NEWS

PCとストレス。

昨日はお休みでしたが、朝から商工会議所のセミナーに参加、みっちり二時間

濃厚なお話を聞いてきましたし、僕自身の思いも伝えさせて頂きました。

 

その後はコピスというショッピングモールの地下で「牛骨ラーメンいとう」さんという

僕と苗字がかぶったお店で僕に似つかわしくない、ヘルシーなラーメンを、

せめて一矢報いてやろうと大盛りにしてメタボリックな「にほい」がするようオーダーし、

一気に平らげました。でもヘルシーという触れ込みのわりに

意外と言ったら失礼ですが、美味しく頂きました。

 

その後夏服をこそっとお買い物して、いつも行くマッサージ屋さんで150分コースの

至福の時、それを終えると雑誌の取材で中野に行っていたうちの奥様と合流、

近くに出来たラウンドワンにておよそ7時間程カラオケで歌いまくりました。

 

昨日の僕に課したミッションはつまり、ストレスの発散だったのです。

 

そして見事にそのミッションを完遂し、今日の僕は、ウキウキ気分な

一日の始まりでした。そんな僕ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

ストレスと言えば、近年劇的に増えたPC作業、あれも過度になってしまえば、

それはストレス要因であり、場合によっては体ばかりか心までストレスに蝕まれて

しまいます。適度なストレスこそ、モチベーションなのですから、ノーストレスな状況が

ベストとも言えないところに難しさがありますが、

ともかく過度になってしまっては色々弊害があるようです。

 

そのストレスは一部のIT企業だけでなく、多くの会社がPCの依存度を高め、

今となってはITに関係あろうと無かろうとOfficeでwordやexellは当たり前のように

こなさなくては戦力にならない状況になっています。

 

以前の日本は一億総中流社会なんて言われていましたが、

 

今では一億総PC社会であり、その近未来の行く末がIOT社会なんて言われています。

更にAI、ロボティクスの平成の産業革命の様な時代が目前の世の中で、

先ずは光るモニターを極力ストレスを下げて快適にPC作業の環境を構築することが

今の日本に限らず世界中の国々の急務と言えるでしょう。

 

何年か前に、それを警鐘を鳴らしたいと僕は下記のリンクの様に業界の改革提言書という

文書を書いています。そこでは眼科と眼鏡店はタッグを組み国民の暮らしを支えるべきだと

次論を展開しています。長文ですが、ご興味ある方は是非ご一読下さいませ。

 

僕の業界改革提言書

 

そのストレスを軽減させることが、日本での緑内障の有病者数を軽減させる方向に

コントロールできる可能性があることや、緑内障の有病者数のみ、PCの普及率と

折れ線グラフを重ねればほぼリンクしている事実から、PC作業が大きな負荷を

眼に掛けている事が推測されます。いつかこの事案を眼科医様がしっかり

研究してくださる事を願うばかりですが、以前に大学病院の眼科の先生に

その上記の事実を伝え、その可能性は無いですか?

 

と訊いてみると、そんなのあり得ないと一蹴された経緯があります。

 

是非そんな新しい分野にチャレンジしてくれる眼科医さんとの出会いが

あればよいなと待ちわびている状態な僕なのです。

 

ともかく今の段階で言えることはPCの環境の見直しと

PC用眼鏡を作成することを僕はお勧めします。

 

それは

 

①ブルーライトカットのレンズを使うか、何かしらの可視光線の透過率を

下げるレンズを使用すること。

 

②目の表面から、目的とするモニターまでの距離を測定し、それに合わせた

眼鏡の度数を調整し、使用する事。

 

③長時間の寄り眼が大きな負荷になる可能性があるので、

プリズムという度数で寄り眼の負担を軽減させる眼鏡を作る事。

 

この三本の矢をあわせて対策をうつことで相乗効果が見込めるのです。

 

更にPC環境の見直しとしては、まずは見下ろしてみられるように

モニター位置を下げる、若しくは椅子を上げる。

これはピントの調節筋に対して有効に働きます。

 

若しくは反射がない事が前提でモニターを寝かすなんてことも

対策としては有効ですが、今の多くのPCモニターは当然反射してしまうので、

照明の反射光がちらつきや見難さの原因となりますから、

反射光のコントロールという観点が必要になります。

 

皆さんもどうか快適なPCライフを過ごして頂きたいですし、

作業効率を上げて、残業時間を減らす、それでプライベートも充実できる。

そんな社会環境にならないかな?と願うばかりです。

 

因みに僕のHPでPC用眼鏡に関して能書きを書いていますので、

そちらも併せてご覧になってみてくださいね。

 

眼が良い人程PC用メガネが必要なのです。

 

ではまたこのブログでお会いしましょう。

 

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner