2019年

12月よ、12月。

本日のblogの難易度【★】

 

今朝の体重は、あ、計り忘れた。

 

明日こそ、昨日は激辛鍋を頂き、

大満足な次郎さんでした。

 

んな小ネタを挟みながらも気づけば12月、師走でござる。

今年は令和の始まった一年として、そして消費増税がされた年としても

僕の記憶に深く刻まれそうです。

 

今年一年、色々ありましたが、

それでも何とか笑顔で皆様をお迎え出来る事が出来ました。

今年も皆様と一緒に笑顔が溢れるお店でお迎えしたいと思います。

 

また、僕ら、いや僕は何しろ鈍感な男なので、

なかなか必要な事に気づけない事も多々あります。

ですから、今後も遠慮なくご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

 

一年終わりそうですが、今日は12月が始まったばかりでございます。

そして後1ヵ月、頑張るべ~と気合を入れたのです。

 

年末年始休業の予定は、

 

12/30 12/31 1/1 1/2 1/3

 

最終営業日は12/29(日)で年始は1/4から営業致します。

 

それでは今月も宜しくお願い致します。

 

2015127194511_t306x200

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

視環境の変化。

本日のblogの難易度【★★★★★】

 

今朝の体重は76.0キロ。

 

blogの難易度と今朝の体重を書いてから、

次に内容を考え、最後にタイトルを決める。

 

それが僕のblogの書き方です。

 

さて、今日は何をかくべ~か。

 

…。

 

よし決めた。

 

僕がうちのお店でプリズムという度数を入れている話は

耳タコ話で、最初から読んでいる皆様にとっては

もういいよと思うかもしれません。

 

では今日は切り口を変えて、プリズムを欲しがる年齢層って

あるのかしら?っと考察してみましょう。

 

昔のblogで僕は成長過程と老いていく過程が一番プリズムを欲しがるよ。

っと説明していました。その原則は今も変わりませんが、

一つだけ言えることは、14年前(創業時)と比較してガラッと

変わった事があります。それはスマフォの普及です。

 

スマフォ普及前のガラケー全盛期と今は何が変わったでしょう?

 

それはPCの使用頻度の低下です。大概のことはスマフォで済ます人が

増えたのです。例えば、ガラケーではスペック的にも回線スピードの問題でも

動画鑑賞は現実的ではありませんし、ゲームにしたって、

稚拙な物が多かったので自然とゲームはゲーム専用機、

動画はPCやテレビで済ます方が多かったのですが、

 

今は、PSPも驚きというグラフィックのゲームが手軽にプレイ出来ますし、

勿論、YouTube等の動画鑑賞は当たり前、更にNETFLIXやHULU、TVER等の

アプリでかなりの動画が気軽に楽しめるようになりました。

 

これにより、より近くで細かい光るモニターを注視するようになったのです。

その効果により、突発的に内斜視になったりなどと社会問題にもなっているとも言えます。

 

つまり成長過程と老年期でなく、壮年期であっても、このスマフォでグラフィックを見るという

環境は眼に過度な寄り眼とピントの調節を課するという意味でかなり大きな視環境の変化と言えます。

 

PCなら50㎝離れて見ていたのに、スマフォでは20㎝が当たり前。

なんて言われています。皆様も20㎝で自撮り、50㎝で自撮りと二種類写真を撮ってみてください。

自分の眼の位置が随分内側に入っている事が見てとれると思います。

 

(三輪書店 小児の近視 序文より一部抜粋、転載開始)

近年、全世界的に近視人口が急増し、社会問題となっている。2050年には

全世界人口の約半数である48億人が近視に、1/10である9.4億人が強度近視になると

発表し、国際的な警鐘を鳴らしている。文科省の学校保健統計でも、30年間で裸眼視力0.3未満の

小学生の頻度が約3倍に増加しており、この多くは近視の増加であると推察される。(転載終わり。)

 

とこの様に、スマフォの普及は眼の形状すらガラッと変えて

近視化を促している可能性もあります。

 

そう考えれば近視化は異常ではなく、

環境変化に適応していると考えた方が自然ですよというのが

次論(旧blogで良く使った言葉ですが、

持論を伊藤次郎の字から1文字とって次論に変えています。

誤字じゃないよ~。)になります。

 

近視は仕方がない、ではイコール遠くが見えないのも仕方がないと

そう簡単に諦められるでしょうか?

皆が0.3以下の視力という環境で

運転はどうすれば良いのでしょう?

 

普通に考えて危ないですよね?

 

仮に自動運転がデフォルトになれば、そんな時代もあるかもしれませんね。

でも、今は実用化一歩手前です。ですから僕はそんな方には

 

運転も含めて外出用、

 

室内でスマフォや読書、PCなど用に二本使いはしてくださいね。

 

とご案内しています。それに加えてサングラスまで整えれば

眼の環境としては完璧です。

 

何となくみえてきました。近視を異常と捉えるから、

矯正する。常に遠くをばっちり見えないとまずいから矯正して、

眼の力を目いっぱい使わせて20㎝を注視する。

 

それらは皆様の目に疲労というダメージだけでなく、

最悪なシナリオでは内斜視、更に近視の進行などの一因にもなる可能性がある。

その可能性を僕は指摘しています。くれぐれも推論にすぎませんから、

それもご理解下さいね。

 

ではまるっきり近視を矯正せず、常にボヤっとした視界で生きる。

これはどうなのでしょう?実は目は安まるかもしれません。

その代わりそれが常態化すれば、今度は両目で捉えた画像を重ねあわせる

融像という機能を使わなくなり、最悪なケースでは斜視になります。

 

もしくは斜位量が一方的に増えていきます。

 

目を遊ばせすぎるのも、そして見えない眼の状態を放置して、

眼を細めてみる癖をつける。実はこの状態も近視化の一因だと指摘する方も

いらっしゃいます。ですから、程度問題であまりにも見えない状態を作って

しまう事も目にとって良くないと言えますね。

 

この間ダイエットを特集していた番組でこんな事を言っていました。

ダイエットをしたかったら、糖質制限をするべきで、

 

カロリーや油、タンパク質の摂取量はダイエットには関係ない。

 

と言っていました。そしてそれは明らかにカロリーコントロールという

以前の概念とまるで違うと指摘されています。

 

そのお医者様が仰っていたのは、医療の世界の常識は常に上書きされる。

だから常に最新の情報にアップデートする意識が必要だと。

 

眼も同様です。

 

近視は矯正した方が良いのか?

 

プリズムは不要なのか?

 

これには多いに議論の余地があります。

ですが少なくとも皆様の視環境はドラスティックに変化しています。

そして検査理論も常に環境の変化に合わせて変えていく必要があると

僕は言っているに過ぎないのです。

 

そして2019年今の僕は

 

成長期はプリズムを欲しがる方が多い。

 

老年期はプリズムを欲しがる方が多い。

 

更に

 

壮年期も最近はプリズムを欲しがる方が増えてきた。

 

これがここ10年強、お店に立っている眼鏡士としての実感であると

ご報告させていただきます。今日は長くなってしまいました。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

smartphone-dark-place

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

組合の研修旅行。

本日のblogの難易度【★★】

 

皆様、只今~。え?どこに行ってたの?

突然只今の前に、本来は行ってきま~すでしょう?

 

ごもっとも、行ってきますは忘れてました。

実は火曜日、水曜日と東京都眼鏡販売店協同組合

青年部の研修旅行として熱海の寛一さんにて

一泊お世話になりました。

 

ですがまず僕らは見聞を広めなくてはいけません。

僕も知らなかった宮ケ瀬ダムという場所に行ってきました。

人生初ダムですが、何しろデッカクって男のロマンをくすぐります。

 

そのダムを上から見下ろすとこんな感じ

IMG_5040

下から見上げるとこんな感じ。

IMG_5041

なんでも156m、ビルに換算して何回分だか知りませんが、

何しろいつか黒部ダムに行きたいなと思ってた僕としては

宮ケ瀬ダムの関東最大級というふれこみに心踊らされます。

 

降りる時はエレベーター、帰りは有料ですが、

300円(小田急カードを見せると30円引き)お支払いして

インクラインという乗り物?ケーブルカーみたいな乗り物で

眺望を楽しみながら、またダムの上へ登ります。

 

IMG_5044

そこでポチ、今回は僕を含めて7人のメンバーで

スケジュールみっちりなツアーを楽しみました。

 

その後は近くのハンバーグ屋さんでハンバーグを

美味しく頂きました。

 

そして僕はバスの運転手さん宜しく、ワゴン車の運転手を

務めさせて頂きました。いや~、運転って楽しいですね。

実は僕の憧れの職種の一つとしてバスの運転手さん。

 

って夢もあったくらいです。

 

自分が運転して移動する空間で皆が楽しそうにしているのを

見られる仕事って何て素敵でしょう。っと思います。

宿についてひとっ風呂浴びてから食事です。

 

この温泉は44°と高め、熱い温泉が好きな方にはお薦めです。

ちなみに、朝もお風呂を頂きましたが、その時は42°

 

僕はこれくらいが好きだな~。

 

夜のご飯も美味しいかった~。

 

そしてその後はコンビニにお酒とつまみを買い出しに

長い夜が始まります。皆と楽しく談笑し、一人また一人と

他の部屋に消えていきます。結局もう寝ようか?

 

と最後のメンバー四人で言いだしたのは、

深夜2時過ぎでした。

 

そして一晩お世話になった宿とのお別れのお時間です。

仲居さん達が感じよく、本当に楽しく過ごすことが出来ました。

 

10985929958762

夕食後に仲居さんにお願いして集合写真。

 

IMG_5059

ホテルのロビーで時澤副部長に写真を撮って頂きました。

 

これから三島に向かいます。

先ずは三島大社。

 

IMG_5063

そしてその後は柿田川遊水地数十年掛けて富士山の雨や雪解け水が

濾過されて湧きだすお水は天然の濾過装置、ほぼ無菌だそうです。

 

そこにはアユの稚魚の大群もいたりしました。

清流の証ですね。

 

IMG_5067-2

これ全てアユ。美味しいのかな?その後は鰻を頂き、

何とも贅沢な研修旅行でした。

 

え?いつ研修したんだ?それは皆さん一国一城の主、元主の方が

集まっていますから、僕に言わせれば言葉の端々に為になる言葉が溢れています。

勿論レジュメをご用意頂き必要な案件は確認も致しました。

 

更に宴の後のお酒を飲みながら(僕はノンアルコールビール)

結構真面目な業界振興のお話をしました。皆さん真剣です。

 

今回の旅行では微力ながらも業界の発展や消費者の生活の質向上の為に

一歩でも前進出来るよう、僕にお役目があるのなら果たしたい。

それを痛切に願い、それを確認する旅行でもありました。

 

東京の小売組合は加盟店も随時募集しておりますので、

ご興味ある方はHPまでお気軽にお問い合わせくださいね。

 

最後は別れを惜しむかの様なイチョウの葉と砂利道をパシャリ。

色のコントラストが素敵、っと自画自賛です。

 

IMG_5064

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

被写界深度改善レンズ。

本日のblogの難易度【★★★★】

 

本日、明日と誠に勝手ながら

連休させて頂きます。

 

急な調整等ご迷惑をお掛けすると承知しておりますが、

何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

 

さて、昨日検査した方は、50代前半のお方ですが、

何しろ視力が安定しません。

簡単な機械による検査だと近視が強くなったり、

弱くなったり常に変化しています。

 

これを専門用語で調節の介入と言います。

 

この50代のお方は、ぐっと力を入れてみる癖がついているので、

その癖が残ったままだと遠くがスッキリ見えず、ご不満を感じていました。

 

そういった方や、敢えて手元重視で近視を弱矯正した場合など、

そんな時に伊藤光学の被写界深度改善レンズ、

ESレンズが非常に有効で、その視力の出にくい環境の方に

とってはその環境でもスッキリ見えます。

 

更に、遠視の潜伏を疑い、測定値よりも遠視を強めに入れた場合。

これは遠視の炙り出しを狙ってこういう度数決定をすることがあるのですが、

その場合にも有効ですし、

 

また、単焦点レンズの幅広い視野が欲しい、

でも遠近両用レンズの様にもう少し奥まで見たい。

 

そんな方にもお薦めです。

 

今こだわりのESレンズがグラシアスでもじわじわと人気が増しています。

皆様も是非この新しいコンセプトのレンズをお試しください。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

smartphone-question-mark

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

僕と妻のダイエット道。

本日のblogの難易度【★★】

 

今朝の体重は74.9キロ。多少オーバーペース気味ですが、

最低記録更新。お腹一杯食べているのにね。

 

不思議。

 

ここで僕の今のダイエット道を簡単に解説しますね。

僕のダイエットと言いながら僕の意思は原則反映されておらず、

うちの奥様に栄養管理されて上手くダイエット出来ています。

 

先ず原則として僕は痛風であり、高脂血症であり、高血圧症であり、

そして止めの一撃は糖尿病という状態でした。

 

何よりデブデブの実を食べてしまい、

どんどん太ってしまうという深刻な病でした。

 

そして痛風/高脂血症/高血圧症は今薬を頼っています。

 

ですが糖尿病に関しては食事療法と若干の運動で体調を管理しています。

ほぼほぼ毎日(雨の日は除く)3キロをかなり早歩きで歩いています。

 

肝心の食事療法ですが、勿論野菜中心で、しかも腹一杯食べています。

 

そこで肝心なのは、

 

食べる順番と

 

食べるスピード

 

なるべく咀嚼する。

 

糖質の量。

 

この四点だけ注意すれば、野菜とタンパク質は原則いくら食べても良い。

 

つまりカロリーと油は食べ過ぎても大丈夫というライザップならぬ

ミキザップの結論に従い僕は生かされているのです。

 

実際にはキャベツの千切り、今の僕の主食はキャベツです。

毎食キャベツの千切りをオードブルとして頂いています。

そしてその時点でお腹はかなりいい感じに膨れています。

 

ですからその後のタンパク質でほぼほぼ満たされ、

最後に〆の炭水化物は少量なのですが、

少なくとも満足できる腹積もりになっているのです。

 

糖質制限はしているものの、糖質を断っている訳ではないという事です。

 

これで僕は今日の時点で

 

91.6-74.9=16.7キロ痩せたのです。

 

皆さんも、もしも成人病などでお困りでしたら

ミキザップをご用命ください。

多分ライザップさん、本家より高いぜ。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

bed-sleep

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

焼き場の少年から学べる僕ら。

本日のblogの難易度【★★】

 

今朝の体重は76.2キロ。一進一退でござる。

 

今日は朝からテレビをちらっと見ていたら

ローマ教皇の来日を報じるとともに、

教皇自身が数十万枚も印刷して配った写真が話題に上がっていました。

 

僕は初めて見た気がしますが、

何しろ複雑な思いが駆け巡る写真であり、

その背景に考えを巡らされる写真でもありました。

 

言うまでもなく、この少年の眼前には、

焼かれている戦死者が並び、

そしてこの少年の背中には既に亡くなっている

弟が背負わされています。

 

目は正面を見据え、指を綺麗に揃え、

背筋を正し、口は真一文字に結ばれている。

 

一体どんな思いで彼はご遺体が焼かれる炎を見ていたのでしょう。

 

僕には正直想像もつきません。

 

ですが、香港の例を出すまでもなく、

激動の時代だからこそ、もう一度過去の悲劇に目を向けることの

大切さ、歴史に学ぶべき僕らの謙虚さという価値観。

 

それらを僕は感じますし、

どうか僕ら人類は歴史に学べるのだと

僕は信じたいなと今日は感じました。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

$RW3SYVS

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner