても乗り越えてくれるケースが多いです。
困っていない人(壊れていない)に何かの新しい要素(違和感の原因)は余計なお世話になるのです。
ですからヒアリングが大切なんですね。僕はいらしたお客様の73%にプリズムを入れていますが、
なんでもかんでもプリズムを入れちゃいけないよという側面もあるのだという事です。

 

DSC07198

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

乱視?斜視?~Vol1

http://news.ameba.jp/20161020-696/

 

う~ん、今回の記事はタイトルと内容がずれていて、読む人が混乱するかな?

乱視かと思ったら斜視だった。ここまでは良いと思うのですけど、乱視と思ったら

すぐに治療?メガネで矯正する事を治療と言うのならそうかもしれないけど。

 

うんじゃ、度付きメガネの度数を決定してメガネを仕立てる行為が医療行為か?

っつ~、話になる訳で。内容はいいのよ。そこに茶々入れてる訳でもないんだけど。

詰めが甘いていうか、誤解を招く言い回しというか、そんななんか腑に落ちない感が

満載と感じてしまいました。

 

ただいい事も言ってるのよ、乱視かと思ったら斜視だったというのはメガネ屋さんあるある

の話で、ぶれて物が見えてしまうのが乱視と消費者は思いこんでいるふしがあるんですね。

それをぶれて物が見えてしまう状態を矯正するのには、乱視かもしれませんが、斜視の事も

あるんですよ。と啓発するのなら、もう少し良いタイトルがある気がするんだけど…。

 

むむむ、また斜視の矯正をプリズムでって軽くいうけど、その処方が出来る眼科医が

少数派であるというインフォメーションは必用で、更にメガネ屋でその検査と度数決定が

出来る人はもっと少数派だという事実もお伝えしなくちゃいけませんね。

 

そうしないと相談に行く眼科や眼鏡店を間違えてしまって、無駄足になる可能性があります。

 

もしもそういったご相談に行きたいのなら、今はネットで検索すれば有りすぎるくらいに

情報があるのですから、しっかり検索掛けて相談に行ってくださいね。

 

僕のお勧めとしては、まずは屈折矯正に精通した眼科に行ってください。

そしてその後「両眼視機能検査」と検索を掛けてこだわりの眼鏡店で度数を決定して

作ると良いですよ。

 

「え!?眼科に行ったら、そこで処方箋書いて貰えばいいじゃない?」

 

その場合にはリスク要因が一つあります。

 

それはもしも度が合わなかった時に、度数交換をお願いした場合にはお医者様には

そのレンズ交換費用を負担する仕組みと金銭的な余力はありませんから、

お医者様はこう言います。

 

「私が検査したから間違っていない、大丈夫。必ず慣れるから頑張って。」

 

その言葉を信じて頑張ってきたけど、慣れなかったら?

 

その方は、今度は諦めて別のメガネ屋さんか、眼科に相談に行くのです。

 

「え!?なら作った眼鏡屋が度数交換したら良いじゃない?」

 

ご存じの様に、処方箋の度数は眼鏡店の勝手な判断で変えてはいけない事、これは一つ目の

眼鏡店で作り直しが出来ない理由。

 

もう一つが、そもそも眼科医のスキルと見解で出した度数の不具合の責任を

ただ作っただけの眼鏡屋が何故のその責任を負わなければいけないのか?

 

眼鏡店の立場からすれば、ふざけんな。っつ~お話しなのです。

 

とこの様に、眼科医と眼鏡店の間で板挟みになるリスクが現行の処方箋発行を眼科医がする

システムにはある事を消費者が知るべきですね。

 

もしも僕らが検査してダメと言われたら、もしもその度数が間違っていないと

思っていても消費者が掛けられないと言われたら、それは間違いなのです。

 

ならば掛けられる度数に調整します。これが眼鏡屋の矜持ってものじゃありませんか?

と僕は思います。僕らは顧客の満足に応じてその対価をお支払い頂きます。

 

ですが、お医者様にはその結果責任を認めてしまうと眼科クリニックの経営が

成り立たないという構造的な矛盾が存在するのです。

 

以前は眼鏡店と眼科はずぶずぶで、眼科医は指定した眼鏡店で作って下さいと

案内していました。ですが今は監督官庁が、その関係を否定しています。

前の仕組みなら、眼科医がお客を眼鏡店に回す、そして眼鏡店はその利益を

一部眼科医にフィードバックする。このように双方の利益があったために、度数交換にも

応じるという仕組みがありましたが、消費者はなぜそんな高いところで作らなくちゃ

いけないの?と疑問を感じ、激安店に処方箋を持ち込みます。

 

その場合には見え方が悪くても安いからと諦めがつくのでしょうか?

 

僕はその選択を賢いとは到底思えないのですが、現状はそうなっていますね。

 

(長くなってしまったので明日へ続く。)

 

DSC07198

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

近視と知能。

http://www.excite.co.jp/News/odd/Karapaia_52226797.html

 

近視と知能の個体差に相関関係はあるか?こんなリサーチをしてくださった記事です。

 

私見を述べれば、僕は近視の方は、勉強したかどうかはともかく、近くの近業作業を

幼少期から長時間してきたから、環境に適応して眼の形を変えた。

 

だから近視を害悪ととらえるのは間違いではないのかな?と思っています。

 

そして近視の方が幼少期に長時間手元を見るってことは、今も昔も

お勉強ってのが相場だとするならば、近視系の方々はよく勉強したんだろうな~。

 

とは確かに思います。でも勉強一杯して、勉強出来たら社会にでて立派に

成功者になれるかと言うと決っしてそんな事はなくて、でも大人は子供に

そんなこと言えませんよね。勉強したってあんたちゃんとした暮らしが出来るか

分かんないわよ。何てもしもお母さんが口にしてしまったら、それはその後の運命たるや

お察ししますとしか言えません。

 

僕の子供の頃を振り返ると歴史であれば

 

「いいくに(1192)作ろう鎌倉幕府。」なんて必死に覚えた気がしますが、

今は、何かわからない事があれば、ネットに聞けば答えはどこにでも落ちています。

 

更にマルチデバイス化した上で、PCは更に僕らの生活に染み込み、いずれ僕達は

自分の頭の記憶か、それともネットから拾った記憶かすら曖昧になるでしょう。

例えば、あれ?次のアポイントの時間いつだっけ?何て思った瞬間にその脳波から

その質問を読み取り、リマインダーのデーターから答えを自動的に引っ張りだす。

 

こんな事もそう遠くない未来に実現する気がします。(根拠はないけど。関西風に言うと知らんけど。)

 

そう考えると記憶力を競うかのような今の受験のシステムはもう今の時代には

あっていなくて、僕らは記憶と計算のスピードなんてPCには絶対叶わない分野は

PCに任し、無から有を作る、いや創造する能力を競って、所得の優劣を

つけるべきだし、今後の企業の求める人材としては、そういった発想溢れる

若者を雇用したいと考えているはずなのです。

 

だから、知識の幅を広げる為に、幼少期に本人の興味のある教材を与えるのは

最低限必要だとしても、根本的な教育方針として発想力を高めるしつけや教育を

親御さんも目指すべきではないかな?と思う次第であります。

 

全然話変わるけど、僕は今も月に一回くらい同級生と会う事が多いのだけど、

その昔やんちゃしていた僕の同級生は誰も眼鏡掛けてないな~。

僕も含めて、勉強してなかったんだと思います。(苦笑)

 

今となってはもっと勉強しておけばよかったと悔みつつ、日々勉強しております。

は~、若い時の苦労は買ってでもしておけ、そんな先人のお言葉が頭の中を駆け巡るのです。

 

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ユニバレ。

アパレル業界にはユニバレという言葉があります。何でも安価で皆が持っているユニクロを着ている事が

バレる事を恥ずかしく思う為に、極力ユニクロである事を隠そうとする消費者心理をさすらしいです。

 

一方眼鏡業界に置き換えてみるとどうだろう?眼鏡業界でユニクロに近い業態と言えば、

JIN`SさんやZOFFさんだろうか?ここに眼鏡市場さんを加えて新御三家と言えると思います。

どれも価格差はありますが、価格破壊をと分かりやすい商品の値付けで消費者に圧倒的に支持されています。

 

でもこれらを掛けていて恥ずかしいなんて感覚どなたも無いですよね。

 

どうして洋服は恥ずかしくてメガネは恥ずかしくないのだろう?

 

勿論答えなんて僕には分からないんです。でもそれじゃblog書く意味が無いですね。

実際に100万円の腕時計をして数十万円のコートを羽織っているいわゆる高額所得者の方も

普通に新御三家の眼鏡を掛けてグラシアスにいらっしゃいます。

 

そういった方々は一流品を身にまとい、良い物を長く使うという価値観の方が多いのではと推察します。

でも新御三家の多くはレンズ交換を勧めて一本を長く使うというビジネスよりも極力レンズが痛んだら買い替えを

推奨するビジネスモデルだと思います。それはそういった富裕層の方々にとってみると矛盾と

感じないのでしょうか?

 

多分、たぶんですよ。矛盾は承知していながらも、高い眼鏡を買った時の付加価値をご存じないか、

それとも高い眼鏡屋さん(代表的な業態でいうと百貨店の眼鏡屋さん)で買っても違いが分からなかった

可能性があります。

 

例えば、アクアスキュータムのコートやバーバリーのコートには定番があり、それらは長く愛され

流石と言わせる何かを持っていると聞きます。時計にしても高い時計には新技術が使われていたり、

付加価値の演出が上手だと思います。

 

でもただフレームが世界の一流品で、でも眼鏡を仕立てる手間にそれ程拘りのない高級眼鏡店があったとすると

それよりも新御三家の眼鏡の方が見え心地に差がなく、掛け心地も軽くてそちらの方が良いと感じていたとすると、

それはうん万円もする眼鏡はその人にとってはただの無駄と感じてしまうのではないのでしょうか?

 

更に言えば、眼鏡で言えば、アパレルのシャネルやグッチや、ディオールの様な誰でも知っている

ブランドは眼鏡業界にあるのでしょうか?僕は無いと思います。日本で一番有名なフレームブランドは999.9で

しょうか?近年一番売れていると言われているラインアートでしょうか?

そのどちらのブランドも無作為に100人に聞いたら何人くらいが知っているのでしょうか?

 

またこの二つのbrandは富裕層が好んで掛ける圧倒的なブランドイメージがあるでしょうか?

それもそのどちらのbrandのデザイナーに聞いてもきっと「残念ながらまだまだ…。」

と答えるでしょう。実際に殆どご存じないと思います。

 

何が言いたいかというと眼鏡業界には比較の対象となる圧倒的な知名度と高級イメージの

あるbrandは存在しない事、これが眼鏡業界にユニバレに代わる言葉が存在しない理由になっています。

 

それに加えて量販店と高級店には圧倒的な差別化ともいうべき性能差がない事。

 

これが日本の富裕層でも安価なメガネに甘んじている原因なのかな?と僕は思いました。

 

え!「個人経営の専門店や百貨店に入っている高級店の方が圧倒的に優れた眼鏡に仕上がっているんじゃないの?」

 

と思いますか?今僕も含めて僕の仲間には志高く(その分値段も量販店より高い。)眼鏡一本を仕立てる

精度を高める為に、懸命に努力してい方々がいらっしゃいます。そういったお店では間違いなく

量販店との競争に乗らず、独自の土俵を築いていらっしゃる方がおります。

 

でもこの業界で昔ながらのいわゆる一般的な眼鏡屋さんは、昔の守られていた業界の癖が抜けずに

未だにただ待っているだけでお客様が来ると思っているお店が数多くあります。

そういったお店は昔は黙っていてもお客様が来た過去の栄光に浸りきって今を見ようとしていません。

 

今は量販店も相当のレベルアップをしています。安かろう悪かろうが通用しないのが日本のマーケットの特質です。

それに対抗する為には多少の技術レベルの差では圧倒的な価格差に負けてしまいます。

明確な差をつけなくては消費者はこちらの拘りの世界を理解してもらえないのです。

 

こうした本来経済活動の中で企業価値を高める努力を忘れた企業はすぐに淘汰されるでしょう。

また実際にそうなっています。

 

僕はグラシアスをすきやばし次郎のように海外からでも買いに来たいと思わせるお店にしたいと思っています。

つまり現存しない高付加価値ブランドをこの業界に作りたいと思っているのです。

 

それに成功した暁には多くの富裕層や眼鏡で健康管理しようと思う方、そしてメガネが好きな方は

挙ってうちのお店に来るのです。今日はそんな僕の夢を語る為にユニクロさんにご登場願った次第なのであります。

 

$RW3SYVS

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner