過矯正から適性度数に戻す注意点

来店ご予約

BLOG

過矯正から適性度数に戻す注意点

2020/07/11

グランプリ発表の瞬間を見逃すな!

7/1515時よりThe Most Emotional Eyewear2020ライブ配信決定

こんにちは、今朝の体重は76.1キロ。

むむむ!?二日連続で体重増加、

これは誤差ではないぞい。

 

今朝のYouTube動画チャンネル登録者数は237人。

体重と一緒に微増でござる。

 

さて、僕の尊敬する人は

ドラゴンボールの孫悟空!

どんな人にも驕らず媚びず。

神様にだってため口な訳です。

 

僕は誰にだってため口って訳には

接客業だから、そんな理屈は通用しませんが、

それでも、取引業者さんにもヤマト運輸の配送の方にも、

郵便局のお兄さんにも、そしてダスキンの清掃用具の交換に

いらっしゃる方も、そして

 

お客様にも常に感謝の思いで接するようにしています。

孫悟空の様にはなれないまでも、スタンスは誰に対しても

一律、常に謙虚であれと自らを律しているつもりです。

 

ただし、僕の理想の接客論は、お客様と友達になる事。

実はこれは理想の眼鏡作りにも繋がってきますが、

理想の眼鏡を作る為には、親身になり、相手の立場に立って

提案する事が大切になるのです。

 

更にいえば、眼鏡の度数決定に必要な情報は、

その方の生活習慣、PC環境、癖、これらの膨大な情報が

あればある程に満足度は上がり、そして見え心地の精度もまた上がるのです。

 

これの解説でまた別記事のボリュームになりますから

説明は割愛しますが、なにしろ、お客様といつまで経っても

壁があるようでは僕に言わせれば一人前の接客サービス者にはなれませんし、

一流の眼鏡士にもなれないと僕は思っています。

 

さて、孫悟空の様に常にぶれない僕であれというお話でしたが、

ぶれまくるのが変動期の眼であるというお話は耳タコ話ですね。

昨日いらした方も、今使っている眼鏡が過矯正、それであるが故に

近くが見え難いという主訴でご来店されました。

 

近視の過矯正は遠視状態になります。

遠視状態では遠くを見る事に不要な力を使い疲労の原因となり、

更に近くを見る時には、必要以上に目の力を求めらますから、

老眼の様に感じる方が多いのですし、元々老眼の方であれば、

更に手元の見え難さを訴える事でしょう。

 

その50歳のお方もまさにそれでした。

ではレフケラの値から早速見ていきましょう。

屈折   SPH CYL AX ADD PD 片眼視力 両眼視力
他覚 R -5.25 -0.25 1   30.00 0.03 0.05
L -4.75 -0.25 24   30.00 0.04
角膜乱視 R   -0.75 170 色覚特性 8  9  
L -1.00 23 5  2

中度の近視、多少の乱視がある状態ですね。

裸眼視力の片眼と両眼の改善の度合いから、それ程両眼視を阻害する要因は無いのかな?

なんて予想を立てながら、次の検査に入ります。

では実際に今使っている度数を見てみましょう。

 

旧度 R -4.80 -0.25 7   30.50 0.90 1.20
L -4.56 -0.34 26   30.50 1.00

レフケラの値から見れば少し弱めにしているのかな?っという感じ、

では完全矯正値を見てみましょう。

 

両眼解放 R -4.50 -0.50 160   60.0   2.0
L -4.00 -0.75 30    

この様に近視の量は一気に減りました。

つまりレフケラの値は参考にはなるが、

あてには出来ないという事がこれを見てもご理解頂けると思います。
そして僕から提案した度数は当初は以下の度数でした。

 

近く重視 R -3.50 -0.50 160 1.00     0.7
L -3.00 -0.75 30 1.00    

 この様に提案しましたが、どうしても遠くが見えなくなる事に戸惑うし、

恐怖も感じると仰ります。実際に日を改めて再度視力測定をしてみると

過矯正の眼鏡から、この弱矯正メガネに切り替えると

 

当初は0.4しか視力が出ませんでした。

 

これは本当に良くある事例で過矯正の眼鏡から度を適正な状態に戻しても、

視力が期待通りに出ない事があります。

この日もまさにその状態でしたが、フリッパーという器具で

眼の緊張もほぐすとすぐにその場で0.7まで視力は回復しました。

 

この様に過矯正の眼鏡の後は緊張が残り(専門的には調節の介入といいます。)

出る筈の視力が出ないことが多々あります。

ですから僕らはそれを考慮して度数を選定しなくてはいけないのですが、

今回のお方は特に遠くが見えない事に恐怖を感じるそうなので、

僕のオススメよりも二段階近視を強くして以下の度数にしました。

処方値 R -4.00 -0.50 160 1.00 30.5   1.0
L -3.50 -0.75 30 1.00 29.5  

この状態でも緊張が残っている状態では0.8しか出なかったのですが、

その緊張をほぐすとしっかり1.0出ました。皆様が考える以上に

視力ってセンシティブなんですよね~。

 

勿論はプリズムも入れて固視ずれ矯正をいれた状態でお作りしました。

今回の眼鏡では正直長時間のPC作業には耐えられないと予想しますが、

それでも見えない恐怖との妥協点を探りながら、お客様と相談して決定しました。

 

少しでもこのメガネで快適になれば良いなと願いながら

この方のカルテとこのblogを書いています。

 

それではまたこのblogでお会いしましょう。 

コロナなんかに分断されてたまるか

今日の世界のコロナ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。