2020年3月

中近両用適齢期

本日のblogの難易度【★★★★】

 

今朝の体重は76.7キロ。

ふむ、二日連続の76キロ台はいいね。

っという訳で月末の31日が今日も始まります。

 

今日いらしたお方は、内斜視でお悩みの方。

既に、今お使いの眼鏡はプリズムも入った遠近両用レンズ。

 

問題無いのでは?

 

っと訊くと、こんな風に答えられました。

 

「何しろ眼が疲れる。」

 

以下問診票より転記します。

 

首/肩こり・眼精疲労・物が二つに見える・顎関節症・腰痛・胃腸が弱い。

 

っと体の不具合でお悩みでした。

 

これらの全てがメガネ一本で解決するとは思えないのですが、

それでもお悩みでいらしたので、何かしらお力になりたいと

眼鏡屋に出来ること=視力測定検査をフルコースでしてみました。

 

 

僕に改善案はあったのでしょうか?

先ず根本として、

 

このお方は一日PCを6h程度作業する事務方のお仕事だそうです。

その状況で一本の遠くが良く見える遠近両用レンズでは無理がある。

 

それが僕の見解でした。

 

そこで中近両用レンズは過去に試されましたか?

っとお聞きすると

 

「はい。あります。でも使い勝手が悪くて、結局箪笥の肥やしになってしまいました。」

 

と答えられました。実際には10年程前、

50代前半で中近両用レンズにデビューしたそうです。

 

その時点ではまだ多少のピントの調節力もあり、

遠近両用レンズで事足りたっというのが、

中近両用レンズを敬遠した理由だと分析します。

 

ところがそれから10年経ち、

今では老眼も10年前に比較すれば低下しています。

 

そこで僕は勇気をもって再度中近両用レンズ的な使い方の

遠近両用レンズを提案しました。

 

遠近両用レンズは既に数本作った実績があり、

眼精疲労等が100%改善した訳ではないのですが、

それでも掛け続ける事は出来ています。

 

なので、遠近両用レンズの設計を用い、

度数分布で

 

遠近両用レンズ的な使い方、

 

中近両用レンズ的な使い方、

 

それぞれ提案したのです。

 

するとご本人のお言葉を拝借すれば、

 

「あら、これは楽ね。」

 

と良好な反応でした。

結局、NIKONのセンチュリーAIで

二本お作りして頂きました。

 

僕は年齢を問わず

 

遠用と近用の使い分けを推奨していますが、

その場合の度数の匙加減、更にレンズの設計の選定は

本当にいつも難しいなと思います。

 

皆様も一度中近両用レンズで駄目だと思っても、

やり方次第で、なんとかなる=快適に使える場合がある事は

知識として持っていてください。

 

少なくとも一本で全て賄うのは

お年を召していくごとに

辛くなり、1本で全ての作業をこなす状態から、

二本使いに切り替えるタイミングの判断は

プロの僕らからしても難しいなと感じます。

 

反論がある事を承知で中近両用レンズ適齢期を

言いきれば、50才になったら、そろそろ遠近両用レンズ

一本で賄うのは難しいですよ~っと僕の見解をお伝えし

結びとさせていただきます。

 

今回の提案で喜んでもらえれば何よりです。

 

一応度数データーも貼っておきますね。処方値の部分が今回の中近的な使い方になる度数データーです。

屈折 SPH CYL AX ADD PD 片眼視力 両眼視力
他覚 R 3.75 -0.50 68 31.00 0.15 0.15
L 4.50 -0.50 82 31.00 0.15
角膜乱視 R -1.00 1 色覚特性 8  9
L -1.00 14 5  2
旧度 R 3.36 -0.60 83 2.01 30.50 1.00 1.00
L 4.61 -0.13 95 2.44 30.50 0.40
片眼遮蔽 R +1.25(40) 1.20
L 4.50 +1.25(40) 0.60
両眼解放 R 3.75 -0.50 70 62.0 1.2
L 5.00 -0.50 82
暫定度数 R 4.25 -0.50 70 1.50 0.8
L 5.50 -0.50 82 1.50
等価球面値 R 4.00 調節効果 0.26 補正後加入 1.76
L 5.25 0.34 1.84
頂間距離補正度数 R 4.00 融像幅 視力改善 R 満足度
L 5.25 L
処方値 R 4.25 -0.50 70 1.50 30.0
L 5.50 -0.50 82 1.50 30.0
調節ラグ R -1.00 L -1.25 +1.00加入時視力 0.5 明視域
調節力 測定距離 40 近業目的距離 40 近点
眼位 測定 処方 測定 処方 目的距離輻輳量
R BI 19~18~10.5~10.5~12.5 -3 R UP 2~4.5~3.5 2 14.6
L BO -5 L 0 自然発生プリズム

遠近両用レンズの度数データーは以下の通りです。

処方値 R 3.75 -0.50 70 1.50 30.0 1.2
L 5.00 -0.50 82 1.50 30.0

 

コロナに負けずに地球の皆で耐え忍びましょう。

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

コロナ20200331

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

訃報

志村けんさんが亡くなられてしまいました。

また一つ昭和の時代を作られた方が逝ってしまわれました。

 

相当大きなインパクトを日本国民に与えたようで、

僕のFacebookのタイムラインは志村さんで満たされました。

 

志村さんの死を無駄にしない為に、

世代間論争をしている場合ではなく、

老若男女問わずこの、ウイルスに向き合う必要がある事を

志村さんの死という悲しい出来事は教えてくれています。

 

せめて僕も、今日を懸命に行きたいと思います。

 

一人の芸能人が亡くなられたニュースとしては

過去に例が無い程に悲しみを感じています。

 

志村さん、またご遺族の方々、

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

人の何倍も忙しく生きたでしょうから、

これからは、ご自分の好きな事をやってくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

内斜視、手術かメガネで調整か?

本日のblogの難易度【★★★★★】

 

今朝の体重は76.8キロ。

久々に76キロ台。

ほっと一安心。これでいつも頂いている

バナナチップスも安心して頬張れる。

 

ぐははは~。

 

さて、昨日いらした方は、22歳学生さんで、

20才くらいから、内斜視の自覚が始まり、

年々酷くなっていくとご相談にいらっしゃいました。

 

お医者様の見解は開散麻痺、

 

MRIでも脳は問題無。

 

そこで手術をするかどうか、このお客様も考えたそうです。

僕のお店で手術が出来る訳では勿論ありませんので、

僕は僕の出来る事をお薦めするのは当たり前ですが、

 

一方、一般論として、それ程ずれの大きくない斜視は

その少ないずれをゼロにするような手術の精度は

どんな名医でも保持していないというのが定説です。

 

大きなずれを少なくする。

これが斜視手術の現状と言えます。

 

では

 

大きなずれ、

 

少ないずれ、

 

この判断基準、線引きはどこでするのでしょう?

 

原則として

 

20△(プリズム)以上のずれは手術を検討し、

20△未満であれば眼鏡を検討する。

 

これが以前の常識でした。

 

50△のずれを10△に減らす手術の精度はあっても

20△のずれを0△にする手術の精度はどんな名医でも有していないのです。

 

また、眼鏡屋の立場でも、

プリズム度数の製作範囲は、多くのレンズ品目で

 

3△

 

たまに、

 

5△

 

までというのが相場です。

硬めに3△か5△ですから、

両目に合算nすると6△か10△までが

現実的に矯正出来る限界値だと言われ続けてきました。

 

この程度のプリズム度数だと斜位の矯正は出来ても

斜視の矯正ではまるで足らないのだとレンズメーカーの

レンズ製作範囲の問題点を指摘させて頂きます。

 

ところが近年各メーカーの一部のレンズ品目に関しては、

このプリズム度数の製作範囲が多少、変化してきています。

 

特に当店で最近お薦めしている斜視矯正レンズでは、

 

東海光学さんのレンズが充分だとは言えないとしても

非常にフレキシブルに対応してくれています。

 

実際に製作実績としては10△を超えるプリズム量にも

対応してくれていますので、これとスイッチマグを合わせて、

片目に10△更にレンズを重ね合わせて、片目で20△も

理論上は可能になってきている事をご報告させて頂きます。

 

左右合わせて40△なんてプリズム度数で近視や乱視、遠視、

時には遠近両用レンズで作成出来るのですから、

以前と比較すれば雲泥の差とも言えます。

 

さて、この40△のプリズム量は一体どの程度の斜視に対応出来るのでしょう?

 

先ずは斜視量から言えば,

過去の実績から言えば、105△の外斜視の人が、

この斜視矯正レンズで両目が正面を向く様に改善しています。

 

また、理論上からご説明すれば、

 

外斜視の場合には寄り眼の力がそこそこ残っている方が多いので、

 

40△の倍、80△までは充分に対応出来ると考えます。

 

内斜視の場合には

 

過去の実績から言えば65△程度のプリズム量でも
対応した経験はあります。

 

また、理論上では

 

60△×0.7=42△

 

ですから、ほぼほぼ内斜視は対応出来ています。

おおよそ斜視の量は内斜位の方が外斜視に比べて斜視量は少ない傾向にあり、

斜視のずれの量に対して求められるプリズム量は内斜視の方が外斜視より多く

プリズムが求められる傾向にあります。

 

それは寄り眼は出来る人はいても、

 

反り目が出来る人って、斜視で無ければ殆どいませんね。

 

この事から、

 

寄り眼の力の方が反り目の力よりも大きいと

いう解が導かれます。

 

では先日いらした方の目の度数を一覧でご案内しますね。

 

【レフケラという簡易に測定出来る機械の数値】

屈折 SPH CYL AX ADD PD 片眼視力 両眼視力
他覚 R -10.00 -2.25 178 29.50 0.03 0.04
L -11.25 -2.00 1 29.50 0.02
角膜乱視 R -2.00 172 色覚特性 8  9
L -1.50 3 5  2

 

【今まで使っていた眼鏡の度数】

旧度 R -9.29 -2.49 176 30.00 0.80 0.80
L -10.62 -1.99 173 30.50 0.80
【僕が測定した完全矯正値】
両眼解放 R -9.50 -2.00 175 60.0 0.9
L -11.00 -1.75 3
【僕が作成した度数】
処方値 R -9.25 -2.00 179 1.25 28.5 1.0
L -10.75 -1.75 178 1.25 28.5
【作成したメガネのプリズム度数】左右ともにベースアウト6△
【眼位】
眼位 測定 処方 測定 処方
R BI ~23~20~20~19.5 -6 R UP 0~4.5~1.5 0
L BO -6 L 0
遠見眼位 +21 近見眼位 +26 HTF-AC/A比 8.00 輻輳近点 5
遠見眼位というところで見れば21△となっていますから、
以前の基準であれば、手術と迷うボーダーラインになりますが、
今まで説明してきた経緯からすれば、このくらいのずれであれば
メガネで充分に対応出来るからです。
仮に手術したとしても、
結局近視の度数や乱視は残り、眼鏡は掛け続ける事になります。
それなのであれば、今回のケースは眼鏡で充分ではないのですか?
と眼鏡屋のおっちゃんは言いたくなります。
今回特徴的なのは、
22歳という御年齢なのですが、遠近両用レンズにしたという事です。
これの意味は難しいのですが、
ピントを調節した時に寄り眼がきつく出てしまい、
内斜視が強く出てしまうからです。
レンズの下の部分を通せば、ピントの調節は最小限に済むので、
内斜視が手元で残ってしまう事も最低限で済むでしょう。
今日のblogは一般の方には正直難しいと思いますが、
以前よりも斜視矯正を選んだ場合の自由度が増していますよって事。
また、内斜視の場合には若くとも遠近両用レンズにする事が
少なからずありますよ。
この2点は心に留めておいていただきたいと思います。
コロナ20200330
昨日からご紹介しているこの統計データー
ここには国境はないですね。
いや今のグローバル経済の上では
厳密には国境封鎖なんて不可能で、
コロナウイルスは国単位では対応できない
地球全体の問題だと僕は捉えていますが、
もう、
一つの家庭や
一企業、
一地方自治体、日本という国家、これらでは対応出来ない
未曾有の事態だと誰もが理解するべきでしょう。
それではまたこのblogでお会いしましょう。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

お子様の為にやれる事~遠視/乱視/斜位/カラーレンズ編~

本日のblogの難易度【★★★★】

 

今朝の体重は、計り忘れました(滝汗)

なんか測定し忘れると、これから一日の指針が無いみたいで

気持ちが悪い。昨日は体重が増えていたから、

今日は調整する日、なんてしていたのに、

その基準が朝の始まりから不明な事に戸惑うのです。

 

戸惑うと言えば、昨日は7才のお子様の目を見させて頂く

事例がありました。お子様の目の状態に関してまさに戸惑い、

お困りになれらてグラシアスにいらっしゃいました。

 

眼科では視力には問題無、

 

でも、お母さまの感覚としては、

 

集中力が維持出来ない。

 

落ち着きが無い。

 

書くのが苦手。読むのは上手。

 

専門医の先生からは、ADHDを診断を受けたそうです。

そんなお子様の目をみて一介の眼鏡屋が

何かお力になれるのでしょうか?

 

実はそれは僕も分かりません。

でも、少なくとも眼鏡屋から見たら

矯正しなくてはいけない

屈折異常と斜位はすぐに見つかりました。

 

遠視と乱視、そして外斜位。

 

更に眼球運動では事件が起こります。

真っ直ぐ前を見る状態では問題がありません。

 

でも、ボールペンを横や斜めに動かすと

ついてこれません。更に寄り眼も上手に出来ない状態です。

 

そこで、カラーレンズとプリズム処方。

更に遠視と乱視を僕の思う完全矯正値で

眼鏡をお作りすることにしました。

 

このメガネで何かしらプラスの効果があれば良いのですが、

ただし、お話していると落ち付きは確かにないかもしれませんが、

僕にはそこらにいる子と何ら変わらないように感じました。

 

元気で素直で良い子だという感想は

視力測定当初も、そして視力測定終了後にも

一貫してその印象は変化しませんでした。

 

発達障害とか、学習障害とか、

その現場で診断されているお医者様が

目の屈折異常や斜位に着目されていないケースが多い

という指摘は既に本blogで報告済みです。

この事実を知ってしまった以上、

 

その必要性を啓発することも本来は僕の仕事ですが、

ただ一つ読者様に知っていて欲しい事は、

このメガネ業界の権威は眼科医です。

 

眼科医からすれば、僕の様な無資格(国家資格化されていないので)

の眼鏡屋が(立派な国家資格者の)眼科医に意見するなんてとんでもない。

眼鏡屋風情が何をいう。と僕の意見に耳を傾ける筈もないのだという

事実は皆様にもお知らせいたします。僕はひたすら現場でお客様と

向き合うしか、広める方法は無いのです。

 

ただ一つここで補足すべきは、

 

グラシアスではお子様の目を見てくれと言われる事が

多々ありますが、原則10才になるまでは

小児眼科の専門医に掛かってからグラシアスに来て下さいと

アナウンスしています。それは幼いお子様の場合には

ピントの調節力がふんだんにあり、完全矯正値の測定が

目薬を使わないと困難であるからだと説明しています。

 

ただし、今回の様に眼科医様に相談しても

目に問題無しと言われた場合には

やっと僕の出番になります。

 

何度でも言いますが、そうやって問題無と太鼓判を

押されたお子様の目に遠視や乱視や斜視が放置されている事が多いので、

普通の大人を矯正するように、屈折異常を矯正したら、

お子様が落ち着いたり、精神的に安定したり、

本が読めるようになったり、字が綺麗に書けるようになったりする事例

頻発していたので、僕は驚き、その現状をレポートしているのです。

 

不安定な目の挙動が精神にも影響を与えている事が

実はよくあるのだと皆様にはご理解頂きたいと思います。

 

そしてその挙動を安定させるためには、

多少の遠視でも乱視でも斜位でも

しっかり矯正する事が大切なのだとご理解下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

さて、コロナウイルスの影響が東京都では深刻になってきました。

このままでは首都封鎖も視野に入ってきています。

 

世界を見渡せば、コロナウイルスの影響で

3万人を超える人々が亡くなっています。

 

昨日のblogで僕は人々が自国と他国、自分の住む町と隣町。

家族でも自分と他人。これを強烈に意識せざるを得ない時代になってしまったと

論じました。コロナウイルスの影響が無い国を探す方が難しいと思うのです。

 

そんな時代だからこそ、先日他のblogからご紹介頂いたサイトのデーターを

これから毎日掲載し、僕の備忘録としたいと思います。

 

このデーターからは国境の存在は見えてきません。

決して対岸の火事ではないと

自らを戒める為にも良いなと思い転載致します。

 

何年か経って、あの頃はきつかったけど、

あれのお蔭で、世界や自分が変わる良いきっかけだったと

言える様に今日を懸命に生きたいと思います。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

コロナ20200329

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

境界を意識する時代

本日のblogの難易度【★★★】

 

本日二回目の投稿だから体重レポート無しよ。

 

さてコロナウイルスの蔓延に伴い、

世界は大変な事態になっています。

 

日本でもひたひたとウイルスの忍び寄る足音が聞こえてくるようで、

僕もいつもにも増して手洗い、うがいを徹底していたりします。

 

ベルリンの壁崩壊、

 

ソビエト連邦の崩壊。

 

その後EUへ統合、

 

イギリスのブレグジット。

 

そして今回のコロナウイルス蔓延に伴う

国境封鎖、及びサプライチェーンの寸断による

商品提供不可の現状。

 

ここ数十年、グローバル化を標榜し、

人種や国境との境目はもう無いのだと

グローバリスト達は言ってきました。

 

ところが、それは平時限定のお話。

今回のような有事になってしまえば、

即、国境封鎖になってしまう事は

既に皆さん目の当たりにされたと思います。

 

更に中国でも起こったそうですが、

集落を封鎖し、他所から人が入ってこないように

シャットダウンする状況が起こり、

 

日本でも、もう少し大きな規模でロックダウンを

東京都が選択するのかどうか、

その政治家の判断の行方を僕ら都民は注視しています。

 

この様に、今回は緊急事態とはいえ、

一たび有事になれば、人は自分とそれ以外の存在を

強烈に意識させられるという

当たり前に今更ながら気づかされました。

 

肌の色の違いで、どこの出身か?

日本人でも東京から来たというだけで

同じ日本人同士で差別的な目線をおくられる。

 

いいやこれは差別じゃない区別だよ。

 

実は、これは過去に多くの差別主義者が

語った詭弁だと言われているそうです。

 

何しろ商売人としては、人と接触できないなんて

悪夢以外の何物でもないのですが、

 

それでも非常事態と言われれば

一人だけ勝手なことも出来ません。

 

何しろ今回の有事になってから分かる事。

大手になればなるほど逆風も強くなる。

 

小さければそれが強みになる。

サプライチェーンも国内でまとめた方が強いのかもしれません、

こんな考えを多くの上場企業の上層部の方は思われた事でしょう。

実際に眼鏡業界でも海外でレンズを作っていた会社程納期的には

厳しくなってしまい、なかには作りたい(=売りたい)レンズの

ラインが止まってしまい供給できないレンズメーカーもでてきました。

 

実はエネルギーもスモールグリッドなんて発想があります。

発電と送電をコンパクトになんて考えもあります。

送電線のロスを考慮すれば、環境にやさしい(この優しさの定義が難しいけど。)

発電方法で、一つの集落、一つのブロックに給電する。

このやり方の方が震災にも強いと考える必要性もあるでしょう。

 

なんか今日の僕は、時代がスケールメリット追求から、

スモールメリット。いわば小さくコンパクトにまとめた方が効率よいよね?

なんて変わってんじゃない?なんて風を感じながら、

今日はお店に立っていました。

 

僕らに出来る事はすべきことをするだけ。

 

やるべき事をした後は後は目の前のお客様に真剣に向き合う事。

それ以上でもそれ以下でもなく取り組む他ないのです。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

g-09-02

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カケル公式スポンサー募集のお知らせ

本日のblogの難易度【★★】

 

今朝の体重は77.2キロ。

今日はビゲン、最近一進一退の攻防が続きますが、

心折れずに、今朝も3キロ歩いて通勤しました。

気候としては丁度良く、汗だくにもならずにウォーキングを楽しみました。

 

さて昨日はカケルという眼鏡イベントがコロナウイルスに負けずに

WEB開催という形で今年も継続出来そうだというお話をしました。

 

今日はお願いです。

 

正直運営費用は僕が手弁当で済むレベルなのですが、

今年は、リアルな展示会開催を断念せざるを得ない状況で、

その状態で例年通り、エントリー及び、投票でお代金を頂く事に

若干恐縮します。

 

そこで

 

今年はエントリーフィー及び投票権代金の見直しを入れようと

思っております。そこでお願いに戻ります。

 

カケルの公式スポンサーを名乗り出る会社様はいらっしゃいませんか?

今回応募のスポンサー枠は5社。

 

既に1社名乗り出て頂いておりますので、

残りは4社です。

 

スポンサー応募概要は以下の通りです。

 

【応募枠】5社(残4社)

【応募資格】

①法人格を有する。若しくはフリーランスでブランディングしたい方(要審査有)

②メガネ業界外の法人、若しくはフリーランスに限る。

【スポンサーフィー】最低価格1万円(税込み)

【広告設置場所】カケル公式HPトップページ(下の写真を参照)

【広告設置方法】バナー広告

【広告掲載期間】原則永年掲載(HP移行や、運営団体変更の場合はその限りにあらず。)

【必要書類】

①バナー広告用アイコン画像データー(イラレのデーター可)

②リンク先URLデーター

③応募エントリー書

【応募方法】下記応募エントリー内容をコピペし、ご記入後

連絡を頂けますとこちらより返信致します。

 

『応募エントリー内容』

①法人名(個人の場合には氏名):

②業種(具体的にお願いします。):

③担当者氏名:

④連絡先(電話番号等):

⑤E-mailアドレス:

 

こちらが掲示イメージです。

僕のブランドを仮にサンプル画像として入れてあります。

公式スポンサー

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

contact_banner