NEWS

サングラスの季節。

本日のblogの難易度【★★】

 

今朝の体重は83.8キロ、昨日は83.0キロでしたから、

順調なダイエットは更に加速度を増しているかのようです。

 

加速度と言えば、皆さん、サングラスの旬っていつ頃だとお思いですか?

 

7月、8月、

 

真夏っていうとそのくらいで、真夏がサングラスの旬って思われている方が

本当に多いと思いますが、少なくともサングラスが売れ出すシーズンの始まりは

弊店では2月から始まっていますし、弊店のサングラスの仕入れも

出来れば前の年の冬のど真ん中に済ませておくことが多いとも言えます。

 

そしてこのサングラスが早い時期から

売れ出す傾向に拍車がかかり、

加速度がついているのです。

 

これは眼を守ろうという生活者の方々の意識の高まりと

紫外線の弊害の認知度が高まったことによるとは思いますが、

 

そもそもサングラスは、紫外線をカットする為に使用するものでしょうか?

 

実は違います。でも多くの生活者の方々はそう思っている様です。

 

でも、日本で流通している眼鏡用レンズの多く、控え目に言って過半数は

無色でも紫外線は99.9%カットされるUVカット機能がついています。

 

ではサングラスは不要ではないですか?

 

と思いませんか?

 

そうです。若しも紫外線をカットする目的の為にサングラスを使用するのであれば、

色がついているサングラスは不要です。

 

そうではなくて、眼に見える光、可視光線をカットしたり、

コントロールしたりするので、サングラスは必要なのです。

 

眼にとっては有害なのは何も紫外線だけではなく、

可視光線も強くなり過ぎれば有害ですし、良好な視界を維持する事もままなりません。

 

ですから、適性な量に可視光線量を落とす為にサングラスは必要なのです。

 

更にその量を紫外線の量に応じて可視光線をカットする割合を変えられる

 

調光レンズや

不要な光(反射光)を取り除いて必要な光だけお届けする
偏光レンズ

なんて物もありますが、

これらは紫外線カットは当たり前で、

更にその先で可視光線をコントロールしていると言えるのです。

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

g-01-02

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner