NEWS

両眼視とQOL

す、すみません!土日と一杯いっぱいでblogに穴を開けてしまいました。

気を取り直して今日は具沢山(文字数が多い事)で頑張ります!!

 

今日は、両眼視とQOL(生活の質)という御大層なタイトルにさせて頂きました。

 

そもそも眼が二つあるんだから、両目で物を見ているなんて言われなくても

常識でしょ?何て思いませんか?僕もそう思います。

 

でも長らくこの業界の専門店や量販店やプライスショップ、つまり殆どの業態では

片眼遮蔽屈折検査という方法がスタンダードだったのです。

それは片目を隠して、そしてもうもう片方の眼の屈折異常量はどの程度か?

この屈折異常量の測定精度を競いあう状態だったのです。

 

いや正確には競い合う土俵が無いのですから、皆が好き勝手やっていたのが

現実だと思います。

 

ともかく、人が両目で物をとらえているのは常識、でも両目を開けた状態で検査する方式は

現状も普及という状態には程遠いですし、未だに片眼遮蔽屈折が日本の眼鏡業界では

主流であると言って何ら差支えないと僕は思っています。

 

では、両目で物を捉えている状態で屈折異常量を測定する方法を何と呼ぶのでしょう?

 

それを

 

両眼開放屈折検査 と呼びます。

 

この方法で検査すると片眼遮蔽屈折検査に比して、調節の介入が外れやすくなります。

 

ここは解説が必用ですね。この両眼開放屈折検査の方が近視であれば弱めに測定され

遠視であれば強めに測定されることが多いと理解してください。

 

では近視が弱めに測定されるとどんなメリットが発生するのでしょう?

 

その説明の前に近視の過矯正(近視が強すぎる眼鏡)のメガネをかけるとどんな

デメリットがあるのでしょう?それを一言で言い表すのは難しいのですが、

簡易に言えば、眼精疲労の原因になります。そして眼精疲労に始まった眼の

ストレスは眼に限らず体のあらゆる所にストレスは悪戯し、最終的には心の状態にも

悪影響を与えます。

 

この悪い循環を作っては行けないのです。必用以上に近視を入れてはいけない。

これを覚えてください。そしてその為には測定精度が必用なのですが、

こればかりは現状では機械頼みでは上手くいかず、熟練の職人が本来検査して

どうにか、それでも誤差というか、ブレが生じているのが現状です。

 

ここまではついて来れますか?

 

メガネを作る為の検査は両目を開けた状態で検査した方が精度が上がる。

 

そして近視は強すぎて作ると眼精疲労の原因になるよ。

 

という話です。では近視の度数が適正に測定出来たとしましょう。

次のステップは両目は連動し、そして協調運動し、更にそれにストレスが

掛かっていないか?この観点が必要になってくるのです。

 

そこで出てくるのが両眼視、という観点で、その測定法が両眼視機能検査という

小難しい名前の検査理論になるのです。ここでまたややこしい言葉が出てきました。

 

両眼開放屈折検査と両眼視機能検査。

 

この違いは分かりますか?

 

両眼開放屈折検査は正確な屈折異常量を測定する為の検査。

 

両眼視機能検査は両目が、連動し協調し、そしてその協調運動に負荷が掛かっていないか

を検査する検査法です。

 

よく両眼視と言ってこの二つを混同している方がいらっしゃいますが、このように

全く意味合いの違う検査になりますし、どちらをやっているからと優劣がつく

検査理論でもないのです。僕に言わせればどちらもとても大切で必要不可欠だと

思うのです。

 

では様々な検査を経て、あなたの眼にあう度数はこれです。

 

と言われました。

 

その検査の結果得られるQOLの向上、改善とは何が得られるのでしょうか?

 

ここは列挙してみます。きっとその方が分かりやすいと思うからです。

 

眼精疲労の改善/慢性的な頭痛の軽減/首肩こりの軽減/めまい耳鳴りの軽減/

乗り物酔いの改善/球技全般の運動能力の向上/読解力の向上/精神的な落ち着き

腰痛の改善/姿勢の乱れの改善/眼瞼下垂の改善/自律神経を整える効果/

整腸作用/不眠の改善/瞼の痙攣の改善/歯ぎしりの改善/顎の痛みの軽減/

 

このように非常に多岐にわたります。これらの全てがおかしい人がいれば、

それは生きていくのにやっとだと推察しますが、これらの一部が複合的に

組み合わさって不定愁訴として体に発します。これは体や心からのシグナルで

 

このシグナルがあった場合には、何かしらのストレスを疑う必要があります。

ただしここで難しいのは、根がどこにあるか?

 

という観点です。

 

例えば、通常耳鳴りや眩暈と言えば、まずは耳鼻科に行きますね。

 

この時に僕のblogを見て、耳鳴りが始まったからまずは眼鏡屋に行こうというのでは

順番が違うと思うのです。まずは耳鼻科に行ってください。そこで原因不明だと

診断されれば、それなら別の場所に根があるのかな?と一つ一つつぶしていく

作業が大切なのです。

 

また頭痛で内科に相談に行きました。お医者様の見解は片頭痛ですね。では

痛み止めを出しておきましょう。これがよくあるパターンですね。

 

でも痛み止めという薬は対症療法に過ぎません。つまりお医者様でさえ

根に辿り着かずにでも、何かしら患者の力にならなきゃと痛み止めを

出すのです。この思いは尊いと思いますが、薬が根本的な治療になっていないので

あれば、それは一生薬のお世話になるという事です。その費用も馬鹿にはなりませんし

薬は飲まないに越した事はありません。

 

そうなのであれば、一度眼鏡屋さんの出番という物があるかもしれない。

 

これを知識として皆さんにもっていて欲しいのです。

 

僕らは、医療行為は出来ません。病気を治す事もできません。

でも未病の状態であれば、ストレスを軽減する事によって体調ががらっと

変わることもある事をどうか皆さんに知って頂きたいと願い今日のblogを書きました。

 

メガネで体調を管理する。そしてその眼鏡がファッショナブルでお顔を引き立たせる。

そんな眼鏡を作り、眼鏡を通して微力ながらも社会に貢献したいと願う、

小さな小さな眼鏡屋の店主の独り言だと軽~く聞いて頂ければ幸いです。

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

近視って何?

 

今日は朝一番から内斜視の矯正を眼鏡でできないか?というご相談のお客様、そのお方は

近視でコンタクトレンズをしていらっしゃいました。そして近視をコンタクト、斜視は眼鏡

で矯正できないか?というご要望だったのですが、今日の話はその斜視矯正の話ではなく

 

そのお客様にした質問の答えが意外だったこと、そしてまだまだ正しい知識を広めなくては

いけないな~と感じたお話しなのです。ではその質問の内容に入ってきます。

 

僕は「分かりました、ではコンタクトの上から斜視の矯正をすればよろしいですね?コンタクトは

近視を矯正していますか?」という質問を投げかけました。するとその答えは

 

「え!?多分近視だったかな~。」という何とも自信なさげな答えが返ってきたから驚いたのです。

 

僕は、遠視と老眼の区別がつかないのは仕方ないというか、今の時点ではそれを正確に把握している

方は消費者には皆無に等しいと思っていましたが、近視についてはそこそこ認知されていると思って

いましたし、このお客様は斜視でお悩みだったので、それなりにご自分の眼について勉強されている

と勝手に思い込んでいたのです。

 

でも実際はそうではありませんでした。その為今日は近視について簡易にご説明しますね。

 

まずは近視には二つの種類があります。

 

それは

 

①屈折性の近視

 

②軸性の近視。

 

この意味は今分からなくても良いのですが、でも二種類あるってことくらいは

理解してください。では近視になる決定要因は何か?そこから解説しますね。

 

近視を決定する理由は意外とシンプルで三つなのです。

 

③角膜の屈折力

 

④水晶体の屈折力

 

⑤眼軸の長さ。

 

この③と④の屈折力の強弱と⑤の長さの長短。この組み合わせで皆さんの近視や遠視の度数が

決められるのです。それを簡単に図で書いたのでまず見てみてくださいね。

 

%e8%bf%91%e8%a6%96%e3%81%ae%e8%aa%ac%e6%98%8e%e5%9b%b3

角膜と水晶体の屈折力が強すぎて眼球後部の網膜まで届いていない状態を近視、ぴったり届いている

状態が正視、そして網膜の後ろに結像している状態を遠視というのです。角膜も水晶体もレンズで

その力と眼の長さによって屈折異常量が決定します。眼の奥行きが長ければ近視になりやすく、

二つのレンズのパワーが強くても近視になるのです。

 

では近視というのは実際に皆さんはどのように感じているのでしょう?

 

簡単に言えば、遠くが見えなくなります。でもある範囲からよく見える様になります。このある範囲の

一番遠いところを遠点と言います。例えばS-1.00という近視の人の遠点は1m、S-2.00であれば50㎝

この様に近視が強くなればなるほどに遠点は眼に近づく事が分かります。では逆に考えてみましょう。

 

あなたが遠点を測定した時に20センチだったとするならあなたの大雑把な近視量はいくつでしょう?

 

予想して見下さいね。

 

 

 

 

答えは~S-5.00の近視になります。計算は100÷20㎝=5(5ディオプターという単位になります。)

 

ここが味噌になります。近視の場合はこの遠点の内側であれば、乱視と老眼が存在しないという前提で正視の

人とまるで違わない視界が提供されています。ですからS-1.00という眼の方は1m以内であれば、問題なく

よく見える視界になっているのです。では遠点の外の世界はどうなっているのでしょう?

 

それは対象物が遠ざかるにつれゆっくりと視力が低下していきます。

 

では皆さんも実際に自分の遠点を測定してみてください。ただしS-1.00の人でも実際の遠点はもう少し内側に

入ってきます。そこは留意する必要があります。また乱視があれば遠点範囲内であっても明視できない可能性も

ありますね。また老眼があれば、S-1.00の近視であってもある一定の距離以上近づくと滲んだりぼやけたり

します。もしも

 

あれ?俺(私)は近視の量はS-1.00の筈だけど、遠点が全然違うとか、近くに近づくとぼやけるなんて

方は、お近くの眼鏡屋さんにご相談くださいね。

 

あ!遠点の測定は裸眼ですよ。近視の量を測定するのに眼鏡で矯正していては正確な遠点の測定にはなりませんからね。

 

まず自分が近視か遠視かもわからない人も、一度眼科や眼鏡屋に相談に行ってください。

僕の経験上、

 

「私は眼だけ!はいいのよね。」と謙遜交じりに言う方は遠視気味の方が多いのが現実で

 

正視の人の確率ってすんごい低いと思ってください。だって僕ら生き物なんだから、身長150.00㎝、体重50キロ

なんてピッタリの人の方が稀でしょう?それと同じです。眼の屈折異常量(近視や乱視や遠視の量)だって

ぴったし何て人の方が稀なのもご納得いただけると思うのです。

DSC07198

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ドリカム聴いてきた(^^♪

デビューしてから28年だそうです。そう僕は人生初のドリカムのLIVEに行ってきました。

今回は裏メニューというか、バリバリのヒット曲というより、先日だした表bestの選にはもれた

けど、それでも名曲だと選ばれた楽曲が中心に演奏されました。

 

僕はデビューした時に、あら、日本にもこんなにお洒落なバンド(?グループ?)が出来たんだ。

と驚いた記憶がありますが、それから28年経っても輝きは色あせる事無く、更に磨きをかけて

僕らの前に出てきてくださいました。

 

実は僕は、ちょっと前までボイストレーニングに通っていたのです(今では忙しくて行けなくなって

しまいましたが…。先生ごめんなさい。m(__)m)が、

その時にも先生と吉田美和ちゃんは歌上手いよねと先生に評されていたので

僕自身歌は上手くなくとも歌う事そのものは好きなので、見てきました。

 

やっぱり上手い、プロの歌手だもの上手くて当たり前だからある意味上手いという言葉は

失礼にあたるのかもしれないけど、でも聞惚れてしまう程に、魅入った。いや聴き入った。

 

でもこんな当たり前じゃなくて、もっと凄いなと思ったのが、美和ちゃんの歌いながらのダンスと

 

更にもっと凄いと思ったのが、バンドメンバーのアレンジも含めた演奏にも唸らされてしまったのが一番の驚きで、

ドリカムって、もっと少ない構成で、電子機器を駆使してあたかも生音の様に振る舞うライブパフォーマンスをする

かと勝手に思ってたんですね。所がホーンセクションやコーラス、リズムセクション等。本当にたくさんのプレイヤーが

集い一つの世界を作っていて、クラッシックのオーケストラを見に行った様な贅沢感まで味わってしまったのです。

 

バンドmemberの皆を何度も何度も紹介して皆を引き立てるドリカムお二人の心配りも大人だなと素敵な思いに

させてもらい、MCでも二人の息のピッタリあった掛け合い漫才にも笑わされました。

 

一流のミュージシャンって凄いな~って当たり前に気づかされたおよその3時間、至福の時でした。

 

ライブ中のMCでも仰っていましたが、是非10年後もこうして皆と会いたいと仰ってましたが、

是非末永くご活躍頂きたいなと心底思えた素敵なドリカムとの出会いでした。

 

本当に有難うございました。

 

あ!ちなみに裏bestっていうから知らない曲ばかりかと思いましたが、

実は半分以上知っている曲でその点も大満足でしたとさ。(‘◇’)ゞ

 

$RW3SYVS

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皆さんは自分でレンズの設計を選べますか?~その5~

結構読むほうも大変ですね。今日で5回目の設計編、今日は頑張って一眼レフを駆使して

格好よくレンズの歪みを説明しようとトライしたんですけど、何とも自分の思ったような

写真が取れない。それなので、あくまでも下手くそな素人が素人なりにガンバって撮った

写真として温かい目でみてください。

 

では実際にその写真「様」をみてみましょう。球面レンズも非球面レンズの

写真の右上がレンズの中心になっています。

 

%e7%90%83%e9%9d%a2%e5%8f%8e%e5%b7%ae2

これが球面レンズのぼけ方見本なのですが、下や左に行くとレンズの端に行き、像は歪み、

ぼけます。上の楕円のエリアと下の楕円のエリアを比較すると一目瞭然、下の方がぼけていますよね。

 

では今度は非球面レンズのチェックです。

 

%e9%9d%9e%e7%90%83%e9%9d%a2%e5%8f%8e%e5%b7%ae

 

残念ながら一目瞭然じゃないのですが、この非球面の方が

下の楕円のエリアに行っても滲みが少ないですよね。また比較的端に行っても線がそれ程薄まりません。

 

この様に光学的に優れている事は間違いのない事なのですが、

優れたレンズに掛け替えしたとしても見え心地が明らかに良いと感じるかどうかは

別問題だという事です。

 

この様に今まで説明してきましたが、いかがですか?

設計を変えるという事は安易に考えない方が良いし、ある意味掛け替え当初の

慣れ戻しという期間は覚悟して使うべきだと僕は思うのです。

 

ですから自分の今掛けている眼鏡の設計はご自分で分かっているに越した事はないのですね。

勿論、そのレンズに何を使ったかをしっかり把握されている眼鏡屋さんをひいきにしていれば、

例えチェーン店だったとしても、そのデーターは管理している筈なので、問題無いと思うのです。

 

でも、眼鏡を好きになればなる程に一つのお店で全てを済ます事が苦痛になる方が多い様です。

今回は、あの店でAというブランドを、次にはあちらのお店でBというブランドを、この様に

お店を使い分けする方も実は数多くいらっしゃいます。

 

皆さんはいかがですか?もしも自分が一つのお店で満足できない人なのだと

把握していれば、レンズにどんな設計を使っているかは、自分で管理しておかないと

別のお店ではこのレンズが非球面か球面かどうかは、正確には判断できないのですから

どうかしっかり管理をしておいて欲しいと僕は思うのです。

 

何故判断がつかないのでしょう?それは今回は丸い生地全体を使ったので、カーブが変化している

かどうかはカーブ計さえあれば判別しやすいのですが、まずお店にカーブ計が無いお店も

結構ありますし、あったとしてもその判別は難しいのです。

 

例えば

 

S-2.50 という度数で非球面設計でも3カーブのメーカーもあれば2カーブのメーカーもあるのです。

 

その為、ベースカーブだけではそれが非球面かどうかの判断がつかないのだと理解してくださいね。

また度が強くなれば球面設計でも1カーブの度数があるのです。

 

ではやはり長編になったレンズの設計選び編ですが、こんな感じです。

まだ言い足りない事がある様な気もしますので、気が向いたらまた、補足するかもしれませんので

乞うご期待(‘◇’)ゞなのです。

 

では僕はこれから大阪に向かいます。また明日!!!

 

$RW3SYVS

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皆さんは自分でレンズの設計を選べますか?~その4~

こんにちは、やっぱり長編になってしまった設計編ですが、もう少しお付き合いください。

 

過去ログでは、消費者にとって設計の選択というものは縁遠いものになってしまったこととその理由。

 

次には実際に設計を変えた時に起こる違和感やプラスの効果。これを解説しました。

 

そして前回が、設計の種類と各レンズ毎のお勧めの方を説明しました。

 

では今日は設計を変えると何故違和感が出るのでしょう?という解説からです。

 

その違和感の説明の前に、人の眼なんてものは、多少の光学的な収差という歪みには

多くのケースは順応してしまえる柔軟性を持っています。ですから必用以上に

設計を変える恐怖をあおる事が目的ではない事をお伝えしますね。

 

でもある人にとっては致命的な程に設計を変えて上手くいかずに結局設計を元に戻して再作成

なんて事もありうるので、そういった人にとっては知識もそして注意も必要です。

 

まずは設計の種類は覚えましたか?

 

一応過去ログからコピペしておきます。

 

①球面設計レンズ

 

②外面非球面レンズ

 

③内面非球面レンズ

 

④両面非球面レンズ

 

⑤軸補正付き両面非球面と内面非球面

 

今単焦点では内面非球面や両面非球面なんてチョイスをする方はうちのお店では

強度の方や、コアな眼鏡ファンが中心でグラシアスの販売実績では

 

①と②でおよそ8割占められています。

 

それなので、①と②の違いをもう少し詳しく説明しますよ。

 

まずレンズにおいてベースカーブが大切。こんな事、眼鏡学校では教わっても

一般の消費者が知る事はまず無いでしょう。

 

知る必要があるか?と聞かれれば僕は知って損はないと答えます。

何故ならお客様の見え方に直結した事柄だからです。

 

ではベースカーブが変わると違和感の原因かどうかはともかく、見え方が変わり、

それを感じ取れる方と、え?何が変わったの?と感じられない方がいて、

その効果は度数の強さに比例して分かりやすくなります。つまり、度が弱い人には

その効果を体感出来ない可能性が高いという事が言えます。

 

にも関わらず、過去の眼鏡業界はその非球面設計という新ネタに飛びつき、

時にはどんな弱度でも

 

「こちらの方が良いレンズですよ。」

 

と販売してきた経緯があります。ですが何度も繰り返しますが、設計を変えても必ずしもその効果を

プラスに感じるとは限らないところに難しさがあります。

 

では多くのケースでは非球面と球面設計ではベースカーブが変わるという実例を

お店にあるカーブ計を使って写真を撮りましたので実例をご紹介しますね。

 

まずは球面設計⇒の部分をみてください。ほぼ3.2を指し示していますね。

 

%e7%90%83%e9%9d%a2%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%96

 

これが非球面レンズになるとどうなるのでしょう?

 

%e9%9d%9e%e7%90%83%e9%9d%a2%e4%b8%ad%e5%bf%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%96

 

⇒のところを見ると2.2カーブ程度、約1カーブ差がありますね。

 

このレンズのメーカー名は伏せますが、1.60という高屈折レンズの度数はS-2.50という度数における

ベースカーブになります。ここで疑問が生じて欲しいのですが?

 

「え!?球面設計は全ての度数で3カーブで非球面設計は全ての度数で2カーブって訳じゃないの?」

 

と疑問を感じて欲しいのですが、答えを言えば違うのです。各度数毎に各メーカーの設計者が

最適と思えるベースカーブを選択しています。ただしここで言える事は最適なベースカーブは

目的距離別に存在するという事実です。

 

ですから僕は近用眼鏡と遠用眼鏡でベースカーブを変えて発注しているのですよ。と以前の記事でさらっと

お伝えしました。それはこの目的距離を明確にした方がより良い視界を提供できる事になるからです。

 

では球面と非球面とベースカーブが違う事は理解出来ましたか?

 

でももう一つ球面と非球面の差異を僕は伝えました。

 

球面は=カーブの曲率が一定である事。

 

非球面は=カーブの曲率を変えているとお伝えしました。

 

では先ほどのレンズで端っこの部分のカーブを測定してみました。見てみましょう。

 

%e9%9d%9e%e7%90%83%e9%9d%a2%e5%91%a8%e8%be%ba%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%96

 

見て分かりますか?中心が2.2程度だったのに、周辺は2.5程度ありますね。

この曲率を変えている事とベースカーブの違いが視界に影響を与えているのです。

 

では明日はその見え方をもう少し具体的にイメージ出来そうな写真を交え解説していきます。

 

ではまた明日m(__)m

 

$RW3SYVS

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皆さんは自分でレンズの設計を選べますか?~その3~

すみません、blogに穴があいちゃいました。北海道では燃え尽き、ホテルでblogを書こうと思って

いたのですが、気絶してしまいました。( ゚Д゚)

 

では設計について、簡易にあくまでも簡単に書きますね。

 

まずここでは単焦点レンズについて書きます。

 

っとその前に単焦点レンズって何でしょう?

 

それは一つのレンズに一つの度数のみ組み込まれているレンズの事です。

 

例えば近視ならS-1.00 何てレンズの袋に書いてあります。これが複数個存在しその度数が境目から

無段階に変化しているのが、最近主流の累進レンズといいます。例えば近視の方が

S-1.00の眼鏡を掛けていたけど、老眼になってきたから、遠近両用作ってみようと思うと

まずお店で進められるのがこの累進レンズだと思います。

 

例えばS-1.00から+1.50の変化をレンズの中で組み込むと

 

眼の中心にほぼ、S-1.00 の度数が来て、それから下に2mm~4mm下がったところから

度数が変化するのが一般的です。S-0.99 S-0.98 S-0.97 …この様に実際には無段階に変化して

フレームの下の端でS+0.50になるレンズ。これが遠近両用レンズですね。

 

でも今日の本題は単焦点レンズだから、累進レンズについてはすっ飛ばします。

 

単焦点レンズの中で今マーケットに出回っているタイプは大別すると以下の通りです。

 

①球面設計レンズ

 

②外面非球面レンズ

 

③内面非球面レンズ

 

④両面非球面レンズ

 

⑤軸補正付き両面非球面と内面非球面

 

こんな感じになっています。今の主流で値ごろ感のあるのが②のレンズ、①は比較的安価なレンズと

いう位置づけです。でも弱度の方は②のフラットなレンズより①の方が中心部がシャープに見えるとも

言われていますので、一概に①はダメなレンズとも言えません。弱度の方であれば、①の方が好みと

答える方もいるかもしれませんね。

 

③は特許絡みで全てのメーカーが採用できないレンズの設計ですが、弊店で取扱しているメーカーでは

カールツァイアスとSEIKO、そして最近HOYAさんがこの設計を単焦点レンズで採用しました。

 

レンズメーカーさんのセールストークを鵜呑みにすれば、②より③の方が外面のカーブが一定な為、

見え心地が良いなんて事も言っています。

 

一方、薄型化という意味では、②や③よりも④のレンズの方が薄型化できます。度が強い方は

この④を検討してみても良いかもしれませんね。

 

では⑤とはこれは乱視の強い方にとって威力を発揮するレンズとなっています。

乱視が強くても、しっかり乱視を矯正すると歩けない、中にはこんな方もいらっしゃるのですが、

そんな見え心地にお悩みで乱視が強い人には⑤が良いかもしれませんね。

 

では球面設計と非球面設計、大雑把に言うと何が違うのでしょう?

 

それはレンズ表面や裏面のカーブが一定か、あるエリアから曲率を変えて補正を入れるか、の違いです。

昔は球面設計と言えばカーブがきつい、非球面はフラットに近い平らなレンズ。

 

こんな位置づけでしたが、近年はカーブ指定出来る③や④のレンズが出てきていますから、

今ではカーブで、①か②の設計を判別する事は難しくなっています。

 

ちなみにうちのお店でベーシックなレンズでもプリズムを入れて発注する時は

このベースカーブを目的距離別に計算して発注していますから、ハイカーブで

無ければ特段高いレンズにしなくとも見え心地が良いように一組一組専用設計して

レンズメーカーに発注しています。

 

簡単に言えば、近業作業用のレンズではベースカーブは浅めに、

 

遠用作業のレンズではベースカーブを深めに発注します。これにより

それぞれの目的距離では収差が軽減します。意外とこれやっているお店って

少ないんですよ~。

 

あくまでも設計についてさらっと書きましたが、分かって頂けました?

レンズメーカーと小売店の共同作業でお客様に最良のビジョンを提供できるのです。

ですから僕らがもっともっと勉強しなくてはいけませんね。

 

ではまた明日。

 

$RW3SYVS

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias

フロントページ(トップページ)


住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner