NEWS

74回目の終戦記念日。

本日のblogの難易度【★】

 

今朝の体重は79.0キロ。至って順調です。

 

さて今日は終戦記念日、しかも74回目であり、

そして令和元年なのである。

 

昔のblog(次論公論)では生活全てが政治であり、

政治に対する無関心が、元凶で、いくら僕が改革したいと願っても、

投票率が50%を切るようでは、いくら僕が理念を謡おうとも

 

僕の描いた改革への道程は、絵に描いた餅。

 

となってしまいます。その危機意識を全面にだし僕は政治の話を

積極的にしました。まるでプロでないと政治を語れない当時の風潮を

僕は間違っているよ。誰にでも身近に存在するのが政治だよ。

 

と生意気にも僕はメッセージを送り続けてきました。

 

ところが先の参議院選挙では、まさに投票率が50%を切る

末期症状。僕の思いはかき消され、なかなか改革への道が進まないなと

ある意味ため息をつく結末になってしまいました。

 

結末とは言いましたが、選挙が一つの区切りであることは

間違いありませんが、そこで僕の人生が終わる訳ではございません。

ですから改革を諦めた訳では決してありませんよ♪

 

さて無いに越した事はない物は、

 

「過食」と「虫刺され(特に蚊)」と「戦争」の三本柱な次郎さんですが、

 

それでも起きてしまうのが、過食や戦争だったりします。

(因みに蚊に刺される事は事故です。)

 

僕のおじいちゃんは軍人さんで、うろ覚えの記憶では白馬にまたがっていたことも

あったそうですから、士官としても上級の類に分けられる方だったのかもしれません。

そんなおじいちゃんとの思い出は、後におばあちゃんからのお言葉で

 

「厳しいおじいちゃんだったから~、次郎達はいつも怒られていたわよ。」

 

と僕の顔を見る度に語ってくれました。

 

ところが、僕の記憶はまるで逆で、優しいおじいちゃんの顔ばかりが

目に浮かびます。僕の記憶の一幕では、法事なのかな?

どこかに親族一同でマイクロバスに乗っていました。

 

その時の僕は何故か流暢に漫談を始めていました。

その僕の話を楽しそうに笑っているおじいちゃんが

僕の記憶に何故か、猛烈に植え付けられています。

 

僕にとっては今も昔も良いおじいちゃんだったのです。

 

そのおじいちゃんと、戦争の話は一切しませんでした。

惜しむらくは、僕がもっともっと人の話を聞けるだけの

成長があり、じっくり戦争の悲惨さを、そしてどんな思いで

戦地に向かったのかをおじいちゃんの口から直で聞けたらな~と

今となって後悔しています。

 

僕らは自分だけでなく、次世代に向けても語り継がなくてはいけないのに、

僕には語り部としての資格も知識も無いのです。

 

せめて僕は勉強しようと思います。

事実は何なのか?そしてどうしたら戦争を起こさず、

近隣諸国とも仲良く暮らせるのか?

 

それを一個人である僕が出来る事は限られていますが、

今日という日くらいは、深く深く考えてみたいと思います。

 

黙祷

 

 

 

 

…。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

$RW3SYVS

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner