NEWS

上下のずれは斜視になりやすい。

本日のblogの難易度【★★★】

 

今朝の体重は78.8キロ。微増でござる。

ま、誤差の範囲と思われる。ふむふむ。

 

今日、朝からいらした方は上下にダブって見えるという、

ずれを自覚していらっしゃる方でした。

 

早速眼を見させて頂くと

 

右目が上に、左目が下にずれる上下斜視でした。

 

更に無視できない程の遠視、弱い乱視。

それらがずっと未矯正。

 

ご本人曰く、

 

「私は眼が良かったから、ずっと眼鏡を掛けてこなかったんです。」

 

と仰っていましたが、

 

このblogの読者ならご存知、

 

視力が良い=眼が良い。

 

これは間違った知識である事は既に何度もお伝えしています。

そして、今日本全国で、視力が良いから、眼が良いと思いこみ、

遠視や乱視や斜位が放置されていると僕は警鐘を鳴らしています。

 

今日はそれら全てがてんこ盛りでした。

では眼が良いと思っていたのに

何故グラシアスにいらしたのでしょう?

 

そのきっかけは老眼でした。

 

手元が見えづらくなって、やっと眼鏡を作ろうという

モチベーションが生まれたのです。それまではプチストレスを溜めて、

さぞやストレスフルな人生だったのだと推察します。

 

この様に、遠視や乱視や斜位を放置している現状は

日本ではどこでも見かける光景です。

日本全国でプチストレスをそんじょそこらで溜めているのです。

 

これを改善しなくてはいけません。

いわば国民の意識改革です。

その為には先ず、正しい知識を得る事から

正しいご選択を頂けるのです。

 

だから僕は日々こうしてblogで発信しているのです。

 

皆さん何度でも言いますよ~。

 

視力が良いから眼が良い訳じゃありませんよ~。

 

視力が良いのに

 

眼が疲れる。

 

頭痛持ち、

 

肩こりが酷い。

 

乗り物酔いが酷い。

 

等、これ以外にも遠視や乱視や斜位を放置していて

起こる不定愁訴はございますが、先ずは代表格として

これらをご紹介します。

 

これらの体調不良を恒常的に抱えている方で、

今まで眼科や眼鏡屋に掛かった事がない方、

本来は眼科に掛かってから眼鏡を作るかどうかをご判断するべきですが、

眼科だと敷居が高いな~と感じる方は、

先ずはお近くの眼鏡屋さんで一度ご相談してみてください。

 

若しかしたら眼鏡で劇的に改善する事があるかもしれませんよ~。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

【眼や眼鏡で困った時はこちら↓】

MORE~快適眼鏡研究会~

 

https://more-kaitekimegane.jimdofree.com/

glasses-lifespan-think

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner