武蔵野市感染拡大防止 中小企業者等緊急支援金

来店ご予約

BLOG

武蔵野市感染拡大防止 中小企業者等緊急支援金

2020/05/23

コロナウイルス対策に関して

市の基準を満たすように改変してみました。

こんにちは、

 

今朝の体重は75.1キロ。

また75キロ台に戻ってしまった。

きっと昨日のえん寺がいけないんだ。

今朝のYouTube動画チャンネル登録者数は140人。

体重もチャンネル登録者数も増えてしまった。(反省)

 

今朝は朝から携帯がピこんとピこんと鳴りやまず。

皆様から本当に沢山のお祝いのメッセージを頂いております。

お蔭様で51歳になりました。コロナウイルス騒動で

皆様大変な時に、こうして誰かの生まれた日を祝福出来る

そんな皆様を僕は尊敬します。

 

僕は僕で日々生きるのに必死な毎日を送っていますが、

それでも、こうして皆様にネット経由とはいえ囲まれていると

本当に満ち足りた思いになりますね。

 

今年も次郎さん、頑張りまっちゅ!!!

 

さて表題ですが、武蔵野市の感染の防止策の基準を満たすと

給付金が出ると言うので、一生懸命資料を作って明日ポストに投函し、

5/25が受付開始というので、始まる日に即効申請してみようと思います。

 

その基準とは、

 

【給付対象】

① 中小企業者、小規模企業者、個人事業主または会社以外の法人※であること

② 4月 10 日以前から事業を開始しており、「東京都感染拡大防止協力金」の対象施設に該当しないこと

③ 市内において、店舗、施設または訪問サービス等を行っている事業所(以下「店舗等」という。)を有すること

④ ③の「店舗等」において、日本標準産業分類による以下の業種のいずれかに該当する事業を実施していること

(「卸売業・小売業」、「生活関連サービス業」、「医療・福祉」、「不動産取引業」、「技術サービス業」、「サービス業(政 治・経済・文化団体・宗教を除く)」

⑤ 休業または市が認める感染拡大防止策を、原則、すべて実施していること

⑥ 暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有するものでないこと 


※公益法人等(法人税法別表第二に該当する法人)及び法人税法以外の法律により公益法人等とみなされる法人(NPO 法人等) のうち、

従業員規模が中小企業基本法上の中小企業と同程度のものに限る。 

 

【感染拡大防止策】

① 飛沫感染の防止(マスク着用の徹底や従業員用マスク購入、配付、消毒薬の使用等) 
② 接触感染の防止(店舗等の消毒、手洗い等の励行、ソーシャルディスタンスの確保等) 
③ 発熱者等の店舗等への入場制限(検温の実施による出勤・入場規制等) 
④ 3つの「密」(密閉・密集・密接)の防止(コロナ対策としての換気・入場制限等) 

 

これらを満たしている事が必要でした。僕のお店は、発熱者かどうかの判別を

していなかったので、非接触型の体温計を購入し設置しました。

 

武蔵野市で事業を営んでいる皆様、今回の給付金に対して

もしもご存知で無ければ、資料作りも含めてそれ程難しい事ではないので、

是非、申請にチャレンジしてみてください。

 

今回僕のお店も申請をしてみるだけの状況ですが、

給付が認可されるかどうかは別のお話です。

 

ただし、これからお店にいらっしゃるうちのお客様には

やる事はやっているので、多少は安心出来るでしょ?

くらいは言えると思います。

 

また、常連さんになればなるほど、

フラッとご来店頂きますが、

三密を避ける意味でも、極力ご予約で時間を分散させていきたいと

思っていますので、お手数ですが、極力ご予約の上でご来店くださいませ。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。

 

 

 

 

給付申請書及び体温計

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。