NEWS

血糖値と尿酸値と筋肉量。

本日のblogの難易度【★★★】

 

今朝の体重は75.8キロ。三歩進んで二歩下がる。

を繰り返して僕のダイエットですが、ついに76.0キロを

割り込ました。やった~!!!

でも体脂肪率はそれ程変化していないのよね。

 

っという訳で僕のダイエット道はまだまだ続きます。

今朝も3キロ歩いてから出勤しておりますが、

何しろ脂肪は落としても筋肉は落とせない。

 

これがダイエットの肝だと思いますが、

先日参加した高校の同窓会、そこで貴重なご指摘を

頂きました。筋肉量を上げる事で筋肉が糖質を代謝してくれるから、

筋トレって大事だよ。こんなご指摘でした。

 

ご存知の様に僕は痛風の持病持ち(ツーファーという)かつ糖尿病ですが、

え?そんなん知らない?それはモグリです。

このblogを最初から読み直しを命じます。

 

そうなんです。僕は一病息災では気づけず、

一病息災ならぬ、二病息災まで神様に追い込まれて

 

やっと気づいてダイエットの本腰を入れ始めたのです。

そこで皆さんに確認事項です。僕はダイエッターです。

フードファイターだった事も今は昔。僕は健康に生きる道を選択しました。

 

ですからご来店時に、ブッフェでの武勇伝を聞いても

僕は一切反応しませんので、悪しからず。

(特に集団で押し寄せ、グルメ自慢をする肉食女子の君たち、

君たちに言っているんだ!ぜ~ぜ~(;’∀’))

 

また余談に行ってもうた…。

 

違うんです。痛風って筋肉増強を目的とした無酸素運動って

著しく尿酸値を上げて、痛風の発作を誘発するリスクがあるのですね。

 

以前はそれでジムに通ってなんとなくマシーンをしていたら、

痛風の発作が半年間止まらないという事態を巻き起こしました。

 

従ってマシーンに関しては多少のトラウマがあるのです。

 

尿酸値を上げずに筋肉量を増す。

 

ふ~む、大きな課題を頂きました。今は当面ウォーキングで

血糖値と脂肪量はコントロールはしていますが、

 

次は、いかにして代謝を上げるか。

 

人の体って面白いですね~。

 

日々勉強です。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

IMG_2726

僕のお気に入りのスリランカの風景。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ダブルビジョン(複視)

本日二回目の投稿、どうしても書きたいのよ。

だって井上尚弥選手の世界戦が凄かったから。

 

そして、生ける伝説ノニト・ドネア選手も凄かった。

僕の記憶が正しければ、バンタムでは負けなしの筈。

 

上の階級では体格の壁を感じて勝ったり負けたりだけど。

今回井上選手の強打に耐えられたのも上での戦いを経て、

井上選手よりも力の強いパンチを浴びた経験があるからなのでしょう。

 

今回の苦戦の理由は僕は専門家ではないので分かりませんが、

眼の専門家からすれば見過ごせない言葉がありました。

 

それがタイトルの

 

「ダブルビジョン」という言葉です。

 

物がダブってみえる状態でボクシングの業界用語らしいです。

眼鏡業界では複視と言います。

 

さて井上選手は第二ラウンドで右目の上をカットして、

それからずっとダブルビジョンだったと

インタビューに答えています。

 

今回はどうして、右目の上をカットしてからダブルビジョンになったのでしょう?

これは不明ですが、目に加わった衝撃で眼位がおかしくなってしまい、ダブってしまったのか、

それとも、眼位に問題がなく、画像の質にあまりにも左右差が出てしまい、ダブってしまたのか。

 

先ず今日皆様にお伝えしたいのは、

両眼単一視の条件(両目で捉えた画像を一つに重ね合わせる機能)

という物があるので、それをお伝えしたいと思います。

 

①視力差が少ない事。(まるっきりイコールである必要はありません。)

②色に差が無い事。

③形に差が無い事。

④大きさに差が無い事。

⑤両目で捉えた画像を重ね合わせる融像という機能が成育されている事。

⑥両目で捉えた画像を重ね合わせる融像という機能を使いこなしている事。

 

大別してこの6つの条件があります。

 

今回井上選手は、出血で②に問題が出た可能性。

⑥という機能が一時的に使いこなせくなった事。

 

この二つに問題が出た可能性があります。

 

この⑤と⑥に関しては文言が似ていますが、

 

⑤は発育課程で体得する脳の機能、

 

⑥はこれも発育課程で体得する眼(外眼筋と神経)の機能。

 

と理解してください。井上選手は元々⑤も⑥も問題なかった筈なので、

今回はショックにより⑥か②、若しくはその両方に

問題が出た可能性があると理解してくださいね。

 

いや~、しかし僕はボクシングに限らず格闘技ファンですが、

これをライブでみられずにYouTubeで後から見たことが

残念でなりません。ただし一つ楽しみも出来ました。

 

井上選手の弟さんが今回統一戦に敗れました。

その結果お兄さんが敵をうつと宣言し、

ウバーリー選手も快諾したのです。

 

これで4団体統一の目が出てきました。

ただし、ただしですよ。

 

その前にネリさんと、マクドネルさんが

11/23に対戦し、その勝者がウバーリーさんと戦う事が

義務付けられています。ネリさんはいんちき(インチキしなくとも

勝てたのでは?というくらいに強い。)して山中選手を引退に追い込んだ選手。

 

スポーツマンシップに欠けるよね?一方のマクドネルさんは、

井上選手と準決勝で戦って、負けてしまった選手。

 

これにネリさんが勝ち上がり、ウバーリーさんもやっつけて、

最強の挑戦者として井上選手の前に立ちはだかり、

井上選手が一蹴するというシナリオが僕的に一番スッキリします。

 

ネリさんのやりたい放題が、そのまま通ってしまっている現状が

悔しいし、山中選手の引退があんな形で汚されたのは僕的には

全然納得出来ていないのです。だからなんとか山中さんの無念を

井上選手に晴らして欲しいのが僕の本音です。

 

さてどうなるかな?シナリオ通りには進まないものです。

 

でも楽しみ。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

$RW3SYVS

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

眼鏡と魅力度。

本日のblogの難易度【★★★】

最近メンタリストDaigo さんが眼鏡を奨めるというから期待してみましたが、

結論はフチなし眼鏡が良いとこどりだから良いという多少残念な結論。

 

それでも大事な事を仰っていますから、引用しますね。

 

①人は0.2秒で第一印象を決める。だから第一印象は大事。

 

②メガネで印象操作が出来る。

 

この二つは常々僕が言っている事ですから、異論はありません。

ただし、この動画で仰っている事の中で、こうしたらもっと良いのにな~。

 

と思うことは、そもそも

 

三択の内容が行けてない。僕に言わせれば四択にするべきだと感じています。

 

①素顔

②メガネを掛けた顔

③フチなし眼鏡を掛けた顔

 

この三択を

 

①素顔

②似合う眼鏡を掛けた顔

③似合わない眼鏡を掛けた顔

④フチなし眼鏡を掛けた顔

 

これが正解じゃない?って僕なんか思う。

 

っていうか十把一絡げにして眼鏡は魅力度が下がると

結論づけるのはフェアではないし、似合う眼鏡を掛ければ

魅力度が増す事だって充分にあるという僕の見解が

真っ向から否定されたみたいで寂しくなります。

 

僕はこのblogでは何度もお伝えしていますね。

 

似合う眼鏡は自分で見つけられる人は稀であると、

それは似合う眼鏡を見つけようとしれば、

人は、自分自身の第一印象をしっかり把握されている事が

似合う眼鏡を見つける前提条件になります。

 

ですから僕は、眼鏡屋さんは店員さんのお見立てが必要なんですよ~。

 

という点を指摘してきました。

 

ただしここで説明しなくてはいけないのは、

眼鏡は似合う事だけを目的に、言い換えれば魅力度を増す事「だけ」

を目的にチョイスするべくファッションツールではないという事です。

 

ドレスアップもあれば、ドレスダウンもあるのだよ。

 

と僕は言っています。それを分かった上で、眼鏡を選ぶことは

お客様には自由があります。今回は敢えてダサいイメージが作りたい。

 

そのご選択だってお客様の権利なのです。

 

例えば、今流行している、ウエリントン、ボストンなんて形状の眼鏡は

僕に言わせればのび太君製造器だと思っています。

 

お顔を美しく魅せる目的で、ウエリントンやボストンを選ぶのは

目的と眼鏡がもたらす効果とは合致していないと指摘しているのです。

 

では似合う眼鏡って何でしょう?

 

それは非常にパーソナルで抽象的な問いなのです。

 

ですから、ここで一言でご説明する事が出来ない世界なのだとご理解下さい。

僕らはお客様のイメージや肌や髪の色、輪郭の形状、お顔の大小。

眼の大小、その左右差。眉毛の形状、その左右差。体形。

洋服の好み、来店当日の気分。更に言えば、近視や遠視の度数。レンズの設計。

 

これらのパラメーターを脳内でパチンとはじき計算しながら、

お似合いの眼鏡であり、お薦めの眼鏡をご提案いたします。

 

いかがです?これを雑誌等では無理やり限られたボリュームにパッケージングします。

 

それは間違いではありませんし、否定もしませんが、

決して僕らの目指すパーソナルなご提案とは一致しません。

ある意味雑誌という限られたボリュームで解説する媒体としての限界かもしれません。

 

そんな僕が来年2月23日(14時~16時 3.300円)、日本橋三越さんで、

 

こうしてあなたは眼鏡で老ける。

 

これの第二弾を開催する事が決定しました。

思いの丈をぶつけて眼鏡の可能性や正しい知識を

微力ながらも広めていきたいと願っております。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

 

 

伊勢丹新宿-5

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ANAマイルで初の航空券♪

本日のblogの難易度【★】

 

ここ10年くらいでパリ等海外出張の回数が増えて、

ここ5年くらいでアジアの海外出張が増える。

 

何かと飛行機に乗る回数が増えて、

元々あんなデカい鉄の塊が空を飛ぶ意味が分からない僕は

飛行機に乗ることが苦手でした。

 

最近は、フライト前に席に着いたらすぐに眠りに就いてしまうという

魔法を編み出し、恐怖はやわらぎました。

 

そんなこんなで飛行機に乗ります。時にLCCも使ってコストを下げようと

しますが、今回はANAさん。しかもだ~た~。

 

クレジットカードのマイルを使って無料でエアチケットの手配をするという

ハイスキルを駆使して飛行機を手配しました。もっと難しいと思いましたが、

意外と簡単に手配が出来ました。

 

なんか嬉しいですね~。元々経費の支払い等、

なるべくクレジットカードでまとめていたので

それが功を奏した次第なのです。

 

え?どこに行くんだ?はい、上海に行ってきます。

上海眼鏡展示会にレチルドとして出展してきますね~。

 

独りぼっちの出張は寂しいものですが、

それでも中国の方々とのふれあいから、

また何か気付きやヒントを頂ければと思います。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

75279308_540928566723460_1466130615983144960_n[1]

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

性差別を排除せよ。

本日のblogの難易度【★★】

 

今朝の体重は76.7キロ。

 

【テレ朝ニュースより】

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000168637.html

 

眼鏡を掛けると不細工になる?

上記の記事をちょっと前に書きました。ところが事態は沈静化どころか、

多少バズリ気味。今まで眠っていた問題が噴出し、炙り出された眼鏡性差別問題は、

世間に眼鏡をしていると職業選択の自由が侵されるとか、本当にのっぴきならない事態が

起こっている事を報せてくれました。つまり功罪あるとは思いますが、

 

今回の騒動は、世間に広く報せるプラスの効果があったとお伝えしたいのです。

 

僕のTwitter友達のところには、

不穏なメールも送られてきているようですし、

本当に勘弁して欲しい。

 

根本は眼鏡なんて所詮こんなもんでしょ?

っと諦めにもにた妥協や、メガネそのものを

軽く考えている世相が反映されていると

僕は思っています。

 

ですから僕らはここは踏ん張りどころです。

 

今、こうして今回張ったリンクの様に、メガネが多少注目されています。

多少の邪魔や誹謗中傷も入る事もあるでしょう。

そこで心が折れちゃいけないのです。注目されている今だからこそ、

ここでより一層奮起して生活者の方々に、

正しい知識を広める啓蒙活動をしなくてはいけないのです。

 

一億総メディア化が令和の今です。

 

メディアとして情報を発信すれば、意見の対立も当然あるでしょう。

ですが、その意見の対立のベースが趣味嗜好の差ではなく、

間違った知識や思い込みにあるのでしたら、

 

それはその間違った知識で誰かに圧力を掛ける人がいらしたら、

その方の為にも愛をもって、正しい知識を伝えるべきでしょう。

 

何故なら老眼も含めれば、殆どの方が眼鏡に頼らざるを得ないのが現実です。

 

その際にそんなにいやいや眼鏡を使っている方々がいる事を想像するだけで、

ぞっとします。眼鏡の楽しさ、素晴らしさを僕は伝える広報マンです。

と上記のリンク記事で僕の立場をお伝えしました。

まだまだ正しい知識は伝わっていないようですね。

 

よっしゃ、おらももうひと頑張りするべ。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

mudai◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

クローズアップ現代。

本日のblogの難易度【★★★】

 

今朝の体重は76.0キロ

 

最近僕の周りでは二つの話題が何かと騒々しい。

 

一つ目は、職場で眼鏡が良いのか、悪いのか?

 

これについては先日解説しましたが、

僕は一大事だと断じました。

全ては眼鏡なんて視力を良くするルーペの様な、

見えやすくする「だけ」の物という間違った知識が

根本にあるのですが、それを僕は真っ向から否定しました。

 

眼鏡を掛けると不細工になる?

詳細は何しろ上記文章をご一読くださいね。

 

二つ目は、近視進行に関して何かしらの対策が開発された?

 

何て僕は最近読んだ専門書、

 

「小児の近視」

 

何て小難しい文書を読み、それ程大きな変化が無いな~。

なんて、思っていましたから、11/7のNHKさんが何をまとめて

どんな啓発をしてくれるのか楽しみでもあります。

 

僕は一つ思うのは、今この業界では殆ど支持されていなくて、

更に生活者の皆様の殆どはその存在すらご存知ない技術。

 

プリズム処方であり、プリズムメガネが

ある技術との併用で、近視の進行期(0才から20才)には

有効である「可能性」があると僕はずっと考えています。

 

ではある技術とは?

 

それは

 

遠近両用レンズ+プリズム処方。

 

という組み合わせです。

 

これの解説は専門的になりすぎるので、一言にまとめちゃいますが、

 

人が手元を見る為には、寄り眼をしてピントを合わせています。

 

僕が提唱する

 

遠近両用レンズはピント合わせに

 

プリズム処方は寄り眼を。

 

それぞれ運動量を下げる効果があります。

 

それ程寄り眼とピント調整をしなくても、

手元にピントがあえば、わざわざ近視化しなくともよいと

体が判断します。

 

言い換えれば、寄り眼とピント調整が過度だと無意識に

体や脳が判断すれば、目は奥行を伸ばして近視化します。

 

これらは仮説に過ぎませんが、少なくとも弊店での

実績ベースでは多少どころではない効果があります。

 

それを以前のblogでまとめた記事がありますので、

ご興味ある方はどうぞ。

 

【次論公論(近視=悪なのか?】

opteriaglassias.blog92.fc2.com/blog-entry-1179.html

 

さて、今日のNHKさん、クローズアップ現代では

どんな結び方をするのかな?

 

楽しみですね。

皆様もご覧になってご感想を教えてくださいね。

 

無題30

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner