メガネの寿命を延ばす!正しい取り扱い方とフレーム・レンズのケア方法

メガネの寿命を延ばす!正しい取り扱い方とフレーム・レンズのケア方法

メガネにも寿命があります。メガネの寿命を延ばすためには日頃から取り扱いにも注意するとともに適切なケアを実践しましょう。メガネの寿命を延ばしたいという方向けに、正しいメガネの取り扱い方とフレーム・レンズのケア方法をご紹介します。また、メガネにはプラスチックレンズとガラスレンズの二種類があります。

それぞれの特徴を知っておく事で、メガネの寿命を延ばす事に繋がるだけでなく、ご自分に合った眼鏡選びにも役立つはずです。吉祥寺のメガネ店opteria Glassiasでは、メガネに関する様々なご相談に対応しています。気になる事がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メガネの取り扱い方とフレーム・レンズのケア方法

フレームをケアする手

メガネの取り扱い方

メガネは精巧に作られているため、取り扱いには細心の注意が必要です。かけ外しの際には、必ず両手を使い両方のテンプルを持って開くようにします。片手のみでかけ外しを行うと、片方が広がりフレームの変形や破損を招くおそれがあるのでやめましょう。

メガネをしまう場合は、左側のテンプルからたたむのが正しいたたみ方です。ケースへ収納する際は、レンズを保護するためにレンズを下向きに入れるようにしましょう。また、机などに置く場合は、フレームを開いた状態でレンズ上部を下にして置くようにして下さい。

フレームのケア方法

メガネを外した時にフレームが汚れている場合は、その都度ティッシュやクロスでさっと汚れを拭き取って下さい。フレームは皮脂や整髪料、経年劣化によって変色してしまうため、毎日のひと手間で寿命を延ばす事が出来ます。フレームが歪んでしまったり、曲がってしまったりした場合には、そのままにせずメガネ店にフレーム調整を依頼しましょう。

レンズのケア方法

レンズもフレームと同様に皮脂やホコリなどで汚れてきます。しかし、レンズ表面にホコリなどがついている状態で乾拭きをするとレンズにキズがついてしまうおそれがあるので、拭く前に軽く水洗いをして汚れを落として下さい。

汚れが目立つ場合は、台所用の中性洗剤薄めた液体を使い、指の中心で優しく撫でるように洗うのがおすすめです。その後は水でよくすすいでください。水洗いが終了したら、吸水性のあるティッシュやクロスで水分を取ります。こするとキズがつく可能性があるのでお気をつけ下さい。また、水分をしっかりと拭き取らなければ、レンズに水滴の跡が残り、レンズが汚れてしまいます。

プラスチックレンズとガラスレンズの違い

机上に置いてある眼鏡

メガネに使用されているレンズには、プラスチック製とガラス製があります。それぞれ異なる特徴があるので、特徴を知り最適なレンズを選びましょう。

プラスチックレンズ

プラスチックレンズは軽量で、衝撃に強く割れにくいのが特徴です。様々な染色が出来るため、カラーバリエーションも豊富です。

ガラスレンズと比べると、耐熱性が低くキズがつきやすいというデメリットがありますが、コーディングを施す事によってそれらを軽減させる事が出来ます。軽い眼鏡をお探しの方や、様々なカラーを楽しみたい方、スポーツをする方、お子様などにおすすめです。

ガラスレンズ

ガラスレンズは、キズと熱に強いので長く使用出来るのが特徴です。また、レンズの厚みを薄くする事も出来るので、強度近視の方に適しています。ただし、ガラスを使用するため重さがあるのがネックです。その他、衝撃によって破損するおそれもあるので取り扱いには注意が必要となります。高温の場所で働く方や眼鏡にキズがつきやすい場所で働く方、長く大切に使用したい方におすすめです。

メガネはプラスチックレンズが一般的ですが、使用する環境によってはガラスレンズを検討するのも良いでしょう。吉祥寺のopteria Glassiasでは、TPOに合わせたメガネのご提案が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

吉祥寺でメガネを購入するならopteria Glassiasへ!

吉祥寺でメガネを購入するならopteria Glassiasへお越しください。opteria Glassiasでは、オリジナルプランドから、国産・海外メーカーまで、多くのフレームブランドをご用意しています。その中からお客様一人ひとりに本当に合ったメガネをデザイナーがサポートします。

また、メガネ店に対する不信感や不安感を無くして頂けるように、寛ぎながらメガネ選びが出来る空間作りを心がけていますので、自分のペースでメガネを選びたい方も安心してお越し下さい。

メガネの寿命に関するご相談ならopteria Glassiasへ

会社名 有限会社 ojim(オジム)
店舗名 opteria Glassias
代表取締役 伊藤 次郎
設立 平成16年12月7日
資本金 3.000.000円
住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11−21 せのおビル1F
TEL 0422-21-6755
FAX 0422-21-6755
URL https://opteria-glassias.jp/
主要取引銀行 多摩信用金庫 吉祥寺支店
主な事業内容
  • メガネ及び同部品の製造、輸出入、販売。
  • メガネの装飾品の製作、輸出入、販売。
  • メガネのディスプレィの製作、輸出入、販売。
  • 日用品雑貨の仕入れ、輸出入、販売。
  • 飲食店の経営。
  • 食品の販売。
  • 上記各号に附帯する一切の業務
主要取引先
  • HOYA株式会社
  • 名古屋眼鏡株式会社
  • 増永眼鏡株式会社
  • タレックス光学工業株式会社
最寄駅 JR中央線 吉祥寺駅 中央北口より徒歩7分程
営業時間 11:00~21:00
平日のご予約 土日祝祭日以外は全日ご予約優先日とさせていただいております。
優先日

ご予約の入って無い状態では、フリーで入店出来ますが、

枠が埋まっている場合には鍵がかかっておりますので、その点ご容赦下さい。

土日祝祭日

店内混雑が予想されますので、午前中や夕方以降にずらしてご来店いただければ

比較的ゆっくりとご覧になれます。

定休日
水曜日

(年末年始、お盆、それ以外でも、海外仕入れ等で不定期でお休み頂く場合がございます。

その日程は当ホームページで案内致します。)

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner