NEWS

眼鏡とサイズと流行と。

日本人の平均身長は

 

成人男子で比較して

 

1950年だと161.5㎝

 

2007年では173.3㎝。

 

10㎝以上も長身化しているそうです。一方、眼鏡を掛ける人の顔幅は

僕自身明確なデーターは持っていませんが、近年顎が細くなり、

顔幅もスリムになってきている傾向が、僕でなくともどなたでも

見て取れるレベルだと思います。僕が子供の頃は夢か漫画の世界でしか

存在しなかった八頭身が日本人で現実的になってきている小顔化は

間違いなく進行していると言えるでしょう。

 

また瞳孔間距離に至っては、1965年前後産まれの方を境に、約3mm程狭くなって

きているように思えます。こんな消費者の骨格の変化をうけてアパレル業界なら、

身長の伸び縮みに合わせてパターンとサイズを変えてサイズ展開を考えると思います。

 

翻って眼鏡業界を見てみると、そのサイズ感の違いという物は勿論

存在しますが、それはどちらかというとアクセサリーとしてみた時の

流行り廃りによって、フレームの大きさが決められていると思います。

 

近年の傾向として、低価格化とファッションアイテム化という業界全体の

動向から考慮しても、このファッションアイテムの楽しさを知った人に

流行遅れのサイズ感を提案するのもいかがな物か?とも思いながら、

一方、眼鏡も自分の骨格に合ったサイズの商品を身に着けるという意味では

T-シャツやY-シャツと何ら変わらない事はご賛同いただけると思います。

 

この事から、自分に合ったサイズの眼鏡を選ぶことと流行の間に正解があり、

そのサイズを合わせるという選択がモノとして眼鏡を捉えた時の機能性と

直結しているとも言えます。

 

つまり眼鏡のサイズは流行と骨格サイズ、この二つの要素を相対的に判断して

自分にとっての最適を導き出す必要があるのです。

 

であれば自分のサイズをまずは知る必要がありますね。

 

ここで最近頻繁にこのblogに出没するイケメンのモデルさんにご登場願いましょう!

イケメンさん、いらっしゃ~い。

IMG_2382

 

これを大胆にも「伊藤式!滅茶大雑把な瞳孔間距離と顔幅測定法」と名付けてしまいます。

 

実際にはこんな道具で顔幅は測定出来ますし、僕らはこの器具で測定するというよりも

感覚でお客様の顔幅をつかんではいるのです。

 

IMG_2383

 

瞳孔間距離は、専用のこんな機械もあります。

 

IMG_2384

 

でも皆さんはそこまで精密に自分のサイズは分からなくても良いと思うので、

 

この伊藤式で実際にやってみてくださいね。くれぐれも本職の方は真似しないでくださいね。

 

ではその方法です。

 

まずは、①定規を用意してください。

写真の様に別に短い必要はありませんが、短い方が安定して持てるでしょう。

 

用意出来たら、①出来る限りその中央(30㎝の定規なら15センチ)を自分の非利き手で持ちます。

 

次に③それを眼の下かつ、鼻の穴の少し上辺り、おおよそ2㎝くらいかしらそこに持ってきます。

 

そして次は、④定規の中央に合わせた自分の指を鼻の頂点に合わせます。

 

次のステップは、⑤自撮りできるスマフォを用意し、大雑把に眼から40㎝程度に合わせてください。

 

そしたら⑥パシャと一枚とります。取ったら、それを⑦プリントアウトして僕の写真の様に線を引いても

良いですし、目測で読んでみてもOKです。

 

上記のイケメンさんの瞳孔間距離を見ると、60mmとなっています。

 

この状態は輻輳と言って、手元のカメラに目線を合わせようとして黒目は内側に寄ってきています。

これは正確な数値ではありません。本来は、計算で、カメラまでの距離と実際の正確な自分の瞳孔間距離から

僕の苦手な計算式で計算すべきで、実際には60+3~5mmくらいで変動すると予測します。

 

ですからここではあくまでも大まかな測定値ですから4mmを足すことにします。

 

その為瞳孔間距離の測定値=64mm となります。

 

次に耳付け根頂点の幅ですが、これも黄色く実測値を垂直に線を引いて、138mmと出ました。

勿論僕は巨顔族ですから、138mmで済むはずがありません。試しに自分で上記の器具で

実測してみると、167mmと出ました。

 

167÷138=1.21

 

つまり僕の場合は答えを知っているから、この計算が出来ますが、

皆さんはやりようが無いので、ここはズバッと係数を

 

1.2

 

と固定しちゃいます。

 

すると

 

138×1.2=165.6mm

 

まぁ誤差の範囲と言えるでしょう。

 

いかがです?

 

これで皆さんの大まかな顔幅(がんぷく)と瞳孔間距離は分かりました?

 

するとKAMUROさんの枠でこんなcosmoという枠があるのですが、

この枠は下の写真の様に2サイズあるのです、

 

IMG_2385

 

すると自分の顔幅に対しては、明らかに広いとか狭いとか、瞳孔間距離を知っていれば

以前に解説したボクシング表記という物が印刷されていれば読み取れます。

 

また眼鏡屋さんに聞けばどこでもそのサイズは教えてくれるでしょう。

遠慮なくお問合せくださいね。

 

ちなみにそのcosmoさんの耳付け根頂点のサイズは下記の通りで

通常のサイズよりもスモールサイズの方が10mm弱小さいのが見て取れますね。

 

IMG_2387

IMG_2389

 

ま、僕の顔にはどちらも明らかに小さいですけどね~。(苦笑)

 

この2サイズのどちらが今どきで、どちらかあなたに似合うかは、

実は、ご自身のお顔のサイズに合わせてこそで絶対的にどちらが

似合うものではないのですよ~、という事をお伝えしたくてこんな記事書いてみました。

 

実は、この一つのデザインで複数のサイズを展開する事は、昔であれば当たり前でした。

ところが、それをする余力がメーカー側になくなっていきます。

 

その大人の事情についてはまた明日解説したいと思います。

 

ではまた明日

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner