NEWS

クレジットカードキャッシュバック登録。

本日のblogの難易度【★】

 

今朝の体重は76.3キロ。

 

昨日は友人のお誕生日会、渋谷の中華寝台さんで

創作中華を頂いてきました。

 

オプションを合わせて13品。

 

何しろ、目で、耳で、鼻で、勿論口で。

五感をフルに活用し、美味しく頂きました。

 

一日限定8名様まで。

 

とお店の空間と時間を独占し、

シェフのおもてなしをうけられます。

 

良いお店をご紹介頂きました。

本当に満足♪お勧めです。

 

今日はこれから本題。

 

出遅れてしまっている感は否めないのですが、

お待たせしました。クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

PAYPAYのキャッシュバック事業者として認定及び登録が完了し、

 

11/11以降の決済に関しては、

お買上げ額に応じた金額がキャッシュバック

されるそうです。

 

僕自身は最近PAYPAYを良くつかっていますが、

ネットに自身の購買利益が残されるのは

怖い気もしますが、それはそれ、

なんとかなるさと気楽に考えています。

 

では、皆様、お待たせしました。

お会計はお受け取り時にすれば良いと思いますので、

本日は定休日ですが、明日以降是非ご来店お待ちしております。

 

また、先日お伝えしました検影法とグラシアスポイントの件も

是非是非ご協力ください。僕らのスキルアップが

最高のお客様に対する恩返しだと考えておりますので、

 

皆様のご厚意は、必ずや、眼鏡の品質で応えていきたいと

願っております。それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

IMG_4996

写真はオプションの上海蟹。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

検影法とグラシアスポイント。

本日のblogの難易度【★★】

 

今朝の体重は76.0キロ。

じらされますな。75キロ台がもうそこにあるのに

手が届かない。ふ~む。

 

ま、一気に現状を変えると歪みも出ますがな。

 

んな訳で日進月歩なグラシアスの検査理論であり、

僕と清水さんなのですが、今回もよせばいいのに

大昔から存在する検影法という検査法であり、

 

古くからある道具を使って検査をすることを

ルーティーンとして取り入れる事をご報告させて頂きます。

 

注釈~決して、目新しい検査法ではないの、どちらかというと

機械の進化で見捨てられた技術かもしれません。グラシアスは最新の機械の精度を

誇りにするのではなく、良い物であれば、過去のツールにさえ価値を見出すのです。

 

ただし、この検査法は、使いこなすとそれこそ、近視や遠視、

更に乱視の度数まで分かってしまい、更に熟練になると白内障等の病気の進行具合も

ある程度分かる優れもの(僕らはもしも何かしらの病気がある事が分かっても

あなたは〇〇病です。と診断する行為は医師法に違反しお縄頂戴です。だから僕らに

私は〇〇病ですか?と聞くのはどうか止めてくださいね。(笑))なのですが、

 

それでもそこに達するのにはやはり最低数百人、僕の過去の経験を踏まえれば、

新しい検査法の導入後、ある程度それを見極める眼が育つまでには

1000人程の経験が必要だと思っています。でもそんな事言っていたら、

いつになるかさっぱり分からない先の長いお話になってしまいます。

 

そこで常連様に業務連絡でございます。

今回の検影法だけをするのでしたら、どんなに掛かっても5分程です。

そこでこの検影法をして頂ける生贄を募集いたします。

 

概要は以下の通りです。

【生贄対象者】グラシアスで既に顧客登録されているお客様

【生贄募集数】無限∞です。

【検査時必要時間】約5~10分

【生贄に対する報酬】グラシアスポイント300ポイント

(3万円ご購入分)差し上げます。

【生贄募集期間】原則僕らがもうある程度分かったと言える日まで。

【検影法実施者】伊藤と清水

【予約】こちらの検査はそれ程時間が掛かりませんので、

フラッとお立ち寄りくださいご予約不要です。

 

このスキルが上がると、今後スリランカに行った時も

もっともっとお役に立てるでしょう。

よし、頑張るぞ。

 

っという訳で皆様、お手すきの際にでも

お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

あ、この道具は新宿三邦堂の秋澤師匠のお店からの

お下がりです。師匠また師匠のお力を拝借してしまいました。

本当にいつもありがとうございます。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

IMG_4987

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

斜視と視野。

本日のblogの難易度【★★★】

 

今朝の体重は76.1キロ。

 

いよいよ76キロ切りも視野に入ってきました。

 

視野といえば、昨日ご相談にいらしたお客様は、

元々斜視でお悩みで、プリズム入りの眼鏡を掛けていらっしゃいましたが、

それでもダブりが消えず、今回は、片目を使わない方向で

 

斜視矯正の為にいれたプリズムを今回は入れなくて良いというご要望でした。

そこではい、かしこまりましたと言えない自分がいます。

 

このお方はダブりを嫌って常に左目を閉じて見る癖をつけてしまい、

左目はしっかり開かなくなってしまいました。

 

いわゆる眼瞼下垂という状態ですが、

それでも開こうと思えば僅かに開きます。

 

でも開くとダブるので生活出来ないので困っていたのです。

そこで僕は簡易に斜視の方向と量を測定し、

大体の見積もりで検査用の仮枠に作成予定の度数を入れて

 

試し掛けをして頂きました。

 

恐る恐る左目を開いて頂くと、しっかり両目を僕を捉えています。

 

僕は

 

「今視界はダブっていますか?」

 

とおたずねすると。

 

「ダブっていない。」と答えられます。

 

(これなら行ける。)と僕は手ごたえを得たのです。

 

結局、精密な視力測定をして、その上で生活の質が上がると予想出来る。

レンズが作れれば、是非斜視矯正もしたいと言ってくださいました。

もしもダブりが取れるのなら、眼瞼下垂の手術もしたいとも仰っています。

 

きっとこのお方にも、サッと希望の光が差したのでしょう。

 

諸説ありますが、そもそも片目の視野と両目の視野では以下の通り

大きな差が存在します。つまり片目をつむって生活をすることが

著しく生活の質を落とすことなのだと皆様にも知って頂きたいのです。

 

片目で115°の視野角

 

両目で230°の視野角。

 

では両眼視を失ってしまうと失われるのは、視野だけでしょうか?

 

いいえ、両目で捉える効果で、

 

物との距離感、スピード感、空間認知の能力。

 

それらが著しく低下します。

 

一例を挙げれば、このお方もPCのキーボードの手前にワイングラスを置き、

そこにワインを注ごうとしたら、奥のキーボードにドボドボと

注いでしまったそうです。この様なことはきっと枚挙に暇がないことでしょう。

 

このblogの読者様には縁遠いことかもしれませんが、

全人口比で斜視の患者は3%(眼科学会HPより)

 

この数百万人の方に対して僕は、手術でしか出来なかった

大きなずれの斜視が眼鏡の進化で随分対応出来る様になりましたと

ご報告したいのです。眼鏡業界の方々(レンズやフレームのメーカーも含む)

も是非、ご一考頂きたいのです。日本というマーケットだけを考慮すれば

 

斜視用メガネの開発なんて、考慮する必要はないでしょう。

でもでは、お隣の中国のマーケットをちょいと見れば、

 

中国での斜視の全人口あたりの構成比が変わらず3%なのであれば、

 

中国の人口=おおよそ14億人、その3%は4200万人

 

日本と合わせて4500万人が対象になり。

 

更に全世界をマーケットに想定したら?

 

76億人の3%は、2億2800万人。

 

あくまでも潜在的なマーケットですが、

これだけの規模が眠っていると僕は思っています。

 

そして僕はこの会社で日本から、アジアから、

更に世界から斜視でお悩みの方を一人でも減らすべく、

普及活動をし、更に日々お店で対応しているのです。

 

そんな途方もない事、お前には無理だ?

そうかもしれません。僕も日々、自分の内面からの

無理を諭す声と戦っています。

 

でも僕が諦めたら、きっとその後誰もやってくれないでしょう?

無理かもしれないけど、試す価値は多いにあります。

それは人一人の一生を掛ける価値は充分にあると僕は思います。

 

日本、アジア、いや世界中?どこを視野に入れるかで、

僕の取り組みは全て変わっていきます。

少なくとも令和元年の僕は、世界を諦めていない事を

ここに宣言しますね。生意気言ってすみません。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

75279308_540928566723460_1466130615983144960_n[1]

上海で大きな刺激を受けて帰ってきました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

moretubeチャンネルニューコンテンツ。

本日のblogの難易度【★】

 

今朝の体重は76.3キロ。

 

今日は僕のお仲間、群馬の名店、めがねのKAMUYさん。

 

そのお店紹介動画をMORETUBEチャンネルにて

ご紹介しておりますので、是非こちらのホームページでも

紹介させて頂きます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

チャイナマジック?

本日のblogの難易度【★★】

 

今朝の体重は76.9キロ。

 

人生初の中国出張、商談に向かったオフィスは

スタートアップしたばかりのベンチャー企業。

 

オフィスは今何かと話題のweworkで、それはそれは好立地で、

お洒落な空間設計がされていることと、セキュリティも万全な状態でした。

 

日本でもこれからweworkは開業もボチボチな様ですが、

上海では既にサービス開始をしていました。

もう海外の会社にとって、最初に手をつけるべき場所は

東京ではなく上海なのだなと、妙に納得、そして少しだけ寂しくなりました。

 

数日blogを書けずにいたのですが、実は体調を崩しておりまして、

昨夜、我慢できずに病院に行くと最初はインフルエンザ?と検査して

違う。その後脱水症状か?と検査して多分違う。

 

残されたのは、腎臓が何かしらの菌に感染して炎症を起こしている。

こういった時に体調不良(寒気、眩暈、全身の筋肉の痛み。)を起こすことがあると

医師に説明されて、その対策の薬を飲みましたが、すぐに寒気は収まり、

めまい、筋肉の痛みも軽減したので、多分その診断が正しかったのだと

ホッとしています。ところが不思議なのは、感染経路です。

 

僕は今回はシャワーが機能せず、向こうでは風呂にも入らず、

シャワーも浴びていない状態です。

 

そこでどうして尿道から菌が入るのでしょう?

素人考えの範疇はいくら考えても出ませんが、

何しろ不思議な事が起こったもんです。

 

食あたりという意味では拾い食いの帝王と呼ばれた僕ですから、

思い当たる節だらけなのですが、まさか感染経路が尿道!?(何度もすみません。)

 

単純に疲れが溜まってと言われれば腑に落ちますが、

感染と言われると認めたくない自分がいますね。

 

そんなこんなで、今はリハビリ中なので、

少し更新が滞りがちな自分ですが、

どうかご容赦くださいませ。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

g-05-02

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

足踏みしている場合かい?

本日のblogの難易度【★】

 

今朝の体重は出張中につき不明。

 

さてさて、人生初の中国入り。社会主義だ、なんだと言いながら、

今日周った上海のショッピングモールに入っているテナントは

ほぼ日本も、タイも、香港も、そして韓国、台湾も何ら変わらず、

 

グロバリゼーションという減少を実感する日々ですが、

ここ、中国でもそれを感じるとは。

 

とイデオロギーやなんだで対立する愚かさを

肌で感じます。昨晩食べた小籠包屋さんの

女の子が僕が日本語で

 

「は~、美味しかった。」

 

と言った時になんとも言えない嬉しそうな顔で

微笑んでくれました。

 

僕は

 

ニイハオ、シェイシェイ、ザイツェン、ハオツー

 

しかないボキャブラリーから、二つを駆使して、

 

シェイシェイ、ハオツーと満面の笑みで

店をあとにしました。

 

73141822_469750360551707_6804173497691013120_n[1]

写真は今朝食べたピータンのお粥。これもまた美味しかった。

 

今回の出張目的はまだ言えないことばかり、というか、簡単に言えば視察で、

これからどんな種をまくのか、市場視察をしてきました。

 

そこで色々な数字や現状も見えてきます。

 

中国の小売店の数は、5万~6万店、

市場規模は年換算で毎年25%増えている。

更に、中国も眼鏡士は国家資格化している。

 

と色々見えてきます。

 

また、空港から上海市街に向けてはリニアモーターカーが営業運転していて、

それが30キロの距離を7分で結ぶ(時速300キロでした。細かい計算は知らんがな。)

インフラが整備されている話だったり。

 

75264918_532462280875873_4699227377589288960_n[1]

 

それと中国のセレクトショップ、コトリ―も視察出来ました。

中国の勢いを感じますし、それは実は中国だけでなく、

一生懸命に国を挙げて成り上がろうとしている雰囲気は

僕にとって何より刺激になります。

 

皆、それぞれの立場で懸命なのです。

 

肌の色が違ったって、言葉が通じなかったとしても

 

同じ人間だぜ俺たちは。

 

っと強く思うと共に、成熟社会だかなんだか分からんけど、

新興国の勢いを目の当たりにすると、足踏みしている場合なのかな?

とも正直思える今回の出張になりました。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

75279308_540928566723460_1466130615983144960_n[1]

上海タワーを前にしっかり御上りさんをする。

レンズはNIKONの調光レンズだぜ。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
opteria Glassias
https://opteria-glassias.jp/
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市
吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
TEL:0422-21-6755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メガネに関するお役立ちコラムや吉祥寺にあるお店の営業のご案内、最新情報をご案内しております

吉祥寺のオプテリアグラシアスのNEWSでは、最新の営業スケジュールや最新のサービスのご案内、オススメのブランドやフレームの情報をご紹介しております。定休日や臨時休業のご案内もしておりますので、ご予約前にご確認ください。
コラムではメガネデザイナーによるフレーム選びやレンズ選び、機能性と美容性を同時に追求するためのアドバイスをご提供しております。選び方にお悩みの方も失敗したご経験がある方も、視力矯正が初めての方もぜひご参考になさってください。
吉祥寺のオプテリアグラシアスではご予約制にて、じっくりとお時間をかけてフレームやレンズ選び、視力矯正のための充実の検査と快適に使うためのフィッティングをご提供しておりますので、ぜひ一度ご来店ください。

WEBショップカード

オプテリアグラシアスオリジナルブランド PRIORITY SEETS

ウルトラセブン×BLACK ICE

contact_banner