NEWS

所変われば品変わる。

先日台湾に行ってきましたって話は既に書きましたが、やはり初めて見る土地、

初めて触れあう人たちとのコミュニケーションは新鮮で刺激的でした。

 

初日に台北、二日目に台中を営業で回ったので、実質観光もできませんでしたが、

ちょいちょい食とマッサージで異国情緒を味わいました。

 

まずその食と言えば、中華圏では箸をテーブルの手前から奥に向けて

縦に置く事は知っていましたが、台湾の人たちが麺をすすらなくて行儀のよい事に

麺好きのめっちゃすすって麺を食らう僕としては衝撃的でした。

一方ご飯はかきこんで食べるのはOKらしいです。

 

そしてマッサージですが、120分で2200台湾$。

およそ7.000円弱、日本のマッサージも値崩れが進み、今となっては120分で6.000円程度は

珍しくありませんが、それも日本では、激安マッサージというカテゴリーの相場だと思います。

 

僕が施術されたのは、個室、しかも高級感溢れる落ち着いた内装のお部屋でした。

そしてマッサージは僕の希望もあって、結構強めに押してくれていました。

普段ならすぐに寝に入ってしまうのですが、結局痛みと戦い寝られませんでした。

 

そして時間がおよそ60分経過し多少ひたいに汗しているその瞬間に

 

「ぶっ!!!」

 

と結構な音のおならが部屋に鳴り響きました。

 

(こ、これか!?)

 

と僕は軽いカルチャーショックを受けながらも笑いをこらえる事に懸命でした。

 

そうです。これも事前にリサーチしていてわかっていましたが、台湾では

老若男女問わずにおならとげっぷはマナー違反にはならないそうです。

 

ね?いい国でしょ?っと僕はより台湾が好きになったのでした。

 

ちなみにnoodleと書かれた行列の出来ている台北のお店に入ったら

それは東京煮干しつけ麺のお店だった事は内緒の話です。

 

ま、美味しかったからいっか~。

 

旅は良いですね。台湾の人たちのフレンドリーさと「おなら」に癒され

後ろ髪を引かれながらも帰路につくのでした。

 

以下は写真で台湾のほんの一コマをご紹介します。

 

お世話になった台湾の皆さ~ん、またすぐに行きますよ~!!!

 

IMG_2236

桃園国際空港から、台北へ向かう電車内からの風景、

郊外でもビルが立ち並んでいます。勢いを感じますね。

 

IMG_2237

先月開通したばかりという桃園国際空港から台北へ向かう電車の

切符、なんとコインでした。なんか可愛い。入る時はスイカ見たいに

タッチ、そして出る時は投入口に入れて使いまわせるようです。

合理的ですね。

 

IMG_2240

初日に頂いた麺、なんか色んな部位の肉、肉祭りで美味でした。

 

IMG_2249

ここは台北の繁華街から少し離れた場所、有名(らしいです。)

なパイナップルケーキを買ってからホテルに変えるまでの道。

 

IMG_2252

二日目に乗った新幹線、台北→台中間が700台湾$。

日本円で2千うん百円。なんか安い気がする。台中まで

およそ、1時間弱。

 

IMG_2270

台中の街並み、奥の赤い店が撮りたかったけど木が邪魔してる。

 

IMG_2273

二日目の昼ご飯を頂いた昔のイメージの大衆食堂、

お洒落な内装だけど、すんごい美味しかった。

地元の人ばかりで観光客もいませんでした。なんかこの写真が一番好き。

 

ではまた明日。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人生初台湾。

 

只今出張中の為、blogお休みです。

台湾では少し時間が空いたからマッサージで

贅沢な時間を過ごしました。

 

ではまた明日。

 

$RW3SYVS

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

手応え。

昨日は強豪オランダとの一戦、野球見てあれ程心臓が苦しくなったのは

やはり前回のWBCにまで遡ります。それ程にWBC独特の緊張感がありますね。

 

でも、クリーンナップを中心にメジャーリーガーをずらっと揃えた

オランダに対して、勝てた事は勝負のあやかもしれませんが、

一歩も引かなかったという点では胸を張っても良い気がします。

 

そして三度目のWBC制覇が依然厳しい状況とはいえ、不可能ではないのだと

手応えをファンは勿論、選手も感じたのではないのでしょうか。

 

手応えと言えば、僕は一年前に斜視矯正の新しい方法として

プレスリリースさせて頂いたのですが、

 

その記事は以下のリンクになります。

https://www.atpress.ne.jp/news/89045

 

この記事を掲載するまでは年に二人程度の斜視矯正の実績だったものが、

この一年間で約30人、およそ15倍(%で書くと1500%!!!)程のご相談を承りました。

 

そしてそのうちの8割強、9割に近い数値で何かしらの対策でご満足いただけた様です。

上手く行くケースとしては外斜視で、内斜視でも矯正は出来るのですが、矯正しても

視界としてのダブりは消えても、眼の筋肉が緩む事により更に内側に今より入ってしまうのです。

 

これがご相談にいらした方にとってのご不満で、一番求める事は、眼が不自然な状態にならない事を

期待していらっしゃるので、そのご要望には今のところお応え出来ていないのが実情です。

 

ですが外斜位に関しては、大きなずれでも眼鏡で両眼視を始め、そして安定出来ているという

実績を踏まえ、手応えの様な物を僕も感じているのです。

 

ですから、もっともっとこの方法を世間に広めたいと思うのです。

こういった方々は遠方からのいらっしゃる事が本当に多いのです。

メガネ一本作る為に新幹線や飛行機でいらっしゃるなんて事は

僕に言わせれば立派な不幸だと思うからこそもっと普及を目指すのです。

 

検査には時間が掛かります、その為ご予約優先システムにしております。

ご相談を希望される方は、出来れば下記のリンクよりご予約下さいませ。

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=3562&stf_id=0&flg=3&back=1

 

ではまた明日。

 

無題

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本日ご予約満タン!

すいません、今日はご予約でうまっている状態なので、

blog書けましぇ~ん。

 

最近LineArt がよく売れるな~。

 

と呟いてみる。

 

ではまた明日。

 

$RW3SYVS

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

クロニック CH-046-3 入荷!!!

グラシアスでは数は少ないのですが、定番と言えるフレームがあります。

それはいつの時代も支持されているという意味では非常に価値があると思います。

 

一つ目は、KAZUO KAWASAKI さんのMO-692

 

もう一つは、LABYRINTHのPOISON

 

そして今日ご紹介するCHRONICというブランドのCH-046-3

 

という奴がすんごいんです。具体的にいつ発売されたかは知らないけど、

少なくとも福〇雅治さんが某ドラマで使用してから火がつきました。

 

そこでちょっとした豆知識、brand名は分かりますよね?

 

CH-046←これは品番です。

 

-3←これが色番です。で、このbrandはこの色ばっかり売れるんです。

 

ですから最初は、他の色も作っていたメーカーさんも、

最終的にはこればっかり作るようになりました。

 

ですから、もしもフレームを探す時は、brand名、品番、色番。

 

これらを全て控えてからお問合せ下さいませ。

 

今回は二本限りの入荷ですから、ご興味ある方は

お早めにつばつけちゃってください。

 

価格は弊店は

 

フレーム=31.320円(税込み)

 

レンズは=6.480円(税込み 1.60球面設計 UV400)

 

になります。

 

これでフレームとレンズを足しますと

 

37.800円 で眼鏡一式の一番ベーシックな組み合わせになります。

 

これで遠近両用とか、カラーレンズとか、より薄型とか、コーティングにこだわったり、

そして設計にこだわったりすると高~いレンズもご用意していますので、こだわる方は

遠慮なく、こんなとこにこだわっているけどそんなレンズある?

 

なんてうすぼんやりとしたご要望でも何とかそれに近い物を探してみますね。

 

言い換えるとそれくらいレンズの種類ってあるんですよね。

 

検査を希望される方はご予約下さいね。

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=3562&stf_id=0&flg=3&back=1

 

ではまた明日。

 

IMG_2232

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

友達。

こんにちは、昨日眼鏡専門学校から、封筒が一枚届けられました。

通信教育の1年目の卒業試験みたいなやつ、この間頭から火吹きながらも

何とか期限に間に合って提出しましたが、何とか、お蔭様で合格です。

 

後1年で、この楽しくも苦しい勉強が順当なら終わります。

よっしゃ!頑張るで!!!

 

っと気合を入れていた昨日の僕は、昨日16時頃にいつもの弁当を頂き、

そして消化する時には顔から汗が出る種族(ちなみに元SMSPの香取慎吾さんも同じ

だと仰っていました。)なので、涼みにお店からでてガードレールに腰掛けていました。

 

すると駅前の商店街から左に折れて僕の方に近づいてくる人がいました。

 

(あ!)

 

僕は声にならない音をもらしました。

 

「た、タナス?」

 

と自信なさげに聞いてみると

 

「Yes!!」

 

と答えられました。そう彼はタイ人、かれこれ10年くらい前にグラシアスのお客様

だった人です。過去形だったのは出会ってから1年くらいで彼はタイに帰ってしまったからです。

 

そして数年前のアユタヤの洪水の件もあり、何となく気にかけていました。

 

(タナス、大丈夫かな?元気にやっているかな?)

 

とふと気が付くと10年経っても思い出している僕がいたのです。

ですから、彼が元気になっていると聞いて僕はいつものウレションをし、

飛び上がって喜んだのです。出会った当時はかれが34歳、

 

僕が37歳くらいです。お互い年をとったねと片言の英語で会話しながら、

久々の再開を楽しみました。そして今44歳の彼は来年結婚するそうです。

 

本当におめでとう!!!

 

そしていつか僕がタイに必ず行くかんね!と約束しました。

 

外国の方と10年経ってもお互いに覚えていたなんて、

何か素敵なご縁だと思いません?彼とはそんな絆を感じているのです。

 

彼はバンコクに住んでいるというので、いつかバンコク行くぞ!!!

 

ではまた明日!!!

 

IMG_2227

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner