COLUMN&NEWS

続報~日本橋三越セミナー時間決定

本日のblogの難易度【★★★★★】

 

今朝の体重は76.9キロ。

 

今日は朝からレーシック難民の方のご相談、

一通り検査をしたら、その後はリムジンバスで羽田へ。

 

一泊二日の弾丸旅行で上海に行ってきます。

 

初の中国ですが、しっかりおのぼりさんしてきたいと思います。

 

え?何で上海?ふ~む、今の段階では言える事は多くないのですが、

世のため人の為とだけ言っておきたいと思います。

 

何かここ数年、ずっと種まきに終始している気が…。

そろそろ何か収穫があると良いですね。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

伊勢丹新宿-5

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

水の恐怖、再び。

本日のblogの難易度【★★★】

 

今日は体重報告は割愛致します。

 

台風21号の影響で千葉県がまた、また大変な境遇に見舞われています。

被害にあわれ、亡くなられた方、ご親族には心よりお悔やみ申し上げます。

また、被災された方には、お見舞い申し上げます。

 

どうか地球が少しでも落ち着いてくれたらと

願うばかりです。

 

対策はもうお金を掛けるしかないと思いますし、

高橋洋一さん曰く、ゼロ金利政策の今だからこそ、

建設国債をいくらでも出せるのだから、

100兆円でもなんでも発行すればよいと主張されていました。

 

僕もそれに同意します。

 

天災は明日は我が身、誰にでも襲い掛かる不幸な出来事です。

どうか国を挙げて、防災、治水に力を注いで欲しいと願うばかりです。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

$RW3SYVS

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

眼鏡を掛けると不細工になる?

本日のblogの難易度【★★★】

 

本日二回目の投稿、若干乗り遅れた感は否めないのですが、

Twitter界が何やらかまびすしい。

 

何でも、職業によっては、女性の眼鏡 近視 禁止なんて会社が

世間には当たり前にあるという。

 

僕は先日伊勢丹新宿で

 

「こうしてあなたは眼鏡で老ける」

 

というタイトルで二時間枠のセミナーをしてきました。

それは前述したように世間の多くは眼鏡を掛けるとブスになると

十把一絡げにして思いこんでいると承知しながら、

 

眼鏡だって上手に選べば美しく見える、もとい魅せる事だって可能だって

いう僕の意気込みを表しているのですが、

 

その気づきを頂けるイベントが先日弊店で開催されたイベント

 

マトワセメガネだったのです。

 

このイベントでは三人の表現者が集い、着物に似合う眼鏡とは何ぞや?

という難題に取り組むイベントだったのですが、

どっこい、僕のその思いは実は空回り、

 

イベントの参加者には着付けの先生もいたのですが、

その先生にしても、僕が考える以上に自由な発想でコーディネートしていました。

 

一例を挙げれば、着物にハットなんて当たり前、

着物とスニーカー、着物とベースボールキャップなんて装いでも

問題無く、問題無いばかりか僕はそれを見て素敵だと感じてしまいました。

 

それくらい僕に衝撃を与えたのです。

 

その告知リリースは以下の通りです。

 

バーゲンマニア

 

またその様子を興奮冷めやらぬ状態で殴り書きした拙blog記事は

以下の通りです。

 

和服とメガネの可能性。

ニコニコニュース

 

さんでは、Twitterを元ネタにしたこんな記事までアップしてあります。

 

そもそもマトワセメガネを開催しようと思ったのは、

僕の接客の師匠であり、カリスマアイウェアデザイナー影郎氏の提案からでした。

 

影郎氏は、Twitterで見事に着物と眼鏡を掛けこなすエペル嬢と出会い、

感動したのがきっかけで、彼女とタッグを組みイベントをする事にしたのです。

 

彼女のTwitterやインスタグラムを是非見て欲しい。

着物と眼鏡の何がいかん、不細工になっとるか?

 

と僕は憤るのです。

 

なかなか本題には行けませんが、僕の考えを述べると共に、

過去の経緯をご説明してきたのが今までの文章です。

 

では、何故、着物に限らず、眼鏡を掛けて接客がいかんのでしょう?

また、男性が眼鏡でそういった扱いを受けた記憶が僕はありません。

つまりこれって性差別じゃね?って僕は感じるのです。

 

男が女性にこうあって欲しい、という勝手な思い込みから、

眼鏡と接客がNGとなっているとするならば、

そんな眼鏡装用者にとって不都合な常識はぶち壊せと正直思う。

 

また、僕はファッション&ファンクションという立場で

お店に立ち、眼鏡を作り、提案しています。

 

その見地から言えば、眼鏡という限りなく医療に近い立場の

ツールを使わざるを得ない人がいるのに、一緒くたにして

眼鏡では、仕事はさせません。これではそういった方々の雇用の機会を奪うという

意味では雇用機会均等法の理念からも、それてはいませんか?

 

っと僭越ながら思う。

 

一部のスポーツビジョン以外には、眼鏡というのはハンディキャップにならず、

本人の能力を底上げする。それが僕の眼鏡の機能性に対する考えです。

 

また、ファッション的な観点からも、自分にとって足りないスパイスや調味料代わりに

使えるというコーディネートの妙も僕は影郎さんに教わりました。

 

つまり、眼鏡を上手に選べば人は見た目も目の機能性も若返る事が出来たり、

 

100%見た目に考えても肌の色つやが良くなったり、

自分の輪郭に対してコーディネートする事で

小顔効果があったり、フェイスラインを整えたりする事が可能です。

 

眼鏡に否定的な方々の多くはこの事実をご存知ないと思うのです。

 

だから僕は本来の眼鏡の楽しさ、可能性を伝える広報マンであり、

伝道師になりたいと願っています。眼鏡って実は凄いんだよ。

 

それが僕の偽らざる思いそのものなのです。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

faceu_1562295482024[2]

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

@DIMEさんがレチルドを取り上げてくださいました。

本日のblogの難易度【★】

 

今朝の体重は77.1キロ

 

安定の77キロ前半です。

 

昨日@DIMEさんが、レチルドの展示会の様子を

 

ペーパーグラスさん、パリミキさんの眼鏡と並び、

世界初の利き顔に合わせて提案出来るアイウェアブランド

レチルドをご紹介くださいました。

 

【@DIME】

https://dime.jp/genre/795912/

 

僕の思いを流石にプロ、上手に表現してくださっています。

本当に有難うございます。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

レチルド新ロゴ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

続報~日本橋 三越セミナー日程決まる。

本日のblogの難易度【★】

 

今朝の体重は77.4キロ。

 

先日速報しました。伊勢丹新宿 オトマナセミナーに続く

セミナー講師のオファーの件ですが、開催日までは確定しました。

 

コアなコアなグラシアスファンの皆様、

若しもご都合宜しければ、是非ご参加くださいませ。

今からスケジュール調整頼みますよ~。

今回は前回よりも大きな箱らしいですから、

より参加者も増えないと次に繋がらないですね。

 

開催場所:日本橋 三越

開催日:2020/2/23

時間未定

費用 ¥3.240予定。

講義内容:「こうしてあなたは眼鏡で老ける シーズン2」

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

mudai

↑いつものキャッチコピーですが、賢明な顧客を増やさねばと思って頑張っていたら、
残念な報せ、ある超有名人気漫画家がそのコミック本の中で
偏光と調光を間違えて説明しているくだりがあって、
普段からその二つは違うレンズだよって、
情報発信していた僕はガクッとうなだれるのでした。
IMG_2496
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

趣味か仕事か?

本日のblogの難易度【★★★】

 

今朝の体重は77.3キロ。

 

昨日は久しぶりに、気心の知れた仲間と

カラオケ、四人でおよそ5時間半程、

歌に踊りにと楽しんできました。

 

僕は以前に歌手を一瞬目指した事があります。

ご縁がなかったのか、自分自身の積み上げた方向性が

間違っていたと気づき、そこで絶望し諦めますが、

 

それでも歌を心を込めて歌うことで、

誰かしらに何かの感動を与えられるという意味で

歌の可能性は今も信じています。

 

ですから、僕は歌が上手くなりたいという向上心は

今も持ち続けています。昨日は久々のカラオケですが、

そもそも僕は車でドライブに行けば必ず歌っていますし、

 

新しいミュージシャンの情報は逐一入れて

傾向を見ていたりもしています。

趣味として歌を続けるというモチベーションは

小説と同じように継続出来ているのです。

 

一時期僕の趣味は?と聞かれれば

 

将棋とバイク

 

と答えていましたが、最近そのどちらも疎遠になってしまいました。

 

残された僕の趣味は

 

歌と小説かもしれませんね。

 

歌も小説もこんな僕が書いたり歌ったりした事で

ほんの僅かですが、感動してくれる方がいる事が

僕がその趣味を継続出来る所以なのですが、

 

眼鏡も実はまるっきり一緒です。

 

僕は色々な職を転々としてきた経緯があります。

それはどこの業界でも僕は通用しなかったとも言い換えられます。

 

でも、メガネ業界だけは違いました。僕の仕事ぶりを見て、

「伊藤君、君は凄いね。」と言ってくれる恩師が少なくとも

二人僕にはいたのです。それが南沢先生と秋澤社長のお二人でした。

 

今僕は業界を生活者本位の業界に改革せねばと

必死に無い知恵を絞っていますが、

それは僕を拾い上げてくれた業界への恩返しにほかならないのです。

 

そんな事をざ~ざ~降りの雨のバスの車中で考えていました。

 

僕のやっている事に意味があるのか、

それは正直僕には分かりませんが、

僕に出来る事をやるしかないのです。

 

僕が総理大臣なら、法改正を一気にやってしまいますが、

勿論そんなことは出来ません。僕は僕の出来る事やるのみです。

 

今日もそんな意味で地道に事例紹介をしたいと思います。

 

【40代中盤の女性の事例】幼少期に二回外斜視の手術をした方の事例です。

手術はしているだけあって、外観は特に斜視には見えませんでしたが、

検査してみると外斜視でした。プリズム換算で12△(プリズム)程でした。

 

【レフケラという簡易に測定出来る機械の数値】

屈折 SPH CYL AX ADD PD 片眼視力 両眼視力
他覚 R 0.00 0.00 0 30.00 1.20 1.20
L -1.25 -0.25 130 30.00 0.20
角膜乱視 R -1.00 177
L -1.25 7
【完全矯正値】
暫定度数 R 0.25 -0.25 177 1.00 1.5
L -1.00 -0.50 105 1.00
プリズムは右目にBIで3△(プリズム)左目にBI1△ 左ダウンで0.5△
使用したレンズは東海光学レゾナスXを使用しました。
レゾナスXはコスパに優れた素晴らしい遠近両用レンズだと思いますので、
弊店ではお薦めしています。この方が喜んでくれて、
生活の質が少しでも改善しますように、とお祈りしますし、
その想いを込めて視力測定しますし眼鏡を作るのです。
眼鏡道を究めたいと思っていますが、このメガネは趣味か仕事か?
と聞かれれば仕事ですと答えます。そうは答えるのですが、
趣味以上に熱中している仕事だとも言えるのです。
それではまたこのblogでお会いしましょう。
$RW3SYVS
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner