NEWS

オワコン。

最近のF1は地上波で放送しなくなって、僕はもっぱらネットに掲載されるテキストで

情報収集するにとどめています。日本人最速だと信じていた小林可夢偉さんが、

F-1でのシートを失ってから、もう何年が経ったのでしょう?

 

やはり日本人が走っていないと視聴率は稼げないのでしょうけど、それでもやはり

F-1というカテゴリーが繰り広げる、人間ドラマはいつも僕に熱く語りかけてくるのです。

 

先日もフェラーリの二台ともにタイヤがパンクし順位を落とすトラブルがありました。

今日のネットのニュースによるキミ・ライコネンのパンクの原因は外部からの衝撃であると

報じられました。コンストラクターズタイトルを争っているメルセデスにとっては

有難いトラブルだったかもしれませんね。

 

今のF-1は日本人最速であり、ペイドライバーでも無い可夢偉さんが、弾かれる程に

狭き門なのですが、その門をもう少し開くべく他チームからのエントリーを増やすべきだ

なんて説くかたもいらっしゃいますが、僕はもう一方の改革案、1チーム三台体制の改革案を

支持します。何故なら下位チームと上位チームの開発力の差は歴然としていて、

動くシケインと揶揄される程に、ラップタイムに差が出てしまう。

 

これを見ている側からすれば、つまらないと思ってしまうのです。

 

例えば、フェラーリが三台体制になり、ライコネン、ベッテル、そしてアロンソなんて

体制を想像するだけでもわくわくしますね。

 

あ、妄想が膨らんできたので、ついでにメルセデスの体制も

 

ハミルトン、ボッタス、ヒュルケンベルグ何て組み合わせはどうでしょう?

 

んじゃレッドブルは?

 

リカルド、フェルスタッペン、サインツで良いですよね?

 

そんではルノーは?

 

グロージャン、マグヌッセン、クビサなんて組み合わせもわくわくします。

 

後はチームとして存続出来るのは、ウイリアムズとフォースインディア、トロロッソ、までかな?

ハースは頑張ってるけど、フェラーリのNO2の位置のようにも思えるし、三台体制になったら

不要かな?と思うしそれはトロロッソにも言えるよね。

 

ザウバーは正直もう見ているのが辛いね。BMWかなんかがワークスで出てくるくらいなら

チームごと売ってしまえば良いと思います。何しろ下位チームが存在する弊害としては、

ペイドライバーが存在している事です。可夢偉さんより遅いけど、可夢偉さんより軍資金がある

ドライバーが優遇されています。確かに過去には日本人のペイドライバーがいた事も事実だけど

テクニックがあるドライバーがペイドライバーに負けて弾かれている現状はスポーツとして

捉えた時にどうなのでしょう?と疑問を感じます。

 

また新規参入という意味では、今はフォーミュラEの方が盛り上がっているし、

フランスに続いてイギリスも2040年までに全て電気自動車にするって決めたみたい。

そう考えるとF-1ってオワコンなのかしら?(←単にオワコンって言葉を使いたいだけ。)

 

更に言えば、そこに日本のメーカーが参入していないのは、今の日本を象徴している

ようで寂しく思います。どんな形にせよモータースポーツは残っていて、

欲を言えば、そこに日本のメーカーと日本人のドライバーがいてくれたらな~と

僕は夢見る乙女のように、キラキラ眼を光らせながら未来を思うのです。

 

因みに今日は両眼視疲労の弊害って内容で書こうと思っていて導入でF-1の話を

書き始めたら止まらなくなってしまいました。両眼視疲労の弊害については

また明日、だと思います。

 

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner