私の夢

来店ご予約

BLOG

私の夢

2020/07/18

諦めたくないな~

私は夢を食べて生きているのです。

こんにちは、今朝の体重は75.8キロ。

ふ~、なんとか76キロを切ったぜ。

 

今朝のYouTube動画チャンネル登録者数は257人。

先日のライブ配信で10人くらい増えてくれました。

 

あ、そうそう、ライブ配信ご覧になりました?

勿論アーカイブで残っていますから、見逃してしまったよ。

なんて方は以下のリンクから是非ご覧になって下さい。

そのライブ配信ですが、勿論僕はそんなの初めて、

一発撮りの怖さと面白さ、そして皆様とチャットで触れ合える喜びと

複雑な感情の入り混じった体験でした。

 

特に延べ視聴人数でその場で500人を超えた事に

正直驚かされました。勿論これは僕が集客した訳ではなく、

共演してくださった方々、そして裏方でSNSをシェア共有してくださった方々、

多くの方が今回はチームで動き、そして配信に至りました。

多少の事故はありましたが、それでも本当に平均で50人くらいの方が

常にご視聴頂いていたようで、それは本当に驚きで、

僕のYouTube動画チャンネル史上最高の集客だったと言えます。

 

そんな訳でお忙しい中ご視聴くださった皆様、

チームで動いてくださった皆様、心より感謝申し上げます。

 

総括すると、いや~楽しかった。

そんな訳で前置きは以上で今日の本題であります。

 

今度7/30に偉い人がうちのお店に来て、

伊藤さんの夢を語ってくれと言われたので

急いで僕の夢をまとめたパワポの資料を作りました。

 

それがこのblogのトップに来ている表紙になります。

僕の夢、My dream でございます。

 

僕の夢は本当に数え切れないくらいにありますし、

時にその夢の存在を忘れて、一つの夢に没頭する事もあります。

小さな会社が夢を実現するには、一点突破、一つに絞った方が良いに決まっています。

それなのに、あ~、それなのに。僕ってば次から次へと夢やアイディアが

降って落ちてくる。これはある意味病気ですね。

出来もしない事を自分で信じて動き出すのですから…。

 

ただ一つ気づいた事は僕の夢には階層がある事。

その段階別に分けられることに、最近気づきました。

それを僕は恥ずかしながら披露します。

 

それは僕の夢は僕が叶える必要はなく、

僕より優秀で力もある誰かがやれば済むことだからです。

それなのに僕は僕の夢を無理だと諦めて自分の体に封じ込めては

勿体無い、だから僕はさらけ出します。

 

恥ずかしいことをするのだから、突っ込みは御勘弁を

ただ裸体を晒したに過ぎない事です。

ではご紹介しましょう。

 

先ほどはPersonalな夢をご紹介しました。

 

次は

続きましてはLocal 地域に向けた夢。

武蔵野市や僕の住む西東京市、

眼鏡業界という小さな業界の内輪の夢だったり、

福井のメガネ産業というおおよそ、皆様にとってはどうでも良い夢。

 

でもそれぞれが僕にとっては大切な夢なのです。

続いてはソーシャル、社会に向けた夢です。ここを国家にしなかったのは、

国家という言葉に対するアレルギー反応を避けて、より大きな塊に向けて

投げかけたいという思いです。

ばんばんいきまっせ!次は世界に向けた夢。

さ~てこんな夢を追い求めているとどうなるのでしょう?

どんな未来が僕らに待っているのでしょう?

 

僕は大風呂敷を広げます。

 

ま、兎にも角にも、僕は地球全体の幸福度何てぶちあげておきながら、

実は妻一人幸せにしていないのです。

 

ですから本来は夢を語る資格すらないのかもしれませんね。

 

でも、今の人の眼や眼鏡を取り巻く環境は

僕が見ていると末期症状、本当に制度疲労も起こしていますし、

業界全体の常識は世間の非常識にすらなっています。

 

だからこそ、僕は一度リセットして考える必要があります。

先日お話した先輩はそれを安楽死と死に例えました。

 

死は避けられない物です。生まれれば必ず誰でも死ぬのですから、

でも、実は死はそれで終わりではなく、死 と 再生 は

実はセットだったりします。

 

僕は死ななくて済む人は一人でも救ってあげたい。

でも死すら覚悟して挑まなくではいけないのがコロナ禍の今では

ないのでしょうか?だからこそ、僕は胎をくくった上で、

 

再生の必要性を説きます。

そしてその再生の仮定や、その施策は僕の夢なのです。

恩は一番遠いところから返せと言います。

 

どうやら奥様に恩返しするのは順番としては

一番最後になりそうですが、

それまでに奥様に捨てられないようにそちらも頑張ります。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

コロナなんかに分断されてたまるか

今日の世界のコロナ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。