NEWS

グラシアスの秘密兵器 Vol.2

本日のblogの難易度【★★】

 

今日も最近導入した秘密兵器、僕はこういった物があるって知らなかったのですが、

先日お邪魔したNIKONのセミナーでセミナー講師に教えて頂きました。

 

なんでも、レーザーを照射して距離を測定出来る器具だそうです。

Amazonのページではこんな感じ

距離測定機

そんなに高くないですね~。

実際の測定風景はこんな感じ

IMG_3903

これで目的距離を測定出来ます。

赤い↑の下に赤白い〇がいますね。

これがレーザーで照射された状態です。

 

因みにうちの奥様は47.1㎝でした。

もう老眼のお年頃ですから、少し近視を弱めた眼鏡であっても

少し遠ざけてみたくなるのでしょう。

 

では今日の本題はこれからですが、

皆さんは、眼鏡屋さんに行く前に、

どんな事を思って眼鏡を作りに行きますか?

 

「お洒落な眼鏡は欲しいな。」

 

ですか?

 

「あのブランドのこのモデルが欲しい。」

 

ですか?

 

勿論それらも眼鏡選びの楽しい要素です。

でも、せっかくだからもうひと手間掛けてくださいね。

それが目的距離の設定です。

 

上記の事例であれば、読書用で50㎝以内ですね。

例えば、PC用メガネってよくご用命頂きます。

 

でもそういった方々でもPCモニターまでの

距離の測定をしてからいらっしゃる方は極々稀です。

 

さ、皆さん、皆さんは眼鏡を通して普段何を見ていますか?

 

接客しているお客様の顔ですか?

 

PC画面ですか?だとしたらそれはノートPCですか?

デスクトップパソコンですか?そしてそのモニターまでの距離は?

 

若しくは運転がお仕事ですか?

 

こんな風に普段の皆さんの生活をお聞きしながら、

僕らは適切な度数とは?という答えを探します。

 

でも測定される皆様が、

 

PCモニターまでの距離?

 

何て疑問符だらけだったら?

 

ここで僕は敢えてきつい事を言いますが、

 

「ぼんやりとしたご要望にはぼんやりとした眼鏡が仕上がりますよ。」

 

そして多くのケースでその焦点のはっきりしない眼鏡の満足度は低いと言えるでしょう。

誰だって高いお金を出して道具を購入するのに使えない。

若しくは使いづらい眼鏡は嫌でしょう?

 

僕は是非満足して頂きたいと願うので、

お店で検査室に入ると根掘り葉掘り色々お聞きします。

 

それは初対面の僕らには見えない、皆様の生活スタイル、生活習慣、

当初は非常に不鮮明に見えている皆様の癖、それらを僕らは少しずつ炙り出して

鮮明にしようとします。それが目的や、その距離を明確にするという作業なのです。

 

せっかくですからこのblogに辿り着いた皆様は、

ご自分の癖や生活習慣を棚卸ししてみてくださいね。

それが快適な眼鏡作りの一歩になるのです。

 

MORE~快適眼鏡研究会~HP

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner