NEWS

クローズアップ現代。

本日のblogの難易度【★★★】

 

今朝の体重は76.0キロ

 

最近僕の周りでは二つの話題が何かと騒々しい。

 

一つ目は、職場で眼鏡が良いのか、悪いのか?

 

これについては先日解説しましたが、

僕は一大事だと断じました。

全ては眼鏡なんて視力を良くするルーペの様な、

見えやすくする「だけ」の物という間違った知識が

根本にあるのですが、それを僕は真っ向から否定しました。

 

眼鏡を掛けると不細工になる?

詳細は何しろ上記文章をご一読くださいね。

 

二つ目は、近視進行に関して何かしらの対策が開発された?

 

何て僕は最近読んだ専門書、

 

「小児の近視」

 

何て小難しい文書を読み、それ程大きな変化が無いな~。

なんて、思っていましたから、11/7のNHKさんが何をまとめて

どんな啓発をしてくれるのか楽しみでもあります。

 

僕は一つ思うのは、今この業界では殆ど支持されていなくて、

更に生活者の皆様の殆どはその存在すらご存知ない技術。

 

プリズム処方であり、プリズムメガネが

ある技術との併用で、近視の進行期(0才から20才)には

有効である「可能性」があると僕はずっと考えています。

 

ではある技術とは?

 

それは

 

遠近両用レンズ+プリズム処方。

 

という組み合わせです。

 

これの解説は専門的になりすぎるので、一言にまとめちゃいますが、

 

人が手元を見る為には、寄り眼をしてピントを合わせています。

 

僕が提唱する

 

遠近両用レンズはピント合わせに

 

プリズム処方は寄り眼を。

 

それぞれ運動量を下げる効果があります。

 

それ程寄り眼とピント調整をしなくても、

手元にピントがあえば、わざわざ近視化しなくともよいと

体が判断します。

 

言い換えれば、寄り眼とピント調整が過度だと無意識に

体や脳が判断すれば、目は奥行を伸ばして近視化します。

 

これらは仮説に過ぎませんが、少なくとも弊店での

実績ベースでは多少どころではない効果があります。

 

それを以前のblogでまとめた記事がありますので、

ご興味ある方はどうぞ。

 

【次論公論(近視=悪なのか?】

opteriaglassias.blog92.fc2.com/blog-entry-1179.html

 

さて、今日のNHKさん、クローズアップ現代では

どんな結び方をするのかな?

 

楽しみですね。

皆様もご覧になってご感想を教えてくださいね。

 

無題30

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner