NEWS

イチローさ~ん(汗)

今朝、お店について何気なくネットのブラウザーを開いたら、一番上にイチローさんの

お顔が、何と!今期はこの後試合に出ない。でもアドヴァイザー契約を生涯契約で

結んだと報じられていました。これが凄い事なのか僕には判断がつかないのですが、

何でもヤンキースのマー君は、凄い事だと驚いたそうです。

 

んでも、僕的には今年は春の沖縄キャンプから始まり、イチローさんのマリナーズ復帰、

大谷翔平さんの4月の大活躍、そして巨人に待望の和製大砲のにほいがする岡本さんの登場、

何しろ久方ぶりに野球熱がヒートアップしていたので、突然冷や水をぶっかけられた心境に

なってしまったのです。

 

来季はもしかしたら、試合に出るかもしれない、別にこれが引退じゃないと言われても

やっぱりほぼワンシーズン試合に出られなかったら、彼の感性であったり勘所が

鈍ってしまっても仕方がないと思います。でもイチローさん曰く、

 

「僕は野球の研究者でいたい。」

 

と仰っています。そして後進の育成に尽力するという事ですから、彼の独特のノウハウが

次の世代に受け継がれるのであれば、それこそイチローさんの本望かもしれません。

 

冒頭から野球関連で飛ばしている次郎さんですが、

今日は、本当に外出日和、素晴らしいスカッとした

天候の中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

後進の育成と言えば、メガネ業界ではその役目を担う方は数多くいるかもしれませんが、

一方、中小零細企業は事業継承者不足で、自らの代で廃業。そんな選択をしている方が

多いようです。僕は高田馬場の松田先生という方にいつかお会いしたい、そう願っていました。

先生はドイツ式の検査で懸命に身を削るかのようにお客様に奉仕し、最後は体調不良の為、廃業してしまいました。

 

先生が生涯掛けて培った知見が、ガラガラっと音を立てて崩れてくさまが僕には見えました。

 

さぞや先生も無念だったのでは?とお察しします。僕ももうすぐ50歳、

明日もこうしてキーをタイプ出来ているかは神のみぞ知る世界ですから、

せめて僕は日々全力で生き抜こうと思っていますし、いつか事業は継承出来ずとも、

僕の積み重ねてきたノウハウは誰が見てもわかる形で残そうと思っています。

 

そして月に一回の勉強会では、僕のやっている事を常に発表しています。

皆さんは検査なんて誰がやったって一緒、今はコンピューターを導入した

システム検眼機がどこにでもあるから、どこで検査したって度数はそれほど差異なく

同じ数値を測定結果は指し示すと思っていらっしゃるでしょう。

 

でもその勉強会では色々な業態の方がいらっしゃいます。

それこそ、一本数千円で作れる業態から、僕らの様な中小零細企業、

更に言えば、百貨店に入っている眼鏡屋さん、いわゆる量販店の方。

 

本当に様々な立場の方々が、それぞれの立場での最善を尽くそうと

懸命に努力していらっしゃいます。するとそんな違った立場の方々の

結論としての測定結果をせーのっ!で答え合わせすると、

 

今までまるっきり同じ測定結果になった事がただの一度も無いことに

僕は驚かされましたし、きっとこのブログを読んでいる皆さんも

多少驚いたのではないのでしょうか?

 

僕は正直プリズム、プリズムと連呼している眼鏡屋で、

業界では異端視されています。その僕と会の参加者が答えが違うのは

理解できます。でも同じ会社に所属している方同士でも答えが

変わってしまうのです。それ程に絶対的な答えにたどり着くのは

難解の様ですし、そもそも絶対的な答えがあるのかと僕は懐疑的にすらなっています。

 

少なくとも今日申しあげたい事は、検査はどこでやったって一緒でしょ。

が正解ではなく、検査の答えは眼鏡士や眼科医の数だけ答えがある。

これが噓偽りのない勉強会で出せる答えだという事です。

 

ですから皆さんは、安易にお店選びをせず、

真剣にお客様本位の会社なり、お店を選ぶ必要があるようです。

サッと検査して、パッと仕上がってしまう業態はまるで魔法の様ですが、

それで問題の無い方も、じっくり検査しないと最適解にはなかなかたどり着けない

方もいらっしゃるようです。ご自分はどちらには類別されると思いますか?

 

眼精疲労でお困りではありませんか?

 

原因不明の体調不良でお困りではありませんか?

 

よくうちのお店で問診しているとこんなセリフをよく聞きます。

 

「これは眼とは関係ないけど、肩こりが酷くて。」

 

肩こりのメカニズムは複雑です。姿勢もそうでしょう。

勿論原因が眼に無いことも多々あるでしょう。

でもお医者様ですら見解の相違がある体の状態を

どうして一般の方が関係ないと結論づけられるのでしょう?

 

ここに僕は大きな疑問を感じます。

 

同様に原因不明の頭痛でお悩みの方、痛み止めだけが解決法ですか?

まさか眼鏡の度が合っていない可能性なんてありませんか?

 

なんて警鐘をならしながら、技術継承のお話はお仕舞にさせて頂きます。

今日は少し長かったですね?

 

あ、最後に一言、思い込みって怖いですよ。

頭を常にフラットに、意外とこれって難しいですよね~。

 

ではまたこのブログでお会いしましょう。

 

$RW3SYVS

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner